英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



日々のたわごと

最後の夜は

いよいよHull生活最後の一日でした。 とりあえず昼間は引き続き片づけをしたり、ちょこっと街に出て買物をしたりしました。 帰りに大根買ってバスの中に忘れてきたのは秘密です(あ、言っちゃった)。

街は久々にコンチネンタル・マーケットをやっていてなかなかにぎわっておりました。ついうれしくて屋台でファラフェルサンド買って昼食にしてしまった。 ジャケットポテトでも食べようと思ってたのに(笑) まぁ、でも美味しかったです。

夕方からはたくさんの友人が来てくれて、みんなでチャイニーズ・テイクアウエイを買ってきてにぎやかに食事会でした。 うちの超狭い台所に限界を越える人数詰め込んじゃって、窮屈ですみませんでした(・_・)ノ たくさんお話できて楽しかったでーすヽ(´ー`)ノ

その後、残っているものを片っ端から分配して持って帰ってもらい、ようやく旅立ちっぽくなってきました。部屋もすっきり。 でもまだやることあるんですよね。あぁ、引越しって大変だ。 そして今、出発まであと5時間切ってますが、一番恐れているのは荷物が重量オーバーなんじゃないかという...(汗 朝、友人に手伝ってもらって重さ量って見てだめだったら、また一部郵便で出してもらわなきゃorz

まぁ、とにかくなんとか帰れそうです。 次の更新は東京から(o^∇^o)ノ

そういえば今日、高校生ドラフトですよね。うぅ...気になる~ 別の日のフライトにしとけばよかったよ(笑) たぶん成田についたら真っ先にスポーツ新聞買いに走る予感(*ノノ)



9月25日(月)02:20 | トラックバック(0) | コメント(4) | 日々のたわごと | 管理

Children of Men

今日もまだやらなくてはいけないことがいろいろあって最後におでかけの夢ははかなく散ってしまったので、せめて映画にでも行くかと、夕方から映画を見に行ってまいりました。 ちょうどこの週末から公開だった、クライブ・オーウェン主演のSFスリラー(らしい)「Children of Men」です。 邦題は「トゥモロー・ワールド」だとか(11月公開)。

”2027年人類は絶滅の危機に瀕していた……子供が生まれなくなって18年が過ぎている未来、人類は混乱の只中にあり、かろうじて秩序を守っている国家イギリスには移民が殺到し、違法移民取締りが厳重に行われている。 映画はそんな中、世界でもっとも若い人間であった18歳の男の子がサインを拒絶したために殺されるというニュースに世界中が泣き崩れるところから始まる。”

う~~ん...原作は知らないで見に行ったんだけど、なんかいろいろ釈然としない映画だなぁと私は思いました。 でもネットで見てみると、映画祭とかでは好評だったみたいですね。なんか納得いかん(´・ω・`) 原作とはほとんど別物みたいですね。

クライブ・オーウェンは彼らしさが出ていて素敵でしたが... ネタバレになっちゃうのでなぜ釈然としないのかは書けないけど、どうも不法移民とかムスリム系の人たちに対する偏見みたいなものがあるんじゃないかと疑いたくなる表現が気になりました。

見て損したとか思うほどの駄作ではないと思うけど、やはり役者のファンの人とか以外にはお勧めしづらいなぁと言う感じでした。私はクライブ好きなのでいいんですが(笑)


映画の前に流れた予告編の中では、「The Guardian」(邦題は「守護神」日本では2月公開)が面白そうでしたよヽ(´ー`)ノ ケヴィン・コスナーとアシュトン・クッチャーの沿岸警備隊を描いた映画です。 う~んぜひ見たいな。 悪天候の中での緊迫する救助作業とか迫力満点のアクションが期待できそうです。

「World Trade Center」の予告もあったけど、あれはダメだーー; 思い出しちゃって苦しくてとてもじゃないけど見られないよ... 瓦礫の下で奇跡的に生き残った二人の消防士の実話だけど、また例のごとくアメリカンヒーロー節満載なんだろうなぁ... 「ユナイテッド93」 だって見られなかったのにこれは私には無理( ゜┓゜)


さて、いよいよ明日がHull最後の日、あさっての朝には日本に向けて旅立ちです。 夕方からは友人と適当に食事する予定だけど、昼間はどうしようかな~? 天気が良かったら、ゆっくりHullの町でも歩いてくるかな(笑) 



9月23日(土)22:57 | トラックバック(0) | コメント(3) | 日々のたわごと | 管理

いつの間に...

週末は様々な事務作業はできないので、実質今日がそれらをする最後の日でした。もういろいろ間に合わないのではとかなりあせりましたよ、わたしゃ( ゜┓゜) どうしてこんなにギリギリになってこんなにすることがあるんだろう...

まぁ、大変な目にあいましたが、とりあえず大学の登録延長の申請は出したので、これでなんとか帰国できます。 後は部屋に残りまくりの荷物の処分とスーツケースのパッキングヽ(`Д´)ノ 残っているものが重いものばかりなので、空港でオーバーチャージ取られる可能性大だな、こりゃ。 それ以前に果たして全て詰め込めるのかがいまだ謎でございます。

申請を出しに行ったついでに住所変更の手続きをしようとしたら、事務のおねえちゃんが

「今はポータルで自分でできるからそこでやってちょうだい。」
「...ポータルってなんですか?(汗」
「(こいつ馬鹿?という冷たい目で)大学のHPにアクセスすればリンクがあるわよ。」

と言い放たれました。 しょーがないので、そのまま上の階のPCに行って、早速HPにアクセスしてみました。 えぇ、ありましたよ、確かに。 しかしっヽ(`Д´)ノ 見てくださいよ、HPの一番上にひっそりと(笑) 赤い丸で囲んでみました。 こんなの知らないって...--; 

気を取り直して件のポータルにアクセスしたところ、これがまたわかりにくいのなんの... ああでもないこうでもないといじった挙句、ようやく住所変更するところにたどりついたんだけど、今度は新しい住所入力した後、押すべきボタンがどこにも見当たらず( ゜┓゜) あれ一体どうやって更新すりゃいいのだ...

散々トライして結局どうにも解決しなかったので、再び事務所に行きました。 さきほどの姉ちゃんは奥にいて、別のおば様が応対してくれ、説明したらあっさりと「ここでやってあげるわ」と(笑) その向こうで姉ちゃんが冷たい視線を送ってきていたのは言うまでもありません。

別に私が馬鹿なんじゃないと思うよヽ(`Д´)ノ 悪いのはウェブの構成の方だって(笑) しかし、あの姉ちゃんは以前も非常に冷たい対応をしてくれた人で、大の苦手。 GRIのスタッフみんなすごくいい人なのにあの姉ちゃんだけどうにもならん...orz 次は他の人に当たれますように(。-人-。)

それにしても大学はいつの間にかやたらめったら事務をウェブ上でやるようになってたのね。 びっくり。 今日、別件で、やはりアクセスのためのパスワードをもらおうとしたら、それもウェブにアクセスしてもらうように言われたし。 同じパスワードを何年か前にもらいに行った時は手動だったのにねぇ。 世の中の進化にだんだんついていけなくなってます。 10年後とかが怖い・゜・(ノД`)・゜・

英国生活もいよいよ残り丸2日くらいとなりました。 明日はできればどこか近場におでかけと行きたいところなのですが...その前にチャリティショップに不用品出しに行かなくちゃorz 街に買物に行っておしまいな予感( ゜┓゜) うぅ...



9月22日(金)20:43 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理

帝王の引退

ついにこの日が来てしまいました。もう今日はこれに尽きます。F1の帝王ミハエル・シューマッハ引退発表。 最近の周辺部の動きがかなりきな臭かったので噂はされてましたが...

英国ではF1は地上波でライブ放送なので、録画放送の日本とは時差があって(地上波でなければライブもあると思うけど)その場で友人に騒ぐわけにもいかず、一人でTVの前で暴れてました(笑 

なんせ、英国ではまだレース途中でいきなり「公式アナウンスが出ました、シューマッハ引退ですっ!」ですよ? まだみんな走ってるのに...(涙 あれには参りました...涙で画面がゆがんじゃったよ。 もちろんこれが彼とフェラーリの選んだ発表のタイミングだったんでしょうが、ひどいわ兄...(笑

そして今日のレースを制し、ポディウムにあがったミハエルはにこやかでした。既に来期フェラーリに移ることが発表されている本日2位のライコネンを抱き寄せてなんか耳打ちしてみたり。すっかりキミはもうフェラーリの身内って感じの扱いっぷりにこれまた泣けました。 隣にいた本日大殊勲賞のクビカはまるっと無視ですよ、気の毒に...(涙 

会見場に移動する際、通路で通路下にいるスタッフに求められ、しゃがみこんで隙間から手に持ったシャンパンのボトルを落としてあげる姿なんかも映っておりました。兄いいやつだなぁ... というかあのボトル、博物館に展示したい感じです(涙

会見はレース後会見というよりもはや兄の引退会見そのものでしたね。ライコネンとクビカの立場はいったい...特にクビカは気の毒だったなぁ。普段だったらかなり盛り上がったでしょうに。 会見中のミハエルは今まで見たことのないようなウエットな表情で長々と語ってましたね。もうもらい泣き...(いや、兄は泣いてないけどさ) 

日本のレース放映が終わってから、久しぶりに心の友、F1仲間、そして大のミカ・ハッキネンファン仲間の夕ちゃんと長々とチャットで話をしました。そしてしみじみわかったのは、私たちにとってミハエルがいなくなるということは、本当の意味でF1にいたミカとお別れすることなんだなということでした。ミカは休養→そのまま引退だったので、きちんとお別れという形ができなかったんですよね。もちろんミカが見られなくなったのは事実だったし、ものすごくショックで悲しかったけど、目の前にいるミハエルを見ているとなんかまだそこにミカがいるような気がしていたのかもしれません。

ミハエルは7度もチャンピオンになった、おそらく彼の記録を破るドライバーは二度と現れない不世出の天才ですが、その彼にとっての唯一無二のライバルはミカでしかないと思うし、あの二人は本当に特別だと思うんですよね。 本当はもっとずっと二人の戦いを見ていたかった...(涙

はぁ...というわけで確実に私の中ではひとつの時代が終わりました。来期のF1を楽しく見られるのかは今はわからないです。また誰か夢中になれるドライバーが見つかるのか、そんな日が来るのか。私はやっぱり女なので、「まずは好きなドライバーありき」なのです。 メカニカルな事にはあまり興味ないし、ドライバーへの愛なしには熱い思いで見続けることはできないです。

まぁ、とはいうものの、またほとぼりが冷めたころには楽しく見ちゃう自分がいるのかもなと思います。そうであってほしい(笑 とりあえず当面は、今後の兄の向かうところを妄想したりして楽しむことにします(ぇ ちょっと休んで意欲が出たら、ぜひDTM行ってミカと対戦してくれないかな、ミハエル(笑 とかね。



9月10日(日)23:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

Fish oil study launched

たまには自分の専門に絡んだネタでも。

Fish oil study launched to improve GCSE grades

紀子さまニュースを探していてDaily Mailを見ていたら、こんなニュースが目の端にひっかかりました。

ダラム地方で5000人以上の児童に対して魚油サプリを毎日投与し、GCSEの結果の向上を目指すという研究が行われることになったというアナウンスです。 カプセルはω3系の魚油とω6系の月見草油の混合のようですね。GCSEは来年の6月なので8ヶ月か9ヶ月くらいの投与期間なのかな…

しかし…

遅い、遅いよ、えげれす人…

そういう研究、日本では10年以上前にやってるよ…

この国はつくづく、ω3系脂肪酸に関しては後進国です。最近ようやく食品でω3系脂肪酸含有を謳ったものをたまーにみかけるようになってきたかな?といった段階ですね。どう考えても日本よりこの国の人たちの方が必要としているはずなのですが。

日本だともともとそれほどω3不足していないので劇的な結果が出にくいけど、この国ではそこそこいい結果が出るんじゃないでしょうか。 来年の結果が楽しみだ、こりゃ。

ω3の効果はもちろん記憶力とかそういうところにもあるんだと思いますが、なによりも、ω3投与すると子供に落ちつきが出るんですよね。これまでにも多動児の治療効果などがいろいろ報告されてます。

Hullでもベネフィット生活しているような家庭が多いエリアの中学校は子供を授業中に座らせておくのが難しい有様だそうなので、そういうところでは効果あるんじゃないのかなー。ぜひHullでもこの手の実験やってください(ここで言ってどうする)。


※ω3系脂肪酸:DHA(Docosahexaenoic acid)、EPA(Eicosapentaenoic acid)などの高度不飽和脂肪酸。食品では基本的に魚介類やにしか含まれていない(ごく一部、植物にも含まれてますが)。一応人間は体内で合成できることになってますが効率は悪いので魚食は健康維持のため推奨されております。



9月6日(水)03:17 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

関心度

日本は今頃41年ぶりの皇族男子誕生に盛り上がっているのでしょうか? 


Japan princess gives birth to boy
(BBC)

About a boy - male heir could end Japan crisis
(Guardian)

Japan gets an heir as Princess has a boy(The Times)

紀子さまのご出産関係の記事、英国マスコミではたくさんあがってます。 本当にロイヤルファミリーの好きな国です。 これ、マスコミだけでは決してないんですよね。 イギリス人(特に年配の人)と話しているとかなり頻繁に皇室の話題をふられたりします。 とりあえず天気とロイヤルファミリーの話題ははずさないと思っているのか?(笑

なんとなく今度は男の子なんじゃないかなと思ってはいましたが、本当に男の子だったとは。これで女系天皇論議は次世代までお預けなんでしょうかね? なんとなく釈然としませんが、でも愛子ちゃんのためにはいいのか。

マスコミの盛り上がりっぷりを見られないのはなんとも残念です(笑



9月6日(水)02:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

ダウン...

朝起きた時はなんともなかったのに朝一で近所に買物に出かけて買物している間くらいにいきなり気分が悪くなってよろよろと家まで帰り、その後ひたすら吐きまくってしましたorz 胃液が出なくなるまで吐いたの久しぶりで疲れました( ゜┓゜)

う~ん、腹も下したし、朝食べたものが悪かったのかな(笑) ちょっと熱も出て、水を飲んでも吐く状態だったので一日中寝てましたヽ(°◇° )ノ あー疲れた。



8月28日(月)23:42 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理

夏が終わっちゃった

甲子園、最後まで素晴らしい試合で本当に楽しかったです。 決勝の再試合にはちょっと連戦の両投手が心配でハラハラしたけど、1試合めも2試合めもいい試合で見事なフィナーレでした。 

何より、試合後に両校の選手の笑顔が見られたのが良かったなー。 本間君とか泣いちゃいましたけどね(笑) まぁ、彼は4番の仕事ができなかった悔しさがあるから仕方ない。 それを励ます田中君が素敵でした。 田中君あんまり好きなタイプの選手じゃないんだけど、もうこの決勝見ちゃうと素直に応援したい気持ちでいっぱいになりますね(笑)

今大会、記憶に残るチーム、選手、様々いるけれど、やはり日大山形、鹿児島工業、そして福知山成美が印象深かったです。個人で印象に残ったのは仙台育英の佐藤君かな。 いい投手は他にもたくさんいたけれど彼の投球フォームは誰よりも美しかったです。 後はコントロールに悩んだことなどないと言う鹿工の榎下君、素敵すぎ( ゜┓゜) 福知山成美の駒谷君も良かった。彼にはぜひプロで活躍して欲しいな。

野手だと一番印象に残ったのは日大山形の庄司君の仙台育英戦でのスーパーキャッチかな。 あれはすごかった...後は早実の捕手の白川君。投手からの転向組なので捕手としての技はまだまだなのかもしれないけど、すごい気合で捕れない球でもみんな身体で止めていてすごかったー。

この後はとりあえず全米選抜と日本選抜親善試合ですね。 これはのびのび楽しく試合してきてくれればいいと思います。ご褒美みたいなもんだしね(笑) そしてその後はいよいよドラフトだヽ(`Д´)ノ 誰がプロ志望届を出すのか、しばらくニュースから目が離せませんねd(・_・) もっとも私の愛する阪神ちゃんに関してはドラフト下手すぎなのであまり期待はしてません... 堂上君無理やり突撃はやめてぇ...(ノ_ _)ノ



8月21日(月)23:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

眠…

部屋の中がすごいことになってます… 不用品を発掘して処分してみたり、もう使わない割れ物をプチプチで梱包して並べた箱に入れてみたり。もうぐちゃぐちゃです;; 

部屋が散らかるのは元々なのでそれはかまわないんだけど、どうもそのせいで眠れなくなってきました。 なぜって、横になると咳が出て呼吸困難になるのでする。久々にキタキタ、アレルギー;; そう、私、ハウスダスト・アレルギーなのでした(一番症状が酷いのはネコだけど)。 こればっかりはどうにもならずorz

布団に入ってしばらくごほごほやってるうちにどんどん苦しくなって横になっていられなくなり起き上がってうなる日々です。眠いんだよ、寝かせろチクショー(涙 ヴェポラップが私をちょっとだけ癒してくれるんだけど、気休めだし。 これは久しく使っていなかった喘息吸入薬の世話になるしかないのかしら...(でも処方箋もらいにいかねばならん)

そんなわけで寝ても覚めても眠いです。というか寝た気がしない。 夜中にごほごほやってるのでさぞや上の部屋のお兄ちゃんはうるさく思ってることでしょう。ごめんよ...

ちょっと体がもたないので、今日はいったんいろいろ撤収して部屋全体に掃除機かけ&拭き掃除でもしようかと思います。今晩こそ安眠するぞ!


甲子園もいよいよベスト8からベスト4へ。早実強いなぁ。エース君に見惚れてます。 今日は途中あれっ?というところもあったけど、終わってみれば前回よりずっと内容は良かったね。 しかし、どうしてこれだけの連投していて最後に尻上がりに球速あがるわ、内容は良くなるわのご活躍なのでしょうか? すごい、すごいよ... 来年の早慶戦が楽しみだー♪ そして、今回の甲子園、できれば決勝戦で駒苫と早実対戦を見たいな。その前に福知山成美との対決も見たい(これはまだ実現するかどうかわからないけど)。駒谷君もいい投手だし楽しそうです。



8月18日(金)05:18 | トラックバック(0) | コメント(4) | 日々のたわごと | 管理

お城でディナー

最近、引きこもりすぎな私ですが、今日はちょっといつもと違って、優雅にお城でディナーしてきました(o^∇^o)ノ 先日、友人の翻訳のお仕事をちょこっとお手伝いしたら、そのお礼にとおごってもらっちゃったのです~♪ へへへ、なんか小エビで鯛を釣った気分です。

本日の舞台はHullからちょっと西の方に行ったところにあるSouth Caveという町のはずれにある、Cave Castle Hotelですd(・_・) お城といっても、いわゆるマナーハウスがホテルになったものですね。外観は妙にお城っぽい(笑) イギリスのマナーハウスはあんまりこういう形のはないんですが...

ゴルフクラブもあって、18ホールが隣接しております。ホテルはこの辺りだとウエディングの大人気スポットでもあります。 確かにここで結婚式は最高だわ~ 外観も内装も夢に見た結婚披露宴できそうです^^



そんなわけで食事前にラウンジでゆっくり食前酒を楽しんでからレストランに向かいました(・_・)ノ レストランの内装も、実に正しい感じでトラディショナルで好感度ばっちりでございました。


食事はもちろんコースもあるんですが、せっかくなのでアラカルトでいかせていただきました(おごりだと思って調子に乗ってます ぇ)。

これは前菜。ツナにごまコーティングで全体はサラダ仕立てですね。 バルサミコ系の味がついてます。 このサンドライトマトなのかな? トマトがめっちゃ美味しかった! もちろんツナもさわやかなお味で、いいスターターでした。



こちらはメイン。 いろいろ迷ったあげく、がつんとビーフ行きたいなと思って、アバディーン・ビーフ行かせていただきました! メインはなんかアシェット仕立てな感じですね。 左側でそそりたっているのは自家製ソーセージ、右側がオックステール、奥がフィレステーキです。 固くないステーキ久しぶりに食べた・゜・(ノД`)・゜・ とかいうのはともかく、いいお肉でした。 さすがアバディーンブランド♪

ここのメニューは割合ローカル色が強くて、イーストヨークシャー・ポークとかもかなり食指そそられました。 他のものもみんな産地明記。



デザートもかなり迷ったんですが、チーズの盛り合わせで。 これ、ものすごい豪華なデザートでした( ゜┓゜) チーズ3種類とビスケット2種類、セロリ・スティックと、なんか梅ジャムみたいな感じのもの(たぶん何かのチャツネ?)、そして山盛りのブドウ...

チーズは4種類のうち3種類を選ぶようになっていて、写真、左から

Bowland
Yorkshire Blue
Bree

選ばなかったもう一種類はアイリッシュなんちゃらという名前で(覚えられなかった...)、ギネスが入ってる変わったチーズでした。 一口もらって食べたら、口に含んで最後にほんのりほろ苦さが残る、魅力的なチーズでした。 

Bowlandは初めて食べたけど、レーズンが入っていて、シナモンの味がする甘めのチーズ。デザートには最適ですな。 
↓ こんなの
Bowland cheese

Yorkshire Blueは割合クリーミーなブルーチーズ。私はスティルトンなんかより好きなのよね。 でも、ヨークシャーに住んでいても、売ってる場所は限られているので日頃はめったに食べられない貴重なチーズだったりします。ブルー好きな人にはお勧めよ(*ノノ) 

この個性的なラインナップの中ではブリーはなんか浮いてました(笑) 食べててもぜんぜん楽しくないという(苦笑) いや、好きなんですけどね、ブリー。 やっぱりチーズは個性的なのが楽しいな。

しめにいただいたコーヒーも実に美味しいコーヒーだったし、100点満点の素敵なディナーでした。 あー幸せヽ(´ー`)ノ



なお、デジカメちゃんは相変わらず不調なので、写真が汚くて失礼いたしました。 取説は一体どこいったのじゃーヽ(°◇° )ノ



8月11日(金)23:57 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理


(1/26ページ)
>1< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪