英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2005年11月13日を表示

本日のX Factor

※見てない人にはなんのことやらな煩悩トークなので、同士の方以外はスルーしてください(何


この暗いうっとおしい11月を生きのびるための週一回のエナジーチャージ、X Factorがやってまいりました(何

今日はなかなかどきどきはらはら意外な結果で自分的には盛り上がったなぁ。なんかやたらとリスキーなチャレンジをする人続出だったし。 特にあと3組(人)のうち2組(人)がボトム2になるというところのCMはちょっと生きた心地がしなかったです;; なんせ残ってたのが、わが愛するJourney SouthとThe Conway Sisters、そして新婚Mariaちゃんだったので。

発表を待つCMの間に思わずMちゃんと電話で「ど、どうしよう。Journey Southやばいかな…」と語り合ったりして(笑 なんせ、この段階は視聴者が決めるわけじゃなく、ジャッジの意見で決まるので、それぞれのジャッジの好みとかに左右される部分が多いからねぇ… まぁ結局のところはJouney Southは無事抜けて、残るThe Conway SistersとMariaだったんでよかったよかった。

でもこの時点でThe Conway Sistersが落ちるのをみんな覚悟してたんじゃないかと思う私。私は個人的にはThe Conway Sistersのメインボーカルの子の甘ったるい声が嫌いだし、Mariaちゃんのほうがかわいいとは思うんだけど、でも今週はThe Conway Sistersよかったと思うし、Mariaちゃんはチャレンジとは言え、ぜんぜん自分の柄じゃない歌をやってて、あまり魅力的じゃなかったしで正直言ってThe Conway Sistersを残してほしいなと思ってたのでした。Mariaちゃん、だんだんマンネリというか毎回かわいいけどいまいち印象に残らなくてそろそろ限界かなと思ってたし。ルイに判断が任せられるのはわかりきってるけど、ルイ、アイリッシュ仲間ってことでThe Conway Sisters残してくれないかなー無理かなー でもルイ、Mariaちゃん絶賛してるしだめかな…The Conway Sistersにはいつも厳しいこと言ってるしな;; と切ない気分でResultを聞いたら、あら、まぁ。

ルイがThe Conway Sistersを残して、もうびっくりです。いやぁ、最近ちょっとルイすぐ怒るし、サイモンやシャロンに噛み付くし、去年の穏やかなかわいいルイはどこに行っちゃったの? やっぱりぼけてきたのかしら?(マテ などと暴言吐いててごめんねルイ(これでもまじでルイのファンです私…)。

Shayne良かったけどダンス下手ね(何 あれでダンスの切れが良くなればほんと、2,3年後にスーパースターも夢じゃなさそうですが(笑 Chicoは… いや、あの曲大好きです… そして今日Chicoは実力以上にがんばったと思う。でもそれでアレだもんねぇ(苦笑 まさかこの期に及んでバラード歌うと思ってなかったので動揺しました(ぇ 落ちるかと思ったけど、無事来週も出るようなので今度はもうちょっと安心して見られるものでよろしく;; Chicoいなくなるとさびしいし(笑 AndyとBrendaには特にコメントなし。強いていえばBrendaのドレスちょっとださかった…

Journey Southは… なんであの曲なんでしょね? Bon Joviはいいんだけど、あの曲は去年のTabby君のイメージ強すぎて、ちょっといただけなかった;; ああいうえげつない曲をやるにはJourney Southは育ちが上品過ぎる感じします(彼らだってWorking Classだけど、でもいい家族で育ったって匂いがするから;;)。そのへんTabby君はばっちりだった(ぇ

最後に...またしてもNicolasが残っちまいましたよ… 第一週めから早く消えてくれと願ってるのに(Nicolasファンの方ごめんなさい←どこにいるんだと思ってたら身近にいました(汗))。いや、史上最低の出来の先週生き残っちゃったので、それよりましだった今週落ちるわけもないですがーー; 



11月13日(日)23:54 | トラックバック(0) | コメント(6) | イギリスのTV番組 | 管理

優雅なお昼ご飯

Mちゃんと一緒に隣町Beverleyのトルコ料理屋さんにお昼を食べに行ってきました。Beverleyは何度も日記にも登場してるけど、Hullと違って、優雅でポッシュな町なので、レストランもいい感じのところが多いのです。ここのトルコ料理屋は、もともとは私のお気に入りのカフェだったのがいつの間にかトルコ料理屋に化けていて、以前ショックを受けたいわくつきの場所だったり(笑 うぅ…いいカフェだったのに;; アンティーク屋の横の路地(というかほとんど中庭に出るような感じ)を入ったところにあって、ちょっと隠れ家的なロケーションなんですよね。昔地元民に教えてもらって以来、愛用していたんだけど…

今日はちょうどマーケットの日なので(Beverleyのマーケットはかなり盛大)、まずはいろいろと買い物を楽しんだ私たち。重い荷物をしょって食事に行くのは嫌だといいつつ、お気に入りのイタリアンのパン屋さんのストールでチャバッタやらフォッカッチャやらごてごて買い込み、八百屋に行って、めったに見ない茎付のほうれん草(普通葉っぱだけちぎって売ってる)買ってみたり、気づいたらきっちり大荷物になってたーー; やっぱりマーケットは危険だ(笑 

今日の本題のトルコ料理はといえば、非常に洗練されてお上品なトルコ料理でした(笑 店内の雰囲気もモダン&シックだし、料理の味も上品、盛り付けも上品。本来のトルコっぽさからはちょっとはずれてるけど、こういう優雅な町でこういうレストランなので、正解なんではないかと。 私はラムが食べたかったのでラムと野菜のケバブに松の実やレーズンの入ったライス、ゆで野菜が添えられたものをメインに、そしてデザートにシナモン味いっぱいのライスプディングをいただきました♪

 飲み物は、Mちゃんはワイン空けたかったかもだけど、私がぜんぜん飲めないのでお茶を…(笑 私の飲んだのはオレンジティ。 オレンジ味の紅茶だと思ってたらガラスのコップに入ったものすごくオレンジ色なものが出てきました。トルコのお茶だから甘いんだろうというのは予想の範囲だけど、色が…(汗 飲んでみたら、Tango Orange Stillのあったかいやつみたいな味でした(ぇ 

なんか久々にこういう優雅なランチをした気がする。やはりこういうのは心が潤いますねー♪ チップまで含めて12ポンドくらいだったし、満足でございます。こういう気持ちのいいレストランがもっと身近にあったらいいんだけどなぁ… Beverleyはやはりちょっと遠い…



11月13日(日)17:58 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS