英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



日々のたわごと

パブはがらがらだったので

日本戦、パブで見ようかなと思って覗いては見たんですが、がらがらな上、一箇所のスクリーンでしかやってなく、音声も聞けそうになかったのですごすご家に帰って自分の部屋で見ました( ゜┓゜) 

私は最初からほぼ100%負けると思ってたので、負けたことには特にコメントもないんですが、しかしあの最後の2点は余計だよね...あれは防げるはず。 そこを入れられてしまう日本チームのメンタルが問題だわ。

今日はヨシカツが光ってました。よく頑張りました(最後ちょっと力尽きてた感もあるけど)。久々に見た俊ちゃんもずいぶんたくましくなったなと感無量(笑) でも、調子はもう一息だったかな? いっぱい足やられてたけど大丈夫でしょうか。

とりあえず、中盤がダメですねぇ。繋がらない。 FWがダメなのは今に始まったことじゃないけど中盤もうちょっとなんとかしないと...

そしてあんな暑い中での試合なのに、なんで交替枠出し惜しみするんでしょうか。ジーコの考えることちーともわかりませんわヽ(´ー`)ノ 70分くらいでがんがん変えればいいのに...小野君の起用は悪くなかったと思うんですが(なんであそこで大黒じゃないんだ?という意見も聞くけど、小野が入って中盤の流れはよくなったと思う)、その後の大黒投入は意味ないじゃん... 38度の暑さにやられたとか試合後のコメントする前にもうちょっと考えて欲しかったな~

オーストラリアはいい選手いっぱいですよね。キューウェル出てたのはちょっとびっくりした。 彼はいつ見てもトム・クルーズに似ている...(キューウェルの方がトムより男前ですが) アジアとオセアニアの予選が一緒になると、W杯から追い出されるのはこのままじゃ日本なので、発奮して頑張って欲しいです...が...若手がいないので心配orz



なんでもいいけど今日もまた暑かったです。 最高気温29℃。今日は夕方から雷雨でピカピカする度に電灯が暗くなるのでそのうちPCがシャットダウンするんではないかとドキドキでしたーー; HullとYorkの間にある町Market Weightonではこの雷雨で洪水になったようです(爆 たいした雨でもないのにね(゚▽゚;)



6月12日(月)21:17 | トラックバック(0) | コメント(1) | 日々のたわごと | 管理

さわやか

週末からすっかり天気が良くなって、毎日さわやかな日々です。 でもロンドンや、西の方は暑いみたいですね。 暑いという話を聞いて天気予報見てみたら、確かにロンドンとかランカシャーとか最高気温24℃とか25℃とかだった。 それはもはや真夏の気温...(いや、ロンドンの真夏はもっと暑いと思うけど)

うちのあたりはといえば、だいたい最高気温が19~20℃です。夜の今は外気温は11℃。 やっぱりさわやかとしかいいようのない気温だ(笑) まぁ、このあたりは夏でもこんなもんですけどね。 2003年みたいにむちゃくちゃ暑い夏は別として(このあたりでも33℃とかなったし)、25℃を越えることはめったにないのです。 もうイギリスの夏、大好きヽ(´ー`)ノ ←アトピー持ちなので汗かく環境は辛い

写真は週末あたりに至るところで満開だったお花です。相変わらず木の花の名前はさ~っぱりわかりません。 一度腰据えて図鑑でも見ようよ、自分...とは思ってるんですが( ゜┓゜) 綺麗ですよね、白い花。

そういえば、夕べの停電騒動の落ちがあって、今日アリーの友達が来ていた時に少し一緒に話をしたんですが、アリーがなんであんなにおびえていたのか理由がわかりました。 エミリー・ローズ見ちゃったんだってヽ(°◇° )ノ まったくもう(笑)



6月7日(水)23:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

おみやげ

ワーイ。(⌒∇⌒。) 三(。⌒∇⌒)。ワーイ

昨日、おでかけから帰ってきたら部屋のドアにお届けものがかけてありました。 中身はMちゃんに貸していた本ですが、そこに、先日スコットランド旅行に出かけていた彼女からのおみやげが入ってました。 見た瞬間、手に持っていた荷物を全部床に投げ捨てて黄色い声上げながら(周りに誰もいなくてよかった...)電話に飛びついて、お礼のコールをしたという。

そのくらい大興奮だったんですヽ(`Д´)ノ だって、だって...

いただいたものは私が熱愛してる海鳥パフィン(Puffin)の来年のカレンダーと小さな本なんですもん。 しかも、しかもっ! カレンダー、12ヶ月全部パフィンなのヽ(`Д´;)ノ これまでどんなに探しても、海鳥のカレンダーに一ヶ月だけ入ってるとか、野生動物のカレンダーに一ヶ月(略...と、とにかく、ぜ~~~んぶパフィンなんてなかったのにっヽ(`Д´;)ノ

うれしすぎです・゜・(ノД`)・゜・ ありがと...Mちゃん...

本の写真もみんなかわいくて、中でも巣作り中にくちばしいっぱい草をほおばって頑張ってる子が素敵でした(*ノノ) ←もうただの鳥バカなのでそっとしておいてください...


英国に来て以来、何度かは海まで営巣中のパフィンを見にでかけたりもしたし、グッズを見かけるたびにせっせとコレクションし続けて来た私ですが、ここ何年かなまもの見てないんですよね。 日本では見られない鳥なので、ちょっと気合入れなおしてまた見に行こうかなと思います(・_・)ノ 今ちょうど営巣シーズンだし(パフィンは渡り鳥なので5月~7月だけ崖に営巣するのです。その他の季節は海の上で暮らすので陸からは見られません)。

今年はぜひともFarne Islandに行こうと誓っておりますヽ(`Д´)ノ だって7万羽のパフィン...(ノ_ _)ノ(気絶  そんなの見たら幸せで死ぬかも(マテ



6月2日(金)23:13 | トラックバック(0) | コメント(3) | 日々のたわごと | 管理

インドネシアの地震

時間を追うごとに明らかになっていく被害状況に胸が痛いです。 ジョクジャカルタには親しい友人の実家もあるので彼女と彼女のご家族の安否もひたすら心配してるんですが、現地の状況からして連絡がつくのははるか先になりそうですね。 国際社会の支援も始まっているようですが、まだまだ瓦礫の下で生きている人も多いと思うので、一人でも多くが救済されることを祈ります。

ジョクジャで地震と聞いて、やはり気になっていたのがブランバナン。 ボロブドゥールはちょっと離れているので、まぁ、大丈夫だろうと思ったのですが、ブランバナンは結構近いのでやばいんではないかと心配してました。 そうしたら、やはりかなりの被害が出ているようです。

世界遺産のプランバナン、激しく倒壊 ジャワ島地震

大昔に、ボロブドゥール、ブランバナン共に訪れたことがあるんですが、ブランバナン、すごく好きでした。 当時はまだ修復が止まっていて、かなり崩れた状態だったんですが、その後修復が行われてずいぶん整備されたと聞いてたんですが... 当面は優先度の高いものがたくさんあると思うので、放置せざるを得ないとは思いますが、いずれ落ち着いたらしっかり修復の手を入れて欲しいと思います。 ほんとに見事な遺跡なので...



5月28日(日)23:06 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理

映画 ダ・ヴィンチ・コード

※深刻なネタバレ(かもしれないような内容)は反転してありますが、未見の方は地雷お踏みにならないようご注意ください※


見てまいりました(・_・)ノ 世界同時公開と言うことでもうご覧になったかたも多かろうと思います。 田舎の平日の郊外型映画館は1週目とはいえ、空いてました(爆

友人二人と一緒に行ったのですが、一人は原作未読、もう一人は読みかけ(しかもごく初めの方だけ)という状態だったので、果たしてこの映画、わかるのかどうか、興味津々だった私です(笑) 結果的には楽しめたようですが、やはり謎は多かったみたいで... これからご覧の方はできるだけ原作読んでから行ったほうが楽しめるんではないかと思います、はい。

原作読んでいない人でも、日頃からキリスト教に造詣の深い方や、聖杯伝説や十字軍関連の話題に興味を持ってあれこれ読んでいる人だったらそのまま映画見てもだいじょうぶかもしれません。 私はもともとその手のことは好きであれこれ読んでいる、かつ原作も読了、という条件でしたので、すかっと楽しく見られました(*^▽^*) 原作を英語で読んでいたのも良かった(笑) おかげで出てくる単語や会話が馴染みがあって聞き取りも楽チンでした。

映像は文句なしだったし、キャストも一部、発表当初は激しくミスキャストだ...と思ったりしてたんですが、そういう頭で見たせいか、思ってたより違和感ありませんでした(笑) 原作のイメージに一番近かった気がしたのはジャン・レノかも。 まぁ、彼に関してはキャスティングの段階でばっちりと思ってたのが確認できたって感じです。 後はやはり私が一番好きなキャラである、サー・ティービングのサー・イアンは素晴らしかった! 原作のイメージだともうちょっとティービングは若いような気がするんですが、映画では潔く老人になってて、でもそれはそれで味があってよかったと思います。 

サイラスのポール・ベタニーも予想通り良かったです。 ただ映画でのサイラスはちょっと描き込み不足だと思う... 私がサイラスひいきだからなのかもしれないけど、ちょっと彼というキャラクターが描ききれてないなーという印象を受けました(特にアリンガローサとのらぶらぶっぷり(違)が描けてないのがいかんともしがたい感じ)。もったいない... とは言うものの、映像化されて一番ドキドキしたのはサイラスでした。 彼の行動全てに目が釘付けでしたよ...(。-_-。)

どうしても原作が長い分、詰め込みすぎになるのは避けられないところですよね。 その割にはよくがんばったと思うんですが... でもこの作品の大事なエッセンスである謎解きに時間を避けないので、そのあたりの醍醐味が綺麗に消えてしまった結果、主人公二人がただの進行役みたいになって個性が薄くなった感じがしました。 

↓ ネタバレ危険ゾーンにつき反転しておきます。

ストーリー構成上で一番びっくりしたのはやはりロスリンチャペル。原作とものすごーく変更入ってましたよね。 メロヴィング王朝うんぬんとかソフィの血統に関する謎解きをここに一気にまとめて出したり、シオン会の人がぞろぞろ出てきたり、ひたすら、「ほぇ~」って感じで見てました(笑) でもダン・ブラウンが直接関わってるだけあって、綺麗にまとめてるなと思いました。

しかし、原作もうかなり忘れちゃってるんですが、ソフィとソニエールって血繋がってなかったの? 本当のおじいさんなんじゃなかったっけ... それに兄弟生きてたんじゃなかったっけ( ゜┓゜)? そのあたり、あれれ?とかいいながら見てた私です。

ラングドンとソフィのラブもなしになってましたねぇ。 原作の方は次回作に向けて盛り上がりそうな終わり方で、ああいうの期待してたのにー(笑) まぁ、トム・ハンクスって時点でそれはなしなのかもしれない(ぇ


↑ネタバレ危険ゾーンここまで

あと、もうひとつ、ちょっと個人的に不満だったのが音楽。 別に悪いとか、映像にあってないとかじゃないんですが、なんか印象薄かった... ハンス・ジマーだし、期待してたんですが(´・ω・`) サントラ買いたいと思えるようなのだったら良かったのに残念...

世間では批評家には散々に酷評されてみたり、でも一般のお客さんには、まぁ、そこそこ好評だったり、いろいろなこの映画ですが、私は十分に楽しみました。 いずれDVDが出る時にはきっといろんなコメンタリーとかも見られるかなーと思うとそれも楽しみです。 とりあえず近々原作読み返したいな。



5月23日(火)23:58 | トラックバック(0) | コメント(7) | 日々のたわごと | 管理

食べすぎ(ノ_ _)ノ

恒例のお料理教室、今日のお題はロールキャベツでした。 当初多めの人数を呼ぶという話があったので、マカロニグラタン、バターライス(パセリ入り)、キャベツとパンチェッタのガーリック炒め、ほうれん草のごま和え、などを作りましたが、結局Mちゃん含めて3人だったので、豪華な夕飯になっちゃいました。 超久しぶりのアサヒスーパードライつきd(・_・) (フラッシュOffにしたら写真手ぶれした(爆))

一応スイートハートキャベツ(一番柔らかい)を使ったけど、やっぱりロールキャベツは日本のキャベツで作る方が美味しいなぁ...(いや、今日のも美味しかったけど) マカロニグラタンはウインナソーセージとブロッコリ入りです。なんか日本式のグラタン、久しぶりに食べた(゚▽゚*)

食後に宿題だったレモンパイなんぞを焼いてみたんですが、今日はいろんな意味で失敗しました・゜・(ノД`)・゜・ 一番ピンチだったのはカスタードが粉っぽかった(爆 手抜きはしっかりつけが来るということを思い知った一日でした。 そして、パイ生地もこれはこれでおいしく出来てたけど、なんかショートクラストっぽいのになってしまって...参照したレシピを間違えたとしか思えません。フレンチパイにするつもりだったのに...くすん。 絶対リベンジするっヽ(`Д´)ノ ちくしょー... そんなに悪くないよと笑顔で食べてくれたお二人さま、ありがとでしたorz



5月21日(日)21:56 | トラックバック(0) | コメント(4) | 日々のたわごと | 管理

お祝い

いつもお世話になってるMちゃんが博士論文提出したので、ささやかにお祝いがてらお昼でも食べようと、ぶらぶら歩いて今まで行った事のないカフェに行ってみました。

なかなか雰囲気のいいカフェで、割と新しく出来たんですがにぎわってました。 パブと一緒でバーで注文をするシステムだったのですが、料理はオーダーしたらこんな待ち札を持たされました(笑) なかなか味があって素敵...ワインの空きボトルに指してあるんですが。



私が食べたのはスパニッシュ・ソーセージのペンネ。 トマトソースでチョリソが入ってます。 お味は、まぁまぁ?(ぇ イギリスではパスタをゆで抜くのがなんともいかんともしがたいところですが、まぁ、ペンネは比較的固いパスタなのでなんとか食べられます(爆 いや、ペンネとしてはずいぶん柔らかかったけど(笑)

他二人はそれぞれチーズのパスタ、ラザニアだったんですが、やはり微妙な味だったっぽい。 まぁえげれすのパスタなんかになんの期待もありませんので。ぇぇ。 ギネスで煮込んだビーフシチュー&セージ味のマッシュポテトなんちゅーセットの方が美味しかったんではないかと思われます、はい。 次来ることがあればそういうもっとイギリスらしいものを食べようかと(笑)


とりあえずMちゃん、長々お疲れ様でした。 帰国まであとわずか、残る英国生活エンジョイしてくださいヽ(´ー`)ノ



5月18日(木)16:41 | トラックバック(0) | コメント(4) | 日々のたわごと | 管理

初体験いろいろ

最近いいお天気が続いていたのに、昨日の午後から雨模様になって、今朝は久々に暗~い朝でした。 電気つけないと手元が怪しいくらい...(涙

こんな日はやる気がまったく出ません。 本当は朝から買い物に行きたかったのに、結局昼前までだらだらしてました。

昼は恒例、料理教室で豆のパスタを作り、その後夜はMちゃん宅に夕飯の材料持参で遊びに行きました(・_・)ノ 最近目にしたレシピで、「豆腐の蒲焼」というのを作ってみたかったもので。 豆腐に山芋のすりおろしを混ぜてまとめて海苔と一緒に焼き付けて、それにたれを絡めるといったものです。味付けはしょうがじょうゆに砂糖。 もちろん山芋なんぞ手に入りませんのでいつものサトイモもどきです、はい。

あまりこの手のものの甘いのは好きでないので、かなりレシピより砂糖減らしてみたんですが、やはり出来上がりは私には甘すぎました( ゜┓゜) Mちゃんはこれはこれで美味しいと言ってたので
単に私の個人的好みの問題みたいです(笑) 次回はちょっと甘みをつけない、にんにくしょうゆとかそんなんで味付けしてみようかなと思う私でした。 豆腐の食べ方としてはなかなか良かったのであれこれいじって自分なりのレシピにしたいと思います。

一緒に盛り合わせてあるのは、先日New Maldenで買った牛の薄切り肉ににんにくの芽(これは冷凍庫に入れてあった)をナンプラーとオイスターソースで味付けて炒めたやつです。うまうま。

Mちゃんのお宅で長年の懸案事項だったマーマイトの初体験をしたりしてきました(笑) マーマイトは酵母エキスで作られた、まぁ、佃煮みたいな感じのペーストですが、その独特な臭いで好き嫌いが激しく分かれる食べ物として有名です。 なかなか食べる機会がなかったんですが、最近Mちゃんがはまってるのと話してくれてたので、ちょっと彼女のお気に入りの食べ方で食べさせてもらってきました(笑)

その食べ方というのは、 トーストにマーガリン→マーマイト→マヨネーズの順に薄く塗りつけていく、というものです。 うん、なかなか美味しかった(゚▽゚*) でもちょっと私には塩辛すぎ... 日頃から減塩で暮らそうとしてる身にはかなりからかったです。 その後、そのものずばりもなめてみたけど、やっぱり嫌な味ではなかった。 臭いも、そもそも、イーストエキスは実験に毎日使うものなので慣れまくってて臭いとさえ感じない私(爆 今度一番小さなビンくらいだったら買ってもいいかなーと思いましたとさ。

本日もうひとつ初体験だったもの...

ついについに、National Rotteryに初チャレンジです(*ノノ) 前々からやるやる言ってて、結局一度もかけたことなかったんですが(笑) これからはちょこちょこやろうかな。 ...本日の結果? 聞くだけ無駄です(ぇ



5月13日(土)23:49 | トラックバック(0) | コメント(5) | 日々のたわごと | 管理

昆布茶じゃなかったKombucha

Risaさんからご指摘いただいて(ありがとうございます)、私も調べてみました。Kombuchaって、実は「紅茶キノコ」のことなんですね~ だから発酵うんぬんって書いてあったんだ...(汗

でも紅茶キノコは酢酸菌発酵だと思ってたんですが、このドリンクのやつは乳酸菌発酵って書いてあったので、少し種類が違うんでしょうか? ...しかし、なんでこんな名前なんだろう(汗

一応英語で解説されているページの説明文によると、「Kombucha Mushroomなどと呼ばれるがキノコではなく、『有用細菌及び酵母の培養で生じるセルロースで結合したコロニー』fがその正体であり、砂糖を含むお茶で培養される」 だそうです(・_・)ノ さわやかな味がして、軽くフィジーになるそうですが、そんなもんなんでしょうか? 昔、日本で紅茶キノコがブームだった頃とかも味見したことなかったからなぁ...

私は一応微生物屋なので、発酵食品はなんでも偏見とかはないですが(いや、偏食なので味が嫌いってのはよくあるけど)、さすがにこれは試したことなかった(笑) 初体験(*ノノ)  同じ発酵食品のナタデココとかは日本でブームになるずいぶん前に研究室で食べたりしましたが( ゜┓゜) あの頃はあんなもんが流行るとは思ってもみませんでした。 あれも菌が作る多糖類の塊なので紅茶キノコとほとんど一緒だと思うんですけどねぇ。なんであっちだけあんなにイメージ良く流行ったんだか... 寒天みたいな外観のせいかしら? 紅茶キノコ気の毒に...



5月1日(月)23:56 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理

ショーン・ビーンな一日

今日は朝に夜に愛するショーン・ビーン漬けの一日でした(*ノノ) まず朝っぱらからいきなり映画Silent Hillを見に... ホラー大っ嫌いなんですけどね(ノ_・。 でもショーン見たい...の一心でがんばってきましたヽ(`Д´)ノ ただし一人で見る勇気なかったので後輩を巻き込んで(爆

サイレントヒルは元はご存知のとおり、コナミのヒット作であるアクションゲームです。アクション苦手だし、怖いのも苦手なのでプレイしたことはないんですが...でも友人がやったりしたのを見てるのでストーリーとかどんなクリーチャーが出てくるとかそういうのは知ってました。

ゲームではサイレントヒルで行方不明になった女の子の父親が娘を探すべく町の中をうろついて、わらわら沸いてくる化け物と戦いつつ謎解きをして娘の元へ急ぐという感じですが、この映画では町の中を娘を捜し歩くのは母親でございます。 我が愛するショーンは父親役なので、映画では完全脇役なんですけどね...まぁ、その方が怖いシーンで安心して目をつぶれるってものです(ちょっと負け惜しみ)。

サイレントヒル公式サイト(英語)

幸い、映画は恐れてたほど怖くもなく、最初と最後しか出ないだろうと思ってたショーンの出番も怖いサイレントヒルのシーンの合間合間にちょこちょこ出てきて、思ったよりたくさんショーンの姿を見られましたヽ(´ー`)ノ

夜は夜で長らく待っていたSharpe's challenge前編放映ヽ(`Д´)ノ(写真参照)
かっこいい、かっこいいよショーン・゜・(ノД`)・゜・ 10年たってもシャープぜんぜんしょぼくれてませんヽ(`Д´)ノ  ※シャープは10年くらい前に放映された人気ドラマです。詳しくは下記リンク参照。

Sharpe公式サイト(英語)
ショーン・ビーンとリチャード・シャープを応援するファンサイト


しかし、うちのTVの受信状況が悪くてショーンの顔があまり見えないていたらく(死 最近ITVだめなのよね...くすん。 そして前編とんでもないところで終わってます。 終わった瞬間、まじ?ありえなーいヽ(`Д´)ノ と思わず口にしてましたよ、私。 まぁ、続き明日ですからいいですけど。 そしてDVDは5月1日に即発売(笑) 予算つぎ込んでるからさっさと回収したいんでしょうか? 買いますけど(*ノノ)



というわけで幸せな一日だったのですが、シャープ見てる途中で、部屋に駆け込んできたちゅー介とまた目があってしまいましたorz 今回はなんか一気に部屋を半周して洗面台の裏に隠れてしまったっぽい(ノ_ _)ノ それは追い出せませんがな。 とりあえず周辺に掃除機かけてみたりいろいろしてますが... 相変わらず裏から音聞こえる(涙 

今晩寝るのが怖いです...っていうか眠れるのか私?・゜・(ノД`)・゜・ ここのとこ毎晩、激寝不足なんですが... このままじゃ死ぬ( ゜┓゜) 

とりあえず明日は朝一で病院の予約があるので街に出るから、何かネズミ対策グッズでも物色してくることにします(ノ_・。 効果出るまで2,3週間の黒い箱に頼ってたら効果出る前に神経衰弱で死ぬ...



4月23日(日)23:57 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理


(4/26ページ)
最初 1 2 3 >4< 5 6 7 8 9 10 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | 楽天市場