英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2005年4月21日を表示

マルチリンガル

新法王決まりましたね。ラツィンガー氏は大本命だったと思いますが私的にちょっと意外… 次は南米だと思ったのにな~(アフリカはちょっと時期尚早かなと)。
友人Mちゃんによると代々ベネディクトの名を選んだ法王は割合短期間の在位ということらしいですが、それも意識して選んだんでしょうかねぇ。まぁ、超保守と言われる方なので、この方の在位中は大きな変革はなさそうですね。でも前任者が即、聖人にと望まれるくらいあれだけインパクトのある人だったので、いきなり改革派が法王になるとそれまた信者がついていきにくいのかも? 言ってみれば緩衝材ですね(マテ

記事を読むとこの方10ヶ国語をお話になるそうです。日本人的頭脳では10ヶ国語というと語学の天才ヽ(`Д´;)ノ と思ってしまいがちですが、ここは欧州なので必ずしもそうとは限らないのが曲者です(笑)欧州系言語はお互いに似てるから、母語がその中のどれかだと習得早いんですね。 いや、もちろん10ヶ国語を操るのは十分にご立派ですし、普通の欧州人みんながそんなにしゃべれるわけではないのですが。それにしても10ヵ国の中身が気になるぞー。

とりあえず、ドイツ人なので当然ドイツ語、そしてイタリア語、ラテン語でしょ、英語、オランダ語も確実でしょうな。そこにフランス語、スペイン語、ポルトガル語って感じでしょうか? この辺はセットみたいなもんだし。これだけでもう8ヶ国語です。もし、残り2つにスワヒリ語とかタガログ語が入ってたらちょっと尊敬しちゃいます、私。どっかに書いてないかな。具体的な言語の詳細(笑)



4月21日(木)16:23 | トラックバック(0) | コメント(3) | 日々のたわごと | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪