英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2006年9月6日を表示

ひつじひつじひつじ~♪

在庫処分の毎日にかなり飽きてきたので、今日の夕食はちょっと目先を変えて(?)ジンギスカンにしてみましたヽ(´ー`)ノ やっぱりラムはおいしいねぇ(*^▽^*)

日本に帰るとおいしいラムがなかなか食べられなくなるので、せっせと食べようと心がけてる今日この頃ですが、唯一の問題は高いということ凹○ 単に他の肉が安いだけなんだけど、どうしても豚とか鶏と比べると高いのです。今日のお肉も300gで3ポンド以上もするぅヽ(°◇° )ノ 豚だったら2ポンド以下なのにね。鶏も胸肉は高いけど(美味しくないのに...なぜかこの国では珍重されていて高い)、モモとかはそんなに高くない。

ジンギスカンは野菜たくさん食べられるので好きなのです(笑) 今日も大好きなピーマンを筆頭ににんじんやらもやしやらキャベツやら大量にぶちこんでみました。タレは適当に作った(゚▽゚*) しょうゆ、みりん、酒、はちみつ、にんにく、しょうが、玉ねぎ、そしてりんごも入ってるでよd(・_・) 野菜入れすぎてちょっと水がいっぱい出すぎました。あはは。 でも満足~♪


ちょっとむちゃくちゃな生活&過度のストレスで体が重くてへろへろしてますーー; 久しぶりに足がパンパンにむくむ日々...ポンコツの腎臓がストライキする前に片がつくといいんだけどな( ゜┓゜) ついに航空券と引越し屋の手配も済ませたので、何があろうと日本には帰れるようです。でもまだ先生に会いに行けない... これ以上がんばれって言われてもがんばれないんだけど時間もないので頑張るしかなさそうです・゜・(ノД`)・゜・  星占いにも自分の限界を越えて無理するのはやめれと書いてあったのにー(笑)



9月6日(水)22:03 | トラックバック(0) | コメント(5) | クッキング | 管理

Fish oil study launched

たまには自分の専門に絡んだネタでも。

Fish oil study launched to improve GCSE grades

紀子さまニュースを探していてDaily Mailを見ていたら、こんなニュースが目の端にひっかかりました。

ダラム地方で5000人以上の児童に対して魚油サプリを毎日投与し、GCSEの結果の向上を目指すという研究が行われることになったというアナウンスです。 カプセルはω3系の魚油とω6系の月見草油の混合のようですね。GCSEは来年の6月なので8ヶ月か9ヶ月くらいの投与期間なのかな…

しかし…

遅い、遅いよ、えげれす人…

そういう研究、日本では10年以上前にやってるよ…

この国はつくづく、ω3系脂肪酸に関しては後進国です。最近ようやく食品でω3系脂肪酸含有を謳ったものをたまーにみかけるようになってきたかな?といった段階ですね。どう考えても日本よりこの国の人たちの方が必要としているはずなのですが。

日本だともともとそれほどω3不足していないので劇的な結果が出にくいけど、この国ではそこそこいい結果が出るんじゃないでしょうか。 来年の結果が楽しみだ、こりゃ。

ω3の効果はもちろん記憶力とかそういうところにもあるんだと思いますが、なによりも、ω3投与すると子供に落ちつきが出るんですよね。これまでにも多動児の治療効果などがいろいろ報告されてます。

Hullでもベネフィット生活しているような家庭が多いエリアの中学校は子供を授業中に座らせておくのが難しい有様だそうなので、そういうところでは効果あるんじゃないのかなー。ぜひHullでもこの手の実験やってください(ここで言ってどうする)。


※ω3系脂肪酸:DHA(Docosahexaenoic acid)、EPA(Eicosapentaenoic acid)などの高度不飽和脂肪酸。食品では基本的に魚介類やにしか含まれていない(ごく一部、植物にも含まれてますが)。一応人間は体内で合成できることになってますが効率は悪いので魚食は健康維持のため推奨されております。



9月6日(水)03:17 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

関心度

日本は今頃41年ぶりの皇族男子誕生に盛り上がっているのでしょうか? 


Japan princess gives birth to boy
(BBC)

About a boy - male heir could end Japan crisis
(Guardian)

Japan gets an heir as Princess has a boy(The Times)

紀子さまのご出産関係の記事、英国マスコミではたくさんあがってます。 本当にロイヤルファミリーの好きな国です。 これ、マスコミだけでは決してないんですよね。 イギリス人(特に年配の人)と話しているとかなり頻繁に皇室の話題をふられたりします。 とりあえず天気とロイヤルファミリーの話題ははずさないと思っているのか?(笑

なんとなく今度は男の子なんじゃないかなと思ってはいましたが、本当に男の子だったとは。これで女系天皇論議は次世代までお預けなんでしょうかね? なんとなく釈然としませんが、でも愛子ちゃんのためにはいいのか。

マスコミの盛り上がりっぷりを見られないのはなんとも残念です(笑



9月6日(水)02:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 楽天市場 | FX自動売買
禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機