英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2005年6月10日を表示

ようやく

先週後半から怒涛のようにこれでもかこれでもかとトラブルが降ってわいて、その対応に追われた日々もようやく収束に向かっているようです。いや、まったくもって疲れました^^; ひとつだけでも大ストレスな事件が3つも同時にやってこられた日には…--; (※(1)PCクラッシュ(2)銀行のトラブル(3)メガネ壊れた)

とりあえず銀行はようやく住変かかったようでとうとうチェックブックがやってきました。これで支払いができる^^;; インターネットバンキングの申し込み手続きがまだ微妙にトラブってるけど、まぁなんとでもなるでしょう(笑 メガネは直してもらったし、PCも皆様の暖かい支援の中、どうにかロンドンの日系企業で修理してもらえそうな気配です。というわけで来週早々、久々のロンドンに行くことになりました。これで納豆買える~♪(ぇ 近年、私にとって「ロンドンに行く=ジャパセンで寿司を買ってグリーンパークでのんびり食べる&納豆を買って帰る」なのです(苦笑 思い切りみみっちい幸せ… ちょっと直前なので交通費がかさみそうなのが切ないですが、日本にPC送り返すこと考えたら余裕、余裕(と自らを洗脳中)。

今回あまりに災難が続いたので、しみじみ弱り目に祟り目じゃ…とぼやいてたのですが、ふと、英語ではなんていうのかなと思い、調べちゃいましたよ(笑 この場合の英語のことわざ(Saying)は

Misfortunes never come singly.

だそうです(笑 Misfortunes always come together. でもよさげですが(今日その話をしたらうちの教授はそう言ってたし)。とりあえずひとつ賢くなりました(ぇ 

今日、ミーティングだったのに週の大半を雑用でつぶしてしまったので夕べから突貫で論文いじっていてそろそろ最後に寝てから50時間近いです(苦笑 さすがにへろへろりんなので今日はゆっくり寝たいと思います。おやすみなさい(笑



6月10日(金)23:53 | トラックバック(0) | コメント(5) | 日々のたわごと | 管理

エントリークリアランスの値上げ

選挙前から話は出ていたのですが、とうとう日本でのヴィザ(エントリークリアランス)の申請も値上げになってしまいました。しかも7月1日から。私、7月末にヴィザが切れるのでその際に日本で更新予定なのに(涙 とんでもないことにこれまで36ポンドだったのが、85ポンドに値上げだそうです。一気に2倍以上の値上げってなんなんだー。

英国内でのヴィザ更新費用はすでに郵送で250ポンド、対人での即発行だと500ポンドになってます。500ポンドですよ? 日本円で10万円くらいなんですけど…--; ええかげんにさらせと思わず言いたくなる素敵なお値段です。確かに不法労働のけん制のため、いろいろ規制がきつくなるのは理解できるんだけど、この国にとってEU外からの留学生はものすごく大切な収入源のはずなんですけどねぇ。こんなんじゃどんどん留学生減りそうです。語学留学も最長2年までしか認められなくなったし。大学や院に正規留学しているEU外の学生はイギリス人学生の3倍以上の学費払ってるのに待遇悪すぎです、まったく。

UK VISA FEES TO CHANGE FROM 1 JULY 2005



6月10日(金)00:50 | トラックバック(0) | コメント(2) | 英国ってこんな国 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買