英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2006年2月17日を表示

Billy Elliot the musical (旅Part5)

いよいよ旅も最終日、カーディフからロンドンに向かい、その後Hullに戻ります。 実は切符が片道で買えるということになった時点でロンドン経由で帰るより、Mちゃんのようにグロスター経由、ドンカスターもしくはマンチェスターあたり経由で帰った方が運賃は安いんですが、私にはロンドンでもうひとつ大きなイベントが待ち受けてまして(*ノノ) 去年の3月から始まっていたミュージカル、Billy Elliot the musical のマチネを見るという予定が入っておりました。 ずっと見たかったんですがなかなかチャンスがなくて...最近日本から来たお友達が見に行ったという話に触発されていきなりチケット取りました( ゜┓゜) 一人だったんでなんとか取れましたです。端っこだけど(笑)

カーディフを去る前に、どうしてもウェールズのチーズが買いたかったのでマーケットに寄ってからロンドンへ (チーズの話は後日別項目でまとめて書きます)。 迷ったけど、やはり荷物は邪魔かなと思い、いったんキングス・クロスまで行ってLeft Baggageに預けて身軽になってからヴィクトリア駅前にある劇場に向かいました(・_・)ノ 

ロンドンの地下鉄は最近とんでもない運賃体系になって、旅行者に大変厳しいお値段になってます。なんせ初乗り3ポンド(600円以上)ですよ...正気じゃないです。 旅の初めにロンドンに降りてきた時、怒りでもうぶち切れそうになった私ですが(値上げの件はもちろん知ってたけど実際払ったら怒りがふつふつと...ぇ)、今日は違います( ̄ー ̄) Zahraの家からウェールズに向かう際、ロンドンでオイスターカード※を入手しておいたのさ、ふっふっふ...(馬鹿) これでばかばかしい高額の運賃を払わずに済みますだ...って私、こんなプリペイドカード持って、一体あと何回ロンドンに来るんでしょうか?( ゜┓゜) はなはだ疑問です。 ...ま、まぁいいか(汗

※オイスターカードは東京で言うところのスイカのようなプリペイドカードです。これがあると運賃が半額以下に!



あれこれやってたら、なんか開演ぎりぎりになってしまい結構あせりました(汗 

そして見たミュージカルは... すんばらしかったですヽ(`Д´)ノ 隅から隅まで捨てるとこなし! いっぱい笑って、いっぱいほろりとさせられて...よくできたミュージカルですよ、これ。 エルトン・ジョンの音楽もどうなるかなと思ったけど、それぞれのシーンによくあっていて見事でした。そのうちサントラ買おうヽ(´ー`)ノ 

Billy Elliot the musical はその名からわかるように映画「Billy Elliot」の舞台化されたものです。「Billy Elliot」は邦題ではリトルダンサーですね(映画の詳細はこちら)。1984年のイングランドのダラム地方を舞台に当時社会的な大騒動を巻き起こした炭鉱のストライキと、周囲に反対されながらもバレエダンサーへの道を歩もうとする少年と家族の葛藤を絡めながら描いた傑作映画ですd(・_・) 成長したらさぞや素敵なダンサーになることでしょう。



主人公ビリー役は3人の少年がかわるがわるに演じてますが、私が見に行った日は、ちょうどその中でもなんとHull出身のLiam君でした(笑) 運命を感じちゃいます(ぇ 思い起こせば昨年ミュージカルが始まる前に、彼がローカルニュースであるBBC Look Northにゲスト出演して抱負を語っていたんですよね...その子を生で見られるとはうれしい限りですヽ(´ー`)ノ 彼も今はロイヤルバレエのアカデミーに入ったそうで、将来が楽しみです。いろんなダンスをやったけどバレエが一番好きと断言している通り、美しい動きでした。女装もぷりちーだった...(。-_-。) (違

その後、ミュージカルを見終わって、夢見心地の私、さて後は帰るのみ、となったわけですが、実はここにとんでもない落とし穴が(ぇ 列車は19:30くらいでまだ少し時間があったので、何か軽く食べてから帰ろうとまたピカデリー&レスタースクエア方面に向かったんですが、なんかぴんと来なくてうろうろして結構時間を使ってしまったのでした。 結局レスタースクエアのあたりでラーメン食べたんだけど、お店を出る頃には結構いい時間でしたーー; 

とはいえ、キングス・クロスまで出て列車に乗るにはまだ大丈夫...だった...のに、こともあろうに、何を考えたかそのままピカデリーラインに乗るべきところを気づいたらノーザンラインに乗ってました(マテ しかも気づいたのはユーストン過ぎてから(笑) なんか変だなーと思ってたらカムデンタウンについてるしヽ(°◇° )ノ もうワタクシ、大パニックです(笑) あわてて逆方向のホームに向かったのはいいけど次の電車8分後だしorz

更にようよう乗った電車は一駅手前で長々停車( ゜┓゜) 後続が遅れてるとかで... もう一駅進んでから待ってもらえないかと...(涙 キングス・クロスの駅について、あの長いエスカレータ2本を全速で駆け上がったのは言うまでもありませんーー; もうへろへろでしたがとりあえず荷物を引き出して、無事予定の列車に乗れたので良し。 でも疲れました。

なんか最後の最後までいろいろ盛りだくさんの旅でしたがこれにて終了でございます。 ほとんど雨にも降られずいい旅でした。 次はできれば長年の懸案事項であるIron Bridgeを目指したいところですがはてさていつになりますやら...当分は日帰りでどこかに行くくらいがせいいっぱいです(寂



2月17日(金)22:06 | トラックバック(0) | コメント(2) | 旅ごころ | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | 恋活
家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機