英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2006年4月10日を表示

Ilkley

週末にゴージャスなオフ会旅行をしてきました(*ノノ) 他のメンバーはロンドンからドライブして北上するので、私はランチタイムにIlkleyで合流です。 Ilkleyには今まで行きたいと思いつつ、一度も行ったことのなかった私。 ランチの待ち合わせより少し早めに到着し、ちょっとだけ町をぶらぶら歩きしました。

歩いてみたら、とっても素敵なところでした。ハロゲイトと傾向似てるんだけど、ハロゲイトよりずっと飾り気なく素朴な感じの町でした。こじんまりしてるし。 ハロゲイトは上品で素敵な町なんだけど、ちょっとお高い印象のある町だけど(住んでいる皆さんごめんなさーい(笑))、イルクリーは良い意味でもっと田舎臭い。 両側を高台になったムーアに挟まれているのでどっちを向いても背景にムーア(写真一枚目のように)。 普段まっ平らなところに住んでいる私には大変心和む風景でした。 いいなぁ、こういう風景...

Betty'sにもしっかり行ってきました(笑) といっても買い物だけでお茶はしてませんが... Betty'sの支店は後ひとつで完全制覇です。 残るひとつも近いうちにぜひ制覇したいと思います( ̄ー ̄) ぇ 



町には特別観光するようなものもないのですが、一応観光案内のようなものを見ると登場するのがこれ、The Old Bridgeです。 その名の通り古いといえば古い橋。1675年築のPackhorse bridge(荷馬車のための橋)で、現在は歩行者のみ通行できる橋です。もうちょっと風情があるかなーと期待してたら、割としっかり古びた感じのしない橋で残念(ぇ 

本当はこの町に来るのであれば最大の観光は背景に広がってるムーアのウォーキングなんですよね。 今回時間取れず残念だけど、そのうち行けたらいいなぁ... しかし、問題はどんなコースで行くにせよ、急な登りが必須だということ。 登るの嫌いだ...(マテ



これは待ち合わせてお昼を食べたレストランBoctreeの外観。 ここはミシュランの星ひとつ持っているフレンチ・イングリッシュ レストランなのです。 食事と内装は別項目でご紹介d(・_・) ミシュランの説明文はこんなでした。

Stone farmhouse built in 1720. Antiques, ornaments and oils adorn lounges and restaurant. Light, delicate cuisine with classic French and English combinations.

お店のウェブサイトはこちらです。

Boxtree Restaurant



4月10日(月)23:54 | トラックバック(0) | コメント(0) | 旅ごころ | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器