英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



イギリスのサッカーシーン

神セーブ

イングランド、勝つんじゃないかと思ってましたが負けちゃいましたね。 キーマン欠いたポルトガルに勝てないとは... 相変わらずさえない内容の試合でしたが、それでも今回のW杯のイングランド戦では一番面白かったかもなー。 それにしてもほんとにイングランドはPKだめだね。 PKになった時点でほとんど負けと言っても過言じゃないような。 もっとも、後半はポルトガルが圧倒的に押してたので、むしろよく失点なしで延長まで乗り切りました、ってとこでしょうか?(´・ω・`)

今日のヒーローは間違いなくリカルドですね。 神でした、まさに。 いいもの見せていただきましたよ...私、基本的にGK萌えなので、見ていてドキドキいたしました。 あぁ、これがギブンだったら今頃昇天してるかも私(オイ  ...アイルランド4年後はなんとしても出てね・゜・(ノД`)・゜・ たぶんまだギブン頑張ってると思うし...そのはず...

イングランドの敗因としては割と早い時間帯にベッカムが怪我で下がったこと、そしてルーニーが思いもかけず一発レッドを食らったことがやはり大きかったんでしょうかねぇ? ルーニーはどちらにせよあのフォーメーションだと機能できなかったと思うのでベッカムがいないのが痛かったのかな。

解説のシアラーがまたぶつぶつ言ってましたが、本当にどうしてエリクソンはFWあれだけしか連れてこなかったんでしょうか? もともとオーウェンもルーニーも完全フィットとは言い難い状態だったわけで、もう少し気の効いた選手を連れてくるべきでしたよね。 中盤とかぜんぜん使わなかった選手いるんだし、そんなんだったらやばそうな前をもっとてこ入れしとけばよかったのに... もともとイングランドは大量得点するようなサッカーじゃないけど、それにしても点が取れなさ過ぎです、これ。 ...しかしシアラー、よっぽどクラウチ嫌いなのね(笑) エリクソンがクラウチに固執してるのをW杯期間中ずーーっとおおっぴらに不満表明しまくりです(苦笑)



それにしてもルーニーのレッドはちょっとひどいような気がしました。繰り返しプレイ見たけど、イエローで十分だったんじゃ...確かに急所踏んずけたっぽいけど;; というか、今日の試合中、なんでイエロー取らないのかなとか、PK取らないの?という局面結構あったので、あまり取らない方針の審判なんだなーと思ってたんですよね。 それなのにあれだけいきなりレッドだったのでちょっと???になりました。

下がった後やりきれない怒りで暴れるルーニーたんを見て抗議に出向くベッカムお兄さんがほほえましいです(笑)



ベッカムといえば、怪我で交替した後。ベンチで泣いてたのもびびりました。ベッカムの泣き顔はいつ見てもかわいらしいですのぅ...(注:まったくもってベッカムファンとかではございませんが)

試合前、ピッチに出る前にベッカムとフィーゴが親しげに会話してるところが映ってましたが、さすが男前2人並ぶと見ごたえがありましたわ。 うーん、フィーゴいつ見てもかっこいいなぁ... 試合前にはルーニーとC.ロナルドがじゃれていてこれまた別の意味で見ごたえがありました(笑) 若者かわいいよ... この2人はチームメイトなので日頃からこんな感じでじゃれてるんでしょうな(笑)



7月1日(土)19:20 | トラックバック(0) | コメント(4) | イギリスのサッカーシーン | 管理

イングランドベスト8へ

昼間出かけていたのでイングランド戦は見ませんでした。 でも途中で試合が終わった頃パブに群がる人たちが陽気だったので、あ、勝ったなと(笑) まぁ、相手が相手だったので勝つとは思ってましたが...

次戦はオランダVSポルトガルの勝者とやるということで、さきほどまでこの試合見てたんですが...

ひっどい試合... なんなんでしょう?あれ...最終的にカード何枚? 16枚とかいう噂? 退場4人...
アナウンサーも、ただもうridiculousを繰り返してたよ( ゜┓゜) 確かに選手も荒れてたけど、あの審判ちょっと問題なんじゃ。退場食らった選手が両チーム並んで試合を見ながら何かを熱く語ってる姿が笑えました。 なんか意気投合してるんだもん。 それだけあの審判のやりかたが納得いかなかったんだろうなぁ。 とりあえず試合後にサポーターでけが人とか出ないといいんですが。

何はともあれ、イングランドの次戦相手はポルトガルとなりました。 大事な選手が二人も出られないポルトガル気の毒すぎる... というか、やはり今大会のイングランド、何か憑いてるんじゃないでしょうか(ぇ 大会前からあんまり強く見えないのに、ひょろっと勝ち抜けてきてますからねぇ。 不思議です(´・ω・`) うっかり優勝とかしたらどうしよう(どうもしないけど)ヽ(´ー`)ノ まぁ、決勝に出る前にブラジル倒さなきゃいけないし、無理だと思いますが(笑) できればぜひアルゼンチンと戦ってほしかったんだけどねぇ。 あの組み合わせは燃えるのでd(・_・) 今回は実現には決勝までいかないとだめなのでお預け気配濃厚です。残念無念。



6月25日(日)22:17 | トラックバック(0) | コメント(5) | イギリスのサッカーシーン | 管理

天国と地獄が同時に・゜・(ノД`)・゜・

因縁のスウェーデンVSイングランド戦、やはり特別な試合でした。 天国と地獄を同時に見ちゃったよ...

まず、待って待ってようやくオーウェン&ルーニーのツートップだヽ(`Д´)ノ とうきうきしたのもいきなり開始1分で砕け散るという恐ろしい事態が(汗 オーウェンの怪我はかなりやばそうです...ようやく骨折から復活したところだったのになぜorz どの程度の怪我なのか、まだわかりませんが、なんとか来シーズン開幕に戻れる程度であることを祈ります;; 神様のいぢわるー・゜・(ノД`)・゜・

そんなわけでまたまたクラウチ登場でした。 でもクラウチだとルーニーは生きない...オーウェンも生きなかったけど。 クラウチもちっと修行して出直せーヽ(`Д´)ノ



一方、ジョー・コールの確変はうれしいニュースでした(゚▽゚*) ジョー・コールはいい選手なので国際の大舞台でそれが実を結んでよかった。 今日は大活躍でした。 しかし、クラウチ、あんたゴールしたジョー・コールに抱きつくのはいいんだけど、なで繰り回してキスしまくりで見ててやらしいです。ねちっこいよーー; そのあたりベッカムとジョー・コールの抱擁はさわやかでよかったよ(笑)

やらしいクラウチの写真はいまのとこ見当たらないのでさわやかなベッカム&コールをd(・_・) (笑)



イングランドに2点目が入った時点で、さすがに今日はイングランド勝っちゃうのか?とかなりテンション下がった私でしたが、最後にやってくれました、ラーションヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ

ラーションかっこいいよーーー・゜・(ノД`)・゜・ 最高です... あの場面でラーションが決めるなんてうれしすぎ... 今日はラーションの夢を見よう(決めてみれるものでもないけど)。



6月21日(水)22:25 | トラックバック(0) | コメント(5) | イギリスのサッカーシーン | 管理

あぁ...

Taylor named new Palace manager

先日Charltonのオファーを断ってオトコマエだと感動させてもらったテイラー君(おらが街のチームHull Cityの監督さん)がCrystal Palaceの監督としていってしまうことが確定しましたorz 先日からそういう動きが出ていたので、覚悟はしてましたが...悲しいわ...(ノ_・。 クリパレはいいチームですけどね。 すごくサポーターも熱心だと思うし。 あぁ、でも悲しいよー(笑) テイラー君が来てから今日までの日々が素晴らしかっただけに...

というわけでHull Cityは新監督探しです。はてさて誰が来ることになるのやら...



6月13日(火)23:36 | トラックバック(0) | コメント(1) | イギリスのサッカーシーン | 管理

W杯間近

W杯も間近となり、イングランド代表もいよいよドイツに向かったとニュースで言ってました。一応骨折回復待ちのルーニーも行ったようですが、果たして彼がW杯のピッチを踏むことはあるんでしょうか? 若いんだし無理せんでもいいと思うんですけどね。 幸いオーウェンは大丈夫そうだし、クラウチとのコンビも機能してそうですし。

町中でも至るところでイングランドグッズを売ってます(笑) 応援グッズやTシャツやフラッグや...スポーツ洋品店はもちろん、婦人服屋でもいっぱい売ってる(笑) マーケットに行くとそういうストールも出ていたりします。 みんな商魂たくましいなぁ。 4年前よりいっぱい売ってる気がするんですが気のせいでしょうか? 

外を歩いていると、旗を立てた車も山のように見ます。なんかこの旗の立ち方が結構間抜けで笑えるんですけどー。 見るたびにぷっと笑ってしまいます。 昨日なんて3本旗立ててる車見ましたよ...なんで3本? 変だよ...謎です(笑)

私個人はアイルランドが出ないW杯はいまいちテンションが上がりません(爆 日本代表興味ないし(いや、俊ちゃん好きですけど...でもなんかジーコジャパンは見る気せん)。 一応イングランド戦は消極的に応援予定です(ぇ



6月5日(月)22:09 | トラックバック(0) | コメント(4) | イギリスのサッカーシーン | 管理

すごい...

Taylor rejects move to Charlton

おらが街のサッカーチームのすんばらしいニュースが上がってました。 Hull Cityは現在上から2番目のリーグ、Championshipにいるんですが、もともとは二つ下のリーグにいたよわよわチームでした。 しかし、Hullの町おこしに伴って、まず分不相応な感じの立派なスタジアムが出来(KC Stadium)、かなり金をつぎ込んでイングランドU-21監督であるPeter Taylorを監督として迎えてからと言うもの、2年連続で昇格をして、一気Championshipに参入したのでした。 さすがにChampionshipは勢いだけでは勝てず、今年の成績は振るいませんでしたが、無事残留は果たしました。

しかし、このたび、Peter Taylorに、プレミアシップのチームであるCharltonから監督としてのオファーがあり、さすがにこれは行くだろうと思われたんですが、な、なんとテイラーがチャールトンのオファーを断り、ハルに残ると表明したんですヽ(`Д´;)ノ もうびっくりです...

"I'm very proud of what's been achieved at Hull, and I still think there's more we can do and it's a great football club. "

「ハルで達成したことを非常に誇りに思ってるし、ここでわれわれはまだもっとできると思ってる。」

・゜・(ノД`)・゜・ 漢だ... 素敵です、テイラー... 

今年は一回も試合見に行かなくてごめんっ(っていうかそもそも本命なニューカッスルにも行けてないし;;) でも、来シーズンは行くよ。 ユニフォームも買っちゃうぞ(ぇ だからぜひぜひがんばってくれヽ(`Д´)ノ やっぱりおらが街のチームの応援するのは大事だよね(笑)



5月26日(金)16:57 | トラックバック(0) | コメント(2) | イギリスのサッカーシーン | 管理

ありがとうシアラー・゜・(ノД`)・゜・

今日という今日だけは何がなんでもNewcastleに居たかった・゜・(ノД`)・゜・

我がニューカッスル・ユナイテッドの生き神様、アラン・シアラーが引退なのです(T_T) この日が来るのはわかっていてもやはり万感の思い。 そのシアラーのテステモリアル・マッチ(チームに貢献した選手の引退に当たって行われる記念試合。収益は本人のものになるが今回はシアラーの意向でチャリティに寄付される)が聖地St.James Parkで行われたのです。 行かなくても街がどんなことになってるかは想像に難くないです。 普段だって試合の日は町中が黒白に染まる街ですもん。

シーズン残り3試合というところで怪我をしてそのまま引退となってしまったシアラーですが、今日はきっちりPKを蹴ってしかもゴールして輝かしいキャリアのフィナーレを飾りました。 本当にすごいお方です(惚

シアラーが旅立った後の9番を誰が継ぐのかはまだ発表にはなりませんが、オーウェンに打診があった模様で、彼は継いでもいいという意思を示しているようなので、来シーズンはオーウェンが9番を背負うことになるかもしれません。 まぁ、それが妥当なんだろうな... 地元出身選手に背負わせたいサポーター心もあるかと思いますが(笑) あぁ、ギブン様が背負えるならそれが一番ふさわしいのに(無理 ←GKですから(笑)

そして今日はもうひとつ、私にとってもうれしいニュースも流れてました。 そう、散々じらされまくったギブン様の契約更新ですヽ(`Д´)ノ 新たな5年契約を無事結んだと公式やBBCなどで報道されております。 あぁ、ようやく安心して眠れます(ぇ やっぱりギブンにはマグパイスが似合うと思うの。 うん。 まだ30歳だし、GKの寿命は長いので、ますますのご活躍をお祈りしたいと思います。 そしてシアラーは無冠で終わってしまったのでせめてギブンいるうちに何らかのカップ奪取切望です・゜・(ノД`)・゜・ プレミア1のGKって言われてるのに無冠で終わったら切なすぎです。できれば2,3年してシアラーがうちの監督になって、一緒に優勝とかが理想かも(ちょっと遠くに行ってます...)。

Newcastleでこの日を迎えられなかった私はせめて明日の朝刊全紙買い捲りでもしたいと思います・゜・(ノД`)・゜・ シアラー万歳(ついでにギブン様も万歳 ぇ

写真に一緒に写ってるのは英国在の方は皆さんご存知、Ant&Dec(人気タレントというのが正しいのかな? コメディアン? それとも司会業ですか?(笑))です。彼らは熱狂的なマグパイス・サポで有名ですよね。 大事な試合には必ずスタジアムで観戦してる姿が映されます(笑)



5月12日(金)21:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | イギリスのサッカーシーン | 管理

シアラー・゜・(ノД`)・゜・

Shearer: Injury Confirmed

シーズン残り3試合というところで、英国の誇るスキッパー、わが愛するニューカッスル・ユナイテッドの生き神様、アラン・シアラーが先日のタイン&ウエア・ダービー(対サンダーランド戦)での怪我のため、引退が決定してしまいました(T_T)

最後が因縁のサンダーランド戦(うちの試合で一番サポーターにとって重要な試合)、そして最後のPKを決めてキャリアーエンドとは、なんて劇的なんでしょうか;; あぁ、でも最後まで見ていたかった... 今年は最後にチェルシー戦が残っているので、そこで華々しく見送りたかったです。くっすん。

5月にはテステモリアル(長期に渡ってクラブに貢献した選手のための特別興行)あるんですが、シアラーのプレイなしなのね... うぅ... 

アランは本当にすごい選手でした。何がすごいってもちろんそのプレイもですが、それだけじゃなく性格とかもお馬鹿ちゃんが多いサッカー界ではまれにみる紳士だった(ノ_・。 そして、クラブを、ニューカッスルを誰よりも愛している男でした。 一生忘れません... とりあえずしばらくは自分の人生を楽しみたい、というコメントを出してますが、そう遠くない将来にニューカッスルの指導陣として戻ることがほぼ確定的なので、その日を首を長くして待ちたいと思います。




と、こんな記事の下でなんですが、ちゅー介の野郎、台所から私の部屋に移動してきた模様(T_T) 今朝、やつらの物音で6時前に起こされました(涙 そしてそのまま大掃除に突入... 現在、半分済んだトコだけど、残ってる半分から音がするぅーヽ(°◇° )ノ もう意地です。全部移動して徹底的に掃除してやるーーヽ(`Д´)ノ



4月22日(土)07:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | イギリスのサッカーシーン | 管理

速報

Newcastle dismiss manager Souness

ようやくスーネス解任です。遅い、遅すぎるよ...

ニューカッスル、現在降格ゾーンまであと6ポイントまでせまっております(T_T) 降格だけはしないでなんとか逃げ切ってくれ・゜・(ノД`)・゜・

というわけで当面の代行監督はグレン・ローダー、そしてその補佐にキャプテンであるアラン・シアラーがつくそうです。

さっきお昼のBBCニュースを見ていたら、サポーターの喜びの声をたくさんひろってて面白かったです(笑) みんな長いこと待ってたからなぁ... 前任のサー・ボビーの時はサポーターはそれほど解任希望でもなかったのに上層部が追い出す気満々だったのに対して今回は追い出したくない上層部対さっさと追い払え的なサポーターという感じでした。 スーネスが才能ないとは思わないけど、とにかくウチには合わない(少なくとも現状で)ってことですね。 ぁーすっきりした(小声)。



2月2日(木)13:59 | トラックバック(0) | コメント(0) | イギリスのサッカーシーン | 管理

やったー♪

今日のウエストハム戦、アウエイですが、前回のアーセナルに続いてわがニューカッスル勝ちました。 しかもオーウェンのハットトリック(そしてシアラー様のゴールもおまけについて)。

今年はほんとに調子が悪くて負け続けに負け続け、ぱーっと盛り上がれる試合がなくてつらいシーズンなのだけど、今日のはいい! アーセナル戦はシアラーがフィジカルに戦ったのが批判されたりして、後味があまりよろしくなかったけど、今日は文句なしです(押されてたけど結果は出たから良し)。

オーウェンも怪我が続いてなかなか出場できなくて本人もファンもいらいらしてましたが、よかった、よかった。 しかし、本当にオーウェンすごいなぁ。特に興味のない選手だったんだけど、こうして自分の応援するチームの選手となるとそのすごさがわかります。シアラーが引退する来シーズンも残留してくれるのかどうかよくわからないけど、できればこのままうちで活躍してほしい… 

写真は記事とまーったく関係ございません(笑 ようやく最近の写真をカメラから抽出できたので、その中から一枚。先日大恥をかいたリンカーン行きでの一コマです。たくさん出ているお店の中で遊園地ゾーンでくじ引きであたると巨大な動物のぬいぐるみがもらえるんだけど、そのきりんを連れてる人がいたので。 きりん首があちこちぶちあたって苦しそうです(ぇ



12月18日(日)02:04 | トラックバック(0) | コメント(2) | イギリスのサッカーシーン | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン