英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



甥と姪と

昨日は甥と姪が家にやってきました。甥なんて最後に会った頃まだ赤ちゃんみたいなものだったのでほとんど初対面ということで、泣かれたりしたら悲しいなと思ったのですが、まぁ、ちょっと人見知りはされたけど、大丈夫そうで一安心ですヽ(´ー`)ノ

子供は元気で親は大変ですね。 私は子供激ラヴ派だけど、あのパワーに終日付き合うなんて無理( ゜┓゜) あれは日々の鍛錬なしにはたちうちできるものじゃないと思います(笑) 世の中の子育て中のお母さんはみんなえらいなぁ...

義妹と子供二人が帰りがてら、二子玉川で展示されている姪の絵を見に行くというので母と一緒に見送りがてら見に行って来ました。デパートの通路に設置された壁ギャラリーにたくさんの子供たちの描く多摩川の絵が展示されていました。 子供の絵って面白いですよねぇ。 あ、この子は絵画習ってる子だな、とか、この子はずいぶん変わった視点の絵を描いてるな、とかいろいろ面白かったです。 

姪の絵は、といえば、人物も動物もなく、ただ川だけを描いてあって、それまた珍しい感じでした。義妹によると人間入れないの?と聞いたらいらないと断固として川だけを描いたんだとか(笑) 性格が出ていてなかなか...


それにしても天気が悪いです。雨は降るわ、風は吹くわ...今朝は気温が下がって、とうとうえげれすの気候に慣れた私にも寒さを感じるようになってしまいました。だって現在室内温度が18℃ですもん...外気温は15℃くらいかな? 日本の家は夏の暑さを如何にやり過ごすかを中心に考えた家なので、イギリスの家より寒さを感じやすい気がします。 素材のせいなのかな? 同じ気温でも感じ方が違う。

そういうイギリスは既に最高気温11℃とかの世界みたいですね。 冬時間になって、これから暗~い暗~い、長い冬がやってきます。 イギリスにお住まいの皆様、鬱にならないよう、暖かく前向きにお過ごしください(・_・)ノ



10月24日(火)13:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | 帰国後生活 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 恋活 | 家電バーゲン