英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2006年4月7日を表示

カーテンレール

昨日、アコモオフィスに申告しに行ったカーテンレールですが、な、なんと昨日の午後、即日修理されました( ゜┓゜) びっくりしたよ... やればできるじゃん、えげれす!(ぇ

やってきたのは大学のワークショップの兄ちゃんと技術者のおじいさんの二人組。 実はこの兄ちゃん、私が隣の家に住んでいた頃からよく会う兄ちゃんで、以前、なんだったかの修理で来た時に、私の方は覚えてなかったのに、向こうは私のことを覚えてるという結構あり得ない事態が発生したことが(笑) 不特定多数相手の仕事でなんで私のこと覚えてるんでしょう? 謎だ... その後はそのインパクトもあって私ももう覚えてます(笑) 昨日もまた雑談しながら修理を見物してました。

さくさくっと修理が終わって、カーテンは快適に閉まるようになりました。 そもそもこの部屋に来た段階からおかしかったので、初めての快適さ(*ノノ) 残る問題はカーテンを洗いたくてたまらないと言うことですな(´・ω・`) こんな巨大なカーテン、はずすのも後ではめなおすのも大変だし、そもそもうちのか弱い洗濯機じゃ入らない気がするorz でも触り心地が不愉快なのよね... すそが汚れて黒くなってるし;; 

以前に台所のカーテンは見かねて洗っちゃった。 だってほこりと油汚れでべとべとだった・゜・(ノД`)・゜・ 週に一回来るクリーナーはなんでなのか知らないけど、触るの禁止されてるんだとか。 いや、本当かどうかわかりませんが。 言ってたのレイジーなえげれす人のおばちゃんクリーナーだし... ましてや部屋のカーテンなんて絶対誰もやってくれない... まぁ、そのうちどうにもこうにも耐え切れなくなったら、意を決して引っ剥がし、大学のユニオンにあるコインランドリーの大きな洗濯機にでも突っ込むことにしようと思いますーー; 

とりあえず修理のために久々に窓周辺のものを一時撤去したので、窓枠とかをぴかぴかに磨いてすっきりしました。 古いタイプの木枠の窓なので、土埃とかがたまるんだよね;; 



4月7日(金)10:02 | トラックバック(0) | コメント(0) | スチューデントハウス生活 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS