英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2005年5月6日を表示

Labour won

ブレア勝ちましたね。彼は3期目の最後にはダウニング街を去る(党首を降りる)事を昨年宣言しているので、これが最後の党首としての選挙です。イラク問題がかなり響いて議席は大幅に減ったものの、勝ってブレア君ほっとしたことでしょう。
とりあえず狸親父(※ハワード)が首相にならなくて良かった(´・ω・`) ぇ

しかし、全国を獲得党の色で塗り分けた地図を見ていてしみじみ思ったんですがやっぱり地域差歴然としてますねぇ。豊かな南は保守党支持、貧しい北は労働党、そしてスコットランドやウエールズは自民党、という図式がくっきりと。Hullはいつものごとく労働党完勝(Hullには3区あって全部労働党が議席保守)、でもリッチな方々の住む隣町Beverleyではしっかり保守党勝ってるし。移民の多い街BirminghamとかBradfordも労働党。これはどういうのかな。増え続ける移民を煙たく思ってる層は保守党支持に回りそうな感じだけど、それ以上に労働党下での好調経済が評価されたって事かな。

というわけで今後の注目はブレアの次にブラウンが首相になるのかどうかですね。ブラウン氏はこの好調経済の立役者ということになってるので近年イラクで支持を落としたブレアより国民に人気があるんだとか...

前にも書いたけど、やっぱりイギリスの政治も選挙も面白いです。日本はシステムをここから持って行ったんだし、ちょっとこの面白さも見習うべきなんじゃないかと。今の日本の、あの政治離れ、誰が政治をしても何も変わらないという絶望的な期待感のなさはまずすぎると改めて考えさせられた選挙でした。
最も、こんなイギリスでも政治離れは問題になっていて今回の投票率はだいたい60%くらいだったみたいです。2001の選挙よりは良かったらしいですが。



5月6日(金)11:45 | トラックバック(0) | コメント(2) | 英国ってこんな国 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS