英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2006年8月を表示

Here's the stupor group

Here's the stupor group

The Sunの記事。先日Keaneのトムがドラッグのリハブに入院したわけですが、ここの施設、お先に二人ほどミュージシャンが入ってるんですよね。 ドラッグといえばこの人!みたいなもはや代名詞のようなピート・ドハティ(写真左)、そしてThe Darknessのジャスティン・ホーキンス(写真右)。

そんな話を聞いたら誰でも気になる、彼らの所内での交流(笑) グループ作っちゃえば?みたいなお笑いですね、こりはーー; あー怖い...

っていうか、お願いだからトム、ピートに染まって帰ってくるのはやめて・゜・(ノД`)・゜・ ピートはドラッグやめる気なんぞさらさらないし、今回も所内で大暴れしてたそうだし、そんな人の影響受けてほしくないよー(笑)



8月30日(水)09:45 | トラックバック(0) | コメント(0) | 私の愛する音楽 | 管理

17歳バトン

バトン消化続いてイキマスヨヽ(`Д´)ノ お次はUKPipelineのkujilaさんからいただいた17歳バトンさ。 ...しかしこれ、ちょっとこっぱずかしーバトンですね。親の見ているこのブログに書くのは相当はばかられるんですが( ゜┓゜) というわけで自己規制入るかも(ぇ

1)17歳のとき、何をしていましたか。
17歳といえば私は高校3年生(3月末生まれなので)。大学の付属の女子校だったので勉強はほどほどに。合唱部と生物部兼任で、放課後、先生から山田流の琴習ったりしてた。アニメ好きな友達が多かったので頭数でアニメ同好会みたいなのにも籍はあった気がする(アニメはそんなに興味なかったんだけど)。

進路は高2の夏にほぼ決めちゃったので特にそういうので悩む時期でもなかったなー。 慶応の塾高の子達と日々遊んでました(ぇ

2)17歳のとき何を考えていましたか。
何考えてたんでしょうね? ぜんぜん思い出せませんよ... 毎日淡々とそれなりに楽しく過ごしていたのでは? クラスでいじめられてたからクラスの外の楽しい事に集中しておりました。

3)17歳のイベント
塾高のBFとさわやかにらぶらぶしてたことということにしておきましょう(ぇ

4)17歳でやり残した事
受験してみたかった(ぇ うちエスカレーターだから、どうしても共学に行きたいって子と、家業の関係で医者になりたい子、薬剤師になりたい子は受験だったけど、後はそのまままるっと内部進学だったんだよね。 今思えば、頑張って外部受験とかしてみればよかったのにと思います。 女子大生活も悪くはなかったけど。

5)17歳に戻れたら何をする?
というわけで勉強するよ。 特にもっとまじめに英語やる・゜・(ノД`)・゜・ 英語に関しては中学に戻ってやり直したいけど(笑)

6)17歳で失敗した事
特に思いつかない。 青春はささいなトライ&エラーが基本なのでは。

7)17歳のころ、よい恋をしてた?
恋愛はどうも苦手。なんか欠けてるっぽくて、どうも普通の女の子みたいな感覚で恋できないです。 でも、当時はまだそういう自覚もなかったし、あの年なりにいろいろと^^ 甘ずっぱいですな。

8)回す人5人
5人もいないけど、水優たんと有栖ちゃん、もってけドロボーヽ(`Д´)ノ あ、Mちゃんもどう?(笑)



8月29日(火)21:45 | トラックバック(0) | コメント(8) | ネットライフ | 管理

部屋バトン

某所からいただいてきた部屋バトンです。 今のお部屋もあとちょっとでおさらばなので記念にやってみようかとd(・_・)


・貴方の部屋に写真はありますか?
机の前に姪と甥の写真。その近くに2年くらい前のクリスマスディナーでMちゃんと一緒に撮ったやつが。 あと壁にKeaneのトムとティムの写真がある(*ノノ)

・貴方の部屋の壁には何か掛かってる?
かかってるというかいろんなものが貼ってある。

1)これまで行った場所を書き込んでいる英国地図
2)インド人の友達にもらったヒンズーの女神の絵姿の布
3)ハリポタのポスター(はがすの面倒で未だにある。 ぇ)
4)BBC Look Northのカレンダー
5)Keaneのこれまで行ったコンサートのチケット半券とかグッズとか
6)パッフィン(海鳥)の写真がいっぱい(笑)
7)湯島天神のお札
8)East Yorkshireの古地図のポスターサイズの写真(大学で地図の仕事してる方からいただいたもの)
9)ゴッホのひまわりのリプリント
10)モネのピンクの花の花瓶の絵のリプリント
11)巨大なフランス製のKeaneのポスター

う~ん、いっぱい(゚▽゚*) これやらないと学生の住処は殺風景でいけませんので。 ないと監獄みたいなんだもんーー;


・貴方の部屋にぬいぐるみはありますか?
以前はいっぱい置いてたけど、もうほとんど日本に送ってしまった... 今残っているのはイギリス来る時に連れて来て、最初から最後まで一緒の予定の「たれぱんだ」とMちゃんが超お気に入りだったうさぎの「シェイくん」、そして少し前にパッフィン見に行った時に連れて帰ってきた「ブラックバード」かな。

・貴方の部屋に漫画はありますか?
それなりに(謎 ずいぶん送り返したから今は少しだけです。 手元に残ってるのは「おおきく振りかぶって」「ダミアン症候群」くらいかな?

・貴方の部屋にある機械は?
ラップトップ、テレビデオ、ミニコンポ、電気ヒーター、ヘヤドライヤー、MP3プレイヤー、デジカメ、電気スタンド3つ、目覚まし時計、電気ケトル かなぁ? 台所まで含めるなら炊飯器とかミキサーとかトースターとか...(笑)

・貴方の部屋でこれは負けない!っていうのはありますか?
ものが多い! 留学生の部屋としてはもの多いですーー; 増やさないようにしてるのにオカシイナ...

・寝るときに必ず周りに置くものは?
水(かお茶)の入ったコップ、ティッシュボックス、ゴミ箱

・貴方の部屋は何畳ですか?
....そんなこと言われましても( ゜┓゜) もう日本の畳サイズが体感としてわかりませんがな。 12畳くらいなのかなぁ...? とりあえず家の中で一番大きな部屋。 本来は居間だと思う。

・貴方の部屋は全体的に何色ですか?
壁は灰色のうっすら縦ストライプの壁紙、天井は白しっくい、巨大な窓にかかるカーテンはなんかよくわからない色(ぇ 灰色とサーモンピンクと黄土色の細かい模様...全体で見るとぼけた色ですーー; 床は濃い目のグレーのカーペット。 ドアはグレイのペンキ塗り。

というわけでやっぱりグレイだね、イメージ色。萌えない...

・貴方の部屋にはどんな家具がありますか?
もともとここの部屋にあったのは

1)ベッド(寝台車のベッドみたいな細いヤツ。普通のシングル・シーツだと激しく余る(´・ω・`)
2)勉強机と椅子
3)机の下に収納できる3段の棚
4)クローゼット
5)椅子2脚(ソファーというほどのものじゃないけどその手のもの)
6)洗面台

ですが、その他にプラスチックの組み立て棚(2~3段のやつ)を3つ、野菜用の小さな三段トロリー、小さなプラスチックの緑のコーヒーテーブルを入れてあります(o^∇^o)ノ 台所にもトロリー入れてある。 前にフラット住んでたのでいろいろ物持ちなんですーー;


・貴方の部屋で一番多いものは?
なんでしょね? 本? CD? 服とかはあり得ない(笑)

・貴方の部屋で一番目立つものは?
KeaneのポスターかTV(かさばってるから...)

・部屋を教えてもらいたい人を9人紹介して下さい。
9人もいないよ...orz なのでお好きに拾ってください~
あ、みらしゃん、Kujilaさん、メディさんのは見て見たい~♪ ぜひよろしく(゚▽゚*)



8月29日(火)21:09 | トラックバック(0) | コメント(3) | ネットライフ | 管理

ダウン...

朝起きた時はなんともなかったのに朝一で近所に買物に出かけて買物している間くらいにいきなり気分が悪くなってよろよろと家まで帰り、その後ひたすら吐きまくってしましたorz 胃液が出なくなるまで吐いたの久しぶりで疲れました( ゜┓゜)

う~ん、腹も下したし、朝食べたものが悪かったのかな(笑) ちょっと熱も出て、水を飲んでも吐く状態だったので一日中寝てましたヽ(°◇° )ノ あー疲れた。



8月28日(月)23:42 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理

Rievaulx Abbey

もう最後かなと思って、友人の誘いに乗って久々のMoor Busに乗り、ウォーキングを楽しんできました(^◇^)ノ 今日はお天気もさわやかでほどよく晴れて実にウォーキング日和でしたです。

普段はM14というバスでHullからThornton le daleまで行き、そこからムーア域内各方面へのバスに乗り継ぐんですが、今日はちょっと目先を変えて、ぐっと手前のMaltonでバスを降りて、M13というバスでHelmsleyに向かいました。 たまには違うルートで行くのもいいものです(゚▽゚*) 

Helmsleyはノースヨークシャームーア国立公園の南部にある町で、夏場の週末はいつ行ってもすごくにぎわっている、可愛らしく観光地らしい町で、レストランやカフェ、お土産やさんもたくさん並んでいます。 なぜなのかバイク乗りの聖地と化していて、マーケットクロス(町の中心広場)には山のようなバイクと色とりどりのバイクスーツで完全防備の兄さんや姐さんで埋まっておりますが( ゜┓゜)

今日の目的地はこのHelmsleyから数マイル離れたところにある修道院の遺跡、Rievaulx Abbeyです。HelmsleyとRievaulx Abbeyの間は、英国で一番長い長距離ウォーキングコース(だったと思う。全長110マイル)、Cleveland wayが結んでいて、快適なウォーキングが楽しめるようになっています。距離は3マイルないので、楽勝...のはずでしたが、なんかほぼ全面的にアップダウンばかりだったので(急なところは少ないんだけど、ゆるやかな登りとか下りばっか(笑))、かなり足腰が負けてますヽ(°◇° )ノ 明日は筋肉痛確定ですわ...



しかし、このRievaulx Abbey、予想以上に素晴らしかったです。大人気小説(&TVシリーズ)All Creatures Great and Smallのヘリオット先生が奥さんとデートしたことでも知られている場所です(知ってる人あんまりいないか(笑) 面白いんですよ、このシリーズ。ノースヨークシャーの獣医さんのお話です)が、イングランド北部のシトー会修道院の本山だったそうで、一時は800名の修道僧がここで暮らしていたんだとか。実際歩いてみるとその巨大さがよくわかります。 いやぁ、すごかったーヽ(´ー`)ノ


もうどこから写真撮っても絵になる...うっとり( ̄ー ̄)

ヴィジターセンターで入場料を払う時に、無料でハンドセットのオーディオガイドを貸してくれるので、それを聞きながら場内をくまなく回りました。 いろんな説明が聞けて面白いです。 一番笑ったのは、巡礼がたくさんやってきたので門前で聖水とか記念バッチとかいろいろ売る屋台が出てたという話。 時代が変わっても人間変わりませんな(笑)



今までいろんな修道院の遺跡を見たけれど(この国、この手の遺跡は山のようにあるのです)、ここ、1,2を争うくらいいいわぁ。 崩れ方も美しいし、何より立地条件が素敵です。 ちょうど丘の斜面に立ってるんですよね。 だから遠景が何より優雅です。


これは遺跡に向かう途中のCleveland wayの風景。 サインポストがしっかりしているので迷うことなく歩けます。 

Rievaulx Abbeyの後は、バスに乗ってHelmsleyに戻り、ゆっくりランチd(・_・) ご飯の後は、Hullへの帰路のバスまではまだ3時間ちかくあるということで、帰りのバスに乗る予定のThornton le daleまで行き、そこを起点に1時間程度のショートウォークをしてきました。何があるわけではないんですが、stream sideの気持ちよいフットパスで気持ちよかったです(゚▽゚*)

これでウォーキングは打ち止めかなぁ? できればもう一回歩きに行きたいですが、どうなるやら?



8月27日(日)23:28 | トラックバック(0) | コメント(3) | 英国ってこんな国 | 管理

で、出た~ヽ(°◇° )ノ

なんだか、私の隣室の中国人も結局友人を連れ込んで二人で暮らし始めてしまったので、現在我が家は、6室中3室空き部屋なのに、総勢5名という状況だったりします。 なんか釈然としないよ、ママン...(笑)

しかも、ルーマニア人たちも中国人たちも、実によく料理をするので冷蔵庫もすごいことになってるし、調理台も片付けても片付けても散らかる( ゜┓゜) 冷蔵庫に鍋ごと突っ込むのやめればずいぶんましになると思うんだけどなぁ(苦笑) そんなわけで油断しているとどんどん私の領域に知らないものが突っ込まれ、だんだん侵食される日々です。危険、危険(笑) おかげでなんか無意味なものを冷蔵庫に入れて場所確保に走っている今日この頃です(あー馬鹿馬鹿しい...)。

まぁ、でも他のスチューデントハウスなんかもっとむちゃくちゃ散らかってますしね。私がしつこいだけです、ええ... だって公共スペース雑然としてるのいらいらするんだもん・゜・(ノД`)・゜・ 自分の部屋は床見えなくても平気なのに(ぇ 

と、ここまで書いてから台所で出るのを待っていたほうじ茶をボトルに移して冷蔵庫に入れに席を立ったのですが、そこでついに出会ってしまいました。いつの日か出会う日が来るかもしれないと心の奥で予期はしていたんだけど...

あれですよ、あれ


a slug


...なめくじ...(T_T)


以前、友人が住んでいたスチューデントハウスの台所には多発していて、しょっちゅう優雅に歩いてるのを目撃したものの、これまで自分が住んだ家では一回もお目にかかったことなかったんですよね。 なのに、この期に及んでついにお会いしてしまいました(゚▽゚*)

流しの下の棚においてあった片手もちの金属のザルを使ってお茶っ葉を漉そうとしてたんですよね。そしたら、なんか網の上のほうの裏側になんかがついてる...最初は野菜くずとかかな?と思ったんだけど、よく見たらアレでした( ゜┓゜) いやぁ~ん(笑)

この国に来てから、家の中で日本だったらおよそ出会えそうにないものにたくさん会ったなぁ...(遠い目) 窓もドアも閉まっている風呂場で狂ったように飛び回っていた小鳥とか...ゴミも放置してないのに大量発生したハエとか...同じくいつの間にか大量発生して台所の窓にぎっしり張り付いた羽アリとか...この間のちゅー介とか... そして〆はナメクジですか....orz イギリスってすごい国だ。 いや、正確に言うとすごいのはイギリスの家の構造だけどね... 窓やドア閉めてもなんでもするする出入りできるのがえげれすの家。コブタちゃんの藁のお家とどっちがましだろうか...



8月26日(土)23:49 | トラックバック(0) | コメント(5) | スチューデントハウス生活 | 管理

新生活

現在の我が家はルーマニア人のPhDの子(とその友達)、私の隣に入った中国人の子と私、という4人生活っぽいですが、この家では久しぶりに全員がちゃんと料理をする住人ということで、あれよあれよという間に空っぽだった棚や冷蔵庫がぎゅーぎゅー詰めになっております。 うーん、見事な変わりっぷりだ。

中でも中国人の子は私といい勝負に物持ちで、収納に苦労してるようです(笑) 気がついたら、台所の隙間という隙間にもの詰めてるし。

台所には例のちゅー介騒動で魔空間と化したボイラー下の棚なんちゅーものも存在するのですが、あそこはちゅー介の糞まみれになった挙句、長い間お亡くなりになったちゅー介クンが転がってたこともあり、その後、空っぽのままだったんですね。 掃除はしたけど、消毒とかなんもしてないまま。

気がついたら、中国人の彼女、そこにも大量の食料をぶちこんでました(゚▽゚;) さすがにちょっとなと思って、おとつい忠告したんですよ。 それを聞いて、彼女、「乾麺とかしか入れてないから大丈夫でしょ?」とか言うので、乾物も全部かじられたりするし、何よりここ、衛生上綺麗じゃないよ...と答えておいたんですが。 今日覗いたら、撤去どころか果物とか増えてました( ゜┓゜) ...いいんですけどね。 本人が良いなら。 ちゅー介の糞にまみれた棚に入れたオレンジとか...私は嫌だ...

そんなわけで最近は台所がなかなか片付かず。プチいらいらの私です。 みんな綺麗に使ってるんだけど、とにかく料理したものの入った鍋が並んじゃうので見た目が落ち着かない(笑) まぁ、これは私のわがままです( ゜┓゜) 綺麗にしてくれるだけ恩の字じゃヽ(°◇° )ノ 料理の時間は相変わらずルーマニアの子とはかち合うけど中国人とは今のところかちあってないのでそれほど苦労でもないか。 シャワーが水浸しなのはもう諦めました。 毎日黙々とモップがけしてます(笑)


日本は甲子園アイドル君で大フィーバーみたいですね。日本人ってどうしてこうかなぁ(苦笑) 疲れて休みたい子が家に帰れないのはかわいそうすぎなのでもちっと、こそっと萌えてあげてくださいよ、皆様ーー; まぁ、喉元過ぎるまでの辛抱だとは思うけど。



8月23日(水)10:32 | トラックバック(0) | コメント(2) | スチューデントハウス生活 | 管理

なんてこった...

おぉ...なんということでしょう。 わが愛するトムちんが...orz

Keane singer treated for drug use

事の起こりは先日、日本で行われたサマーソニックに出演予定だったKEANEが、その演奏をドタキャンしたところに始まりました。 キャンセルが発表になったのが出番の40分前というものすごいshort noticeで、日本のファンは怒りまくり... まぁそりゃそうだ。 日本は今のところ単独ツアーの予定も組まれてないし、ここで見られなかったら生Keane見られませんので...

その時点では公式よりの発表では理由はメンバーの Family Emergency となってたんですね。日本と違って欧米では家族の不幸は仕事より優先の場合も多いので、これはこれでありかなと思ってたんですが。 日本のプロモーターの不手際は糾弾すべきだろうとは思いましたが(いくらなんでももう少し早く発表できたはずだし)。

その後、公式の発表ではトムが過密スケジュールで過労でドクターストップがかかったという風になりました。 この時点でだんだんきな臭くなってきた(笑) この先しばらくのスケジュールの大半のキャンセルが発表になり、先週末の大きなイベントだけは出演したものの、当面休養というお話だったのですが、そこにコレですよ( ゜┓゜)

いや、ミュージシャンですからね。 しかも高校生でもドラッグやったことない子を探す方が難しいこの国ですから、ドラッグやってるとかそういうのはいいんです(いいのか?)。 でも仕事に穴あけるなー・゜・(ノД`)・゜・ プロとして問題だじょヽ(`Д´)ノ

そしてKeaneの公式サイトはアクセス不能...(苦笑 あぁ、大変だ...



8月22日(火)14:29 | トラックバック(0) | コメント(2) | 私の愛する音楽 | 管理

夏が終わっちゃった

甲子園、最後まで素晴らしい試合で本当に楽しかったです。 決勝の再試合にはちょっと連戦の両投手が心配でハラハラしたけど、1試合めも2試合めもいい試合で見事なフィナーレでした。 

何より、試合後に両校の選手の笑顔が見られたのが良かったなー。 本間君とか泣いちゃいましたけどね(笑) まぁ、彼は4番の仕事ができなかった悔しさがあるから仕方ない。 それを励ます田中君が素敵でした。 田中君あんまり好きなタイプの選手じゃないんだけど、もうこの決勝見ちゃうと素直に応援したい気持ちでいっぱいになりますね(笑)

今大会、記憶に残るチーム、選手、様々いるけれど、やはり日大山形、鹿児島工業、そして福知山成美が印象深かったです。個人で印象に残ったのは仙台育英の佐藤君かな。 いい投手は他にもたくさんいたけれど彼の投球フォームは誰よりも美しかったです。 後はコントロールに悩んだことなどないと言う鹿工の榎下君、素敵すぎ( ゜┓゜) 福知山成美の駒谷君も良かった。彼にはぜひプロで活躍して欲しいな。

野手だと一番印象に残ったのは日大山形の庄司君の仙台育英戦でのスーパーキャッチかな。 あれはすごかった...後は早実の捕手の白川君。投手からの転向組なので捕手としての技はまだまだなのかもしれないけど、すごい気合で捕れない球でもみんな身体で止めていてすごかったー。

この後はとりあえず全米選抜と日本選抜親善試合ですね。 これはのびのび楽しく試合してきてくれればいいと思います。ご褒美みたいなもんだしね(笑) そしてその後はいよいよドラフトだヽ(`Д´)ノ 誰がプロ志望届を出すのか、しばらくニュースから目が離せませんねd(・_・) もっとも私の愛する阪神ちゃんに関してはドラフト下手すぎなのであまり期待はしてません... 堂上君無理やり突撃はやめてぇ...(ノ_ _)ノ



8月21日(月)23:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

早速キタッ

夕べ0時くらいにそろそろ寝るかと思いトイレに立ったら、台所でおもむろにニュー隣人が料理をしてました。 夜に料理するタイプかぁ...と思いつつ、通り過ぎようとして台所に入った瞬間恐ろしい匂いがっ。 そう、彼女は私の最大の天敵シ○○ケを煮ていたのです(涙 私はあの匂いがとにかく駄目で、寝ている間に煮ている匂いで起きて気持ち悪くなれるくらい苦手なのでした。

その場は換気扇の使い方とか教えて速攻退去したんですが、3時間ほど寝て起きた時、台所には例の匂いが立ち込めてましたorz き、きびしい... 窓開けてGRIに避難したんだけど、今頃匂い消えてるといいなぁ...(現在朝8時) 


甲子園、明日がいよいよ決勝。 希望のカード成立でウキウキです(笑 好打者との勝負や好投手との投げ合いに燃えるタイプの早実・斉藤君のパフォーマンスに期待です。あー楽しみ。駒苫の田中君も早実の斉藤君も連投だけど、ぜひ気合の入った投手戦でお願いしますー♪

それにしても鹿工は夢のような夏、最後まで楽しんでたね。 代打の今吉君はものすごい人気っぷりでした。斉藤君との勝負、打てなかったけど素晴らしかった。 故障かかえてるので、これで野球やめちゃうそうですがもったいないなぁ... 実にプロ向きの素材なのに。



8月19日(土)08:09 | トラックバック(0) | コメント(3) | スチューデントハウス生活 | 管理


(1/3ページ)
>1< 2 3 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | 恋活
家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機