英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2006年3月21日を表示

寒いっ

なんなの、この寒さっ! 暦の上ではもう春のはずなんですが... ラジオの天気予報が、「今晩の気温は-3℃です♪」なーんてさわやかに言いやがるんですけど(T_T) 昼間、またまた雪ちらついてたし。

BBCのサイトでも「あなたの周りで春の気配はしますか?」なんてのをやってて、コメント見ると寒いだの雪に埋まって苦労してる話だのしかありませんがなーー;

今年の3月は記録的に寒い3月なんだそうです。そうだろうなぁ...いくら冬が長いといっても、この時期にコレはないよorz いつになったら寒くなくなるんですか?教えて神様(ぇ



3月21日(火)21:42 | トラックバック(0) | コメント(6) | 日々のたわごと | 管理

NHS(涙

GPに頼んであった処方箋を取りにいったついでに毎月計らなくてはいけないことになっている血圧を測るべくナースに会いたい旨伝えたら、レセプションのおねえちゃんが???とかなってるのでなんだろう?と思ったら...

「あら、あなた、登録なくなってるから再登録しないとだめね」

( ̄□ ̄;) 私、ひじょーにこまめにGP来てるんですけど...そんな馬鹿な。 といろいろ文句言ってみたところでどうなるわけもなく、何年かぶりで申込書なんか書かされましたorz 問診書まで書かなくちゃいけなくて、非常にやさぐれましたよ、わたしゃ。 おまけに対応してくれたねえちゃんが新人だったもんで、書類を渡したら、「それでそのままここのGPにかかりたいのかしら?(NHSの申し込みの後、GPを決めるシステムなので)」なーんで言うもんだから半分ぶち切れ状態の私に、奥にいた馴染みのお姉さんが、フォローを入れてくれました(笑)

ただでさえ、どんどん状況悪化してるのにこんなことで利用者を翻弄&お金の無駄使いするなーヽ(`Д´)ノ あぁ、全く... そして、ナースには当然のことながら会えませんでした。 この登録が明日にならないと有効にならないので...--; これまでの治療履歴も全部なくなってるんだろうなぁ...ぅぅ... 前にも履歴はすっ飛んでたことはあったけど登録自体がなくなったのは初めてですよ...まったく...(怒



3月21日(火)17:23 | トラックバック(0) | コメント(0) | 英国ってこんな国 | 管理

治験事故続報再び

昨日、今回のフェーズ1試験の前段階のサルでの試験で、リンパの腫れが観察されていたという報道がありました。

Trial drug affected animal glands

これは製造元のTeGenero社によると、TGN1412に関連した副作用ではなく、薬が免疫系に働きかけるに当たってT cell(白血球の一種)が増えるため起こる一時的な症状である、とのことでした。

原因究明のための調査は鋭意遂行中と思われますが、いまだこれといった結論は出ていないようです。おそらく時間かかるでしょうね。でも徹底究明して欲しいです。

ICUで治療を受けていたヴォランティアの人たちですが、最重症の2名を除く4名は、既に生命維持装置からも開放され、昨日付け(もしくは今朝?)で、ICUを出たそうです。おそらく現在は個室で引き続き治療を受けているんだと思います。ベッドからも出られるほどに回復されたということで、本当に良かったです。

残る深刻な症状の2名については残念ながら状況はあまり変わりがないようです。彼らはありとあらゆる生命維持装置がついているため、当人が苦しくないよう眠らせて治療されているので、意識はない状態です。なかなか臓器の機能が戻ってこないんでしょうね...あまりその状態が長期に渡ると危険だと思うので、早期に改善することを祈るのみです。



3月21日(火)17:01 | トラックバック(0) | コメント(6) | 英国ってこんな国 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック