英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2005年4月24日を表示

旅の友

昨日歩き回ってくてっとよく寝た翌朝、目を覚まそうと思ってTVをつけたら新法王の就任ミサの生中継だった...思わずもう一度安らかに寝てしまいそうだった日曜の朝でした(・_・)ノ

今日は激しく筋肉痛になるかなーと思っていたのですが、そうでもなかった。いや、私も捨てたもんじゃないです(ぇ でも日の光の下で見てみたら、左足があざだらけなのですが(´・ω・`) なんでこんなに...(笑) 

昨日、列車に乗る前に列車の中で読むために駅構内のWH Smith(雑誌中心の本屋さん)雑誌などを物色していたところ、つい心ひかれて一冊の本を買いました。ベストセラーの棚の第何位だったか忘れたけど...その本はこんなのです(笑)
↓ 
The Adventure of English

どういう本かと言えば、ジャンル的には歴史書ですかね? いまや世界共通語とも言える英語が歩んできた道をその始まりから振り返ってみる本なのです。英語は一体いつ頃からどんな形で発生してきたのかから始まって現在のところまでいろいろ歴史的な資料からアプローチしていく感じでしょうか。いや、まだちょっとしか読んでないので全体像はわからないのです(*ノノ)

この本、なかなかおもしろそうなんです。が、しかし...列車に乗って、いそいそと机つきの座席を確保した私は早速この本を開いて読み始めたのはよかったのだけど、しばらく眺めて旅の友にしてはいけない本だったことに気づいた私でした(T_T) なぜかと言うと、私の日頃の守備範囲を大きくはずれている話題なので知らない単語がてんこ盛りで辞書なしで読むのが苦しかったんですねーー;; しょせん私はコテコテの理系女..._| ̄|○  もちろん、一般向けの本なので英語が難しいというわけじゃないのです。 単に私の英語が偏ってるだけです(死 ダヴィンチコードは結構だいじょぶだったんだけどなぁ(苦笑)



というわけで昨日は2~3ページ読んで挫折してしまった私ですが、今度はちゃんと辞書を手元にゆっくり読みたいと思います(笑) 辞書がいる本なんて久しく読んでなかったのでこれまた新鮮...かも(仮



4月24日(日)22:02 | トラックバック(0) | コメント(6) | 日々のたわごと | 管理


(1/1ページ)


楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS
パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器