英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2004年12月8日を表示

みんな寝不足

ここ英国の学生生活もクリスマス休暇まであとわずか、普通の学生さん達はレポートの提出と試験に追われてます。うちのハウスメイトも私以外はみんな修士なのでかなりストレスもたまり、体力的にもゆとりがないようです。
昨日も夕方、ナスターシュがバーバラと衝突したらしい(^-^; 何があったのか彼は黙して語ろうとしないんだけど(笑)やっぱドアの鍵かな~?(苦笑 私も今朝ついにシャワーの後、バスルームの床を拭いてから出てくれと言っちゃった(*ノノ) だって、彼が使った後はいつも洪水なんです。スリッパがびしょびしょになっちゃう...そのことを言った時の彼の反応は...
「でもああいう構造のシャワールームでは床がぬれるのは仕方ないし」

だから、ぬれる理由聞いてるわけでも君の使い方が悪いって言ってるわけでもないのよヽ(°◇° )ノ ただ次の人のために少し拭いて欲しいの・゜・(ノД`)・゜・ と言ったけど、どうも次の人のために、って発想が理解できないようでした(´・ω・`) 一応、忘れなきゃやっとくよと言ってたけど95%くらい忘れやがりそうです。先日頼んだシャワーヘッドを終わった後下げておくってのも、しばしやってたけどここんとこきれいに忘れられてるし~(苦笑) まぁ、それだけ心にゆとりがないってことなんですが。地中海地方だとシャワールームは広くて全部タイル張りとかで、シャワーはその隅っこにあるだけで仕切ってなかったりすることもあるから、そういうお家で暮らしてたんでしょうかね?(´・ω・`)

...と、ついギリシャ人について語っちゃったけど、今日の本題は...

夕べ2:30AM頃から断続的にドアをバンバン叩くような強い音が階下でしてたの(´・ω・`) 初めはドアをばたんと閉める音なのかとか、麺作りとかで生地を叩きつけてるとかの音なのかと(こんな時間に?)思った感じだったんだけど、なんかドアの音以外にも合間にいろんな音がするし、いつまでも続いてるのでちょっと怖かった・゜・(ノД`)・゜・ 途中何度かこわごわドアを開けて下の様子を伺ってみるんだけどそういう時は音しないのよね。さすがに怖くて下に降りれなくて、そうこうしているうちにナスターシュが起きて来て、階下を見てきたけどなんもないし...結局その音は4:00AM近くまで続いたのでした(´・ω・`)

今朝、9時半くらいにナスターシュが尋ねてきて音の話をしたんだけど結局まだ正体不明...でもマーティンもバーバラも眠れなかったみたいで、みんなベティちゃんを疑ってるらしい(汗 やっぱり麺でも打ってたんだろうか(ぇ それともポルダーガイストだったりして( ゜┓゜)



12月8日(水)10:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | スチューデントハウス生活 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック