英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2005年11月12日を表示

Poppy Day

今日11月11日は第一次大戦の停戦記念日で、この週末にはそれと第二次大戦をあわせた戦没者追悼式典が行われます。日本では終戦記念とか戦没者追悼式典とか言うとまず間違いなく第二次大戦ですが、ここ英国では当然の事ながら第一次大戦の方が被害甚大で重要なんだと思います。(最ももしかしたらトラファルガー記念日とかの方がもっと大事なのかもとたまに思いますが ぇ)。

第一次大戦の激戦地に咲き乱れる真っ赤なポピーがモチーフとして用いられていて、日曜にはホワイトホールにある記念碑前で行われる式典では、女王含め王室や政府の主だった人たちがポピーの花輪を記念碑にささげるのが毎年のしきたりです。そしてみんな胸にも小さなポピーのコサージュをつけるのですが、このコサージュ(ってほどのものでもないですが)は一般の人も広くこの時期ジャケットの胸元につけて歩いていて、TVのニュースキャスターやタレントさんなどもそろってつけております。 ポピー・アピールというチャリティがあって退役軍人やその家族のためのお金を募っていて、10月末くらいからスーパーなど人の集まるところあちらこちらで募金活動が行われ、この時期の風物詩となっているのでした。

第二次大戦終戦から60年がたち、生き残っている人たちもどんどんへっていって、どうやって人々の関心をつなぎとめるかやっきになってる風も見えてちょっとしらける今日この頃です。まぁ、でも最近のイラクとの戦争や、それ以前の戦争で殉職した人たちなども含めてのCommemorationという位置づけに変えていくんだったらそれもいいんじゃないかと思うんですが… どこの国でも風化する戦争の記憶を次世代につなげていくのは大変です。 なんとなく形だけ残っているように思わないではいられないこのポピーですが、でもこういうシンプルな形で多くの人がああ、またこの時期なんだなと思うきっかけを作ってくれるなかなかの優れもののように思う私でした。日本でもこういうのやったらよかったのにね。 別に退役軍人会の経費にならんでいいけど(笑 

最も日本でやるとしたらモチーフはなんだろう… 原爆ドームとかですか?(汗 それとも夏だから朝顔とか。死者の花と言うとなんとなく彼岸花…?(ぇ なんかぱっとしないなぁ;;



11月12日(土)22:42 | トラックバック(0) | コメント(2) | 英国ってこんな国 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック