英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2006年7月25日を表示

Chicken Hyderabadi

最近、手元の在庫の乾物なんかを少しでも減らそうと思い、意図して在庫品を使った料理を心がけているんですが、今日はそんな中から、ずいぶん昔に、ムンバイ出身の友人が帰省した歳にお土産にいただいたチキン用のソースをようやく使ってみました(・_・)ノ

でもこれ、ムンバイ料理ってわけじゃなく、ハイダラバード料理ですね。ハイダラバードはデカン高原にあるインド有数の都市で、アカデミック&ハイテク・キャピトルといった感じの大都市です(行ったことないけど)。 そんな関係でうちの大学でもハイダラバード出身の院生はたくさんみかけます。

さて、このサッシェですが、この中に調理に必要なもの全て入っている至れりつくせりぶり。油すらもいらないのです(笑) 調理法を見ると、鍋にチキン500gとこのサッシェの中身、375mlの水を入れて20分くらい煮込んでできあがり! 

インドのカリーは基本的に単品で作るのでチキンならチキンのみですが、日本人の私はそれだと他に野菜料理を用意しないと気がすまないので、ここは堂々と野菜も入れてしまいます(笑) 今回は玉ねぎ、ピーマン(赤と黄)、じゃがいも、にんじんそして冷蔵庫に残っていたのでなぜかスイートコーン缶(ぇ



いやぁ、これ、めっちゃ美味しかったです(゚▽゚*) インドのだからもしかしたら辛味がきつすぎて口が火を吹く羽目になるかも...とドキドキだったのですが、そんなことはありませんでした(笑) 

自分でこれ、作れないかなと思って、ネットでレシピを見てみると、いろんなタイプのレシピがひっかかるんですよね。あれこれ試して見るしかないのかもーー; サッシェの原材料欄には清々しく「spices」としか書いてないし( ゜┓゜) そこが一番大事やっちゅーねん... でもいろいろなレシピを見る限り、ポイントはジンジャーが入ってるところなのかも? カリーでジンジャーの入るレシピはいろいろあるんですが、これもその系統の味なんだろうな。 そのうちぜひぜひ再現目指してみたいです。 インドまでこのサッシェ買いに行くよりは速かろう( ゜┓゜) ぇ



7月25日(火)02:24 | トラックバック(0) | コメント(3) | クッキング | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック