英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2005年5月3日を表示

バナナチップス

バナナチップスと言えば日本でもおなじみの古風な自然食おやつですよね。もちろんイギリスでもあの甘いかりっとしたバナナチップスは売ってます。でもイギリスに来て以来、時々ちょっと違ったバナナチップスに出会うことがあるのでした。

一番普通のやつは日本で買えるのと一緒で、かりかりしてて蜜がコーティングしてあるやつで、自然食品店でもスーパーでも売ってます。その他に、自然食品店に行くと、ヨーグルトコーティングのバナナチップスも売ってたりします。レーズンのコーティングしたやつは日本でも見たことあったけど、バナナのはこっちに来て初めて見た私。まぁ、おいしいのはおいしいけどなんかカロリー高そうですーー;

そして2年くらい前にまたまた思い切り想像外のバナナチップスとの出会いがありました。それは甘くない(というかスパイシー)なやつです。これは残念ながらイギリスでは買えないみたいですが、インドのスナックですd(・_・) 後日別のインド人の友人に聞いたら、普通に売ってる(少なくとも南部では)スナックだという事で、いつの日かバナナチップスを買いにムンバイに行くぞヽ(`Д´)ノという新たな夢が生まれました(ぇ いや、だってすごくおいしかったんですよ...(笑) 先日友人がインドに帰った際に買ってきてくれるはずだったのだけど、買ったままカバンに詰めるの忘れられてしまったので私の手元にはやってきませんでした(ノ_・。 やはり自分で買いに行かねば...

というわけで甘かったり辛かったりいろいろ奥の深いバナナチップスなのですが、実は今日、また新たな出会いをしてしまったのでした(*ノノ) それは...
Chewy banana chips。 一体何がチューウィ(噛み応えのある)なのかしらと思って食べてみて納得、ほんとにchewyだった(´・ω・`) 実に顎が疲れる食べ物でした(笑)これ、天日乾燥なんですね。だから、食感としては干し芋みたいな感じ?もうちょっと噛み切れない感じですが。 しかし、この噛み切れなさも、必死で噛んでると感じるほのかな甘さもなんだかとてもいい感じです。フェアトレード商品なのもいい感じで、また買おうと心に誓った今日の私でした。



5月3日(火)15:28 | トラックバック(0) | コメント(4) | 日々のたわごと | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買