英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



スチューデントハウス生活

うちの洗濯機

スチューデントハウスには洗濯機がついている場合もあればない場合もあるんだけど、私が住んでいる家は2年前まで少しランクの上のアコモデーション(短期向けの)として使われていたのできっちりついてます。それは大変にありがたいんだけど、この洗濯機、めっちゃ心臓に悪いです・゜・(ノД`)・゜・

イギリスの洗濯機はいわゆるドラム型で小さくて、たいていの場合は台所にあって、オーブンとか調理台なんかに組み込まれているものなのだけど、なんかこの家、後から洗濯機を入れてみたのはいいけど、どうも台所の土台がゆるいみたいで、使用すると、最後の脱水のスピンの時に、ものすごーくゆれるんです。家全体が(ぇ もちろん、とんでもなく、そら恐ろしい音もするんですよーー; まわしている間に、しょっちゅうシンク下の収納のものが床に落下してるし、何より音と振動が怖い~(T_T) あまりの音に心配になって見に行ったりするんだけど、見てても怖いです;; そのうち分解して飛ぶんじゃないかと...(ぇぇ

そもそもイギリスでは機械はよく壊れます。特に洗濯機は壊れやすい機械(高いくせに)の筆頭でして(水質のせいもある)、家にあるのは便利だけど、こんな思いを毎回すること考えるといっそないほうがいいのかも...と思ってしまう私でした(´・ω・`)

旅立ち前に最後に洗濯しようと思い立った私、一気に消耗してしまいました。心臓壊れそうよ、まったくーー; よろよろですが、とにかくこれで旅立ち前の準備は終わったかな( ゜┓゜) 後は朝起きたらゴミを捨てて、PCを持っていけるようにしておしまいヽ(`Д´)ノ さっき大根菜(大根の首を水耕で育てた(*ノノ))で菜飯作って、おにぎりにしたし、これで朝ごはんもばっちりさヽ(´ー`)ノ 今夜寝るべきか寝ないべきかちと迷い中です(笑) まぁ、寝ちゃうかな? でも寝坊が怖い...時計かけても時々知らないうちに止めてるからなぁ(汗



7月28日(木)23:29 | トラックバック(0) | コメント(0) | スチューデントハウス生活 | 管理

ハウスメイトと深夜の談笑

昨日珍しくハウスメイトの一人と長話をしました。この家に移ってから、なんかあまりハウスメイトと会話とかする機会がなかったんですよね。前の家では台所に下りるとたいてい誰かに会うので一日一回くらいは全員と会話してた気がするんだけど、ここの家ではそもそも料理する人が少なくて...(笑)2階にいる10歳の息子を中国に残して修士やりに来てる女性が2~3日に一回まとめて料理する以外ほぼ私だけしか料理してない家だったのですが、最近、私の隣室の子がちょこちょこ料理をするようにしたようですd(・_・) さすがに彼女は隣なので、彼女とだけはちょこちょこ顔を合わす機会もあって、今のところ一番よくしゃべる相手かも...

話してみて、いろいろびっくりなことがありました(ぇ なんせ、この家、6人満員だったはずなのに、私の知らない間に2人減ってた( ̄□ ̄;) 中国帰ったらしい(笑) そして彼女はこの1ヶ月英語をしゃべってないと言ってました^^; そりゃそうだよねぇ。今は授業もないし、ハウスメイトとは私以外全員中国語でしゃべるわけだし。あまり英語をしゃべる機会がないのは私も同様なんだけど(苦笑 ラボで毎日実験していた頃に比べて、英語下手になった気がしますーー; なんかしゃべってて、言葉が出なくてひっかかることが多いというか。よく駐在の奥様が英語がぜんぜんできないとか言うのを聞くけど、それもわかるなぁという感じです。ただ暮らしてるだけじゃ英語なんて最小限しかいらないもんねぇ。

彼女フイちゃんは家の中でいつもすがすがしい位に涼しげなカッコをしてるのですが →昨日とかへその出る短い丈のキャミソールに、ヒップボーンのショートパンツというかただのパンツというか(なんていうものなのか知らん(笑)だけd(・_・) そんなに暑くないんですけどねヽ(´ー`)ノ んでもって昨日出身地を聞いてなんか納得。彼女は青島出身なんですって。チンタオ・ビール~♪ 暑い土地柄なので、実家ではお母さんも同じカッコしてるよと言ってました(笑) これまで私の中国人の友人は北部出身が多かったので話を聞いててちょっと楽しかったです^^ 8月末には彼女もこの家を出なくてはいけないんだけど、それまでせっせと仲良くしておきたいと思いますd(・_・)



7月17日(日)11:05 | トラックバック(0) | コメント(2) | スチューデントハウス生活 | 管理

中国人と暮らすということ

中国経済の発展に伴って、大量の若者が海外に留学する世の中になった今日この頃、(イギリスにしては)物価の安いここハルにはここ数年ちょっと半端じゃない数の中国人留学生が押し寄せています。私が来た数年前から年々、ものすごい勢いで増えてるし^^; まぁ世界人口の20%だったかなんだかは中国人なので、驚くには値しないのですが、中国人は日本と違って西側文化と大きく線を引いた環境で育って来ている上に、世界中どこに行っても自分達の文化を固持する人たちなので、日本人なんかと比べると激しい文化摩擦を起こしがちです。日本人は郷に入っては...みたいな感じでいく場合が多いんだけどね...

そんなわけで大学において、中国人は一緒に生活したくない学生トップ3には確実に入っていそうです(笑) 大学のアコモデーションに申し込みする際に、特記事項を書く欄があるんですが、そこに、中国人のいない家希望と書く人多いそうです(バーバラもそう書いたといってた(笑)ちなみに私はギリシャ人のいない家と書きました(爆)というわけでこの特記事項なんの役にもたたないことだけは証明されてます(笑))。
全般に中国人の家はあまり掃除されてなくて汚いんですよね。しかも台所で始終油を使うので床がべたべたになって拭いても取れなくなって、歩くとぺったんぺったん、ぬっちゃぬっちゃとくっつくようになる( ゜┓゜) あれは結構来るものがあります。

しかし、私もここでの生活が長くなり、中国人のサンプル数が増えるに従って別に全ての中国人がそうやって暮らしてるわけでもない事もわかるようになったし、今ではそれほど恐れておりません(笑)日本人だって若い男の子の暮らしとかたまに壮絶なのいるもんね...

現在の家に引越してしばしたちましたが、今のところ中国人に囲まれる生活も平和なもんです。いや、もし5人全員ベティちゃんだったら今頃私は神経衰弱で倒れてそうですが(ぇ)、幸い今回のハウスメイトの皆様は至極まっとうな方々で、淡々と暮らしています。みんな必要以上に片付けたり気を配る気は皆無だけど、まぁ、必要以上に散らかったりもしないので余裕です♪ 流しにものがたまったりもしないしヽ(´ー`)ノ なんか皆さん2,3日に一回しかまともに料理もしないので台所が混んで困ったりもしないし... 前の家の方が人数少ないのに台所もシャワーもバッティングしがちだったのでなんか拍子抜けです。

しかし、しかしです。先日誰かの所有物に怖いものを見つけてしまって以来恐れていたんですが、今日ついにその日が来てしまったのですヽ(`Д´)ノぇ
そうです、先ほどシャワー浴びに行った時、台所を通ったら、フル・オブ・ザ・スメル・オブ・シイ○ケ...シャワーと台所つながってるので、シャワー
浴びてる間、倒れそうでした、私(´・ω・`) とにかく倒れる前に体を拭いて部屋に逃げ帰らねば...と必死だった私ーー;

中国人と暮らすってこういうことなのね(T_T) と身をもって知った今日の私でした。おぇぇ...( ゜┓゜)



※シ○タケは私のこの世で最も苦手なものの一つ。寝ていても匂いで気持ち悪くなって起きるくらい駄目_| ̄|○



7月11日(月)23:35 | トラックバック(0) | コメント(7) | スチューデントハウス生活 | 管理

クリーナー

なかなか教授に会えずにいましたが今日、ちょこっとだけ会ってきました。でも私は咳が酷くて会話もつらいし、どうせ論文は進んでいないしで、数分話して次回の約束をして去ってきました(まぁ、何もない時はいつもこんなもんですが)。私が日本に帰るのと同時に教授も夏休みなので、とりあえず2週間以内に何かしらはお見せするということでーー;

そして今日、久々にクリーナーのおばちゃんに再会をしました。彼女は前の家の時も担当だった、ローカルのおしゃべり好きな典型的ハルのおばちゃんです。彼女のハル弁はいまだに半分くらいしかわかりませんが適当に相槌を打っております(ぇ その彼女が私に会うなり言ったのは、「私はこの家がこんなにきれいなの初めて見たよ、きっとあなたがやったんだと思ったんだけど?」

...えぇ、えぇ。確かにわたくしがやりましたともさ...ってかアンタやっぱりあの汚いの知ってて放置だったんかい( ̄□ ̄;)そうじゃないかとは疑ってましたが;; 

大学所有のスチューデントハウスは週に一回クリーナーが入って、共通部分の掃除をすることになってるんですね。なので、たいていの学生は、台所やシャワーを綺麗にしようなんてぜんぜん考えないわけです。文句言うと、そのためにお金払ってクリーナー入ってるんだし、必要ないでしょ、という答え返ってくるのよねーー; そもそも週1回じゃ綺麗に保つの無理なんだからとこれまで何度も文句を言い続けてきたけど、そのクリーナーがその態度じゃ(ノ_・。だんだん他のスチューデントハウスが心配になってきました...前から私の住むところに遊びに来る友人みんな、ここは綺麗だねといい続けるのはなぜだと思ってたんだけど(汗



7月11日(月)23:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | スチューデントハウス生活 | 管理

なんとか終了

二日に分けて行った引越しもなんとか終了です。今日はいつもいろいろ助けていただいてるTさんがお手伝いに来てくださいました。どうもありがとうー♪

終了といっても、引っ越した先の部屋の中はまだまだやること多いですけどねーー; 一通り収納できるものはし終わったんだけど、入りきらなかった食料品の山(ほとんどは前の家で納戸に入ってたもの)、それから論文資料の山(ダンボール箱に4-5箱あるので)が部屋の隅に積んであって、一度きちんと整理して積みなおさないと見苦しいことこの上ない状況で…(汗 部屋が広いので、積んでおくこと自体はまぁ、いいかという感じなんだけどねー。

新しい家2日目になって少しづつハウスメイトとも顔を合わせたりする機会もあるといえばあるんですが… なんか妙です(笑 だって6人もいるのにまだ誰一人シャワー浴びてるとこに出会ってないし(もちろんみんな浴びてるはずだけど)、台所で料理しているところもまだ一回しか見てないのでした。…みんなどういう生活してるんだろう…? 女ばっかなのでもっと台所とか込み合うかと思ってたんだけど(笑 他の人たちの行動パターンを把握するにはちょっと時間が要りそうです。 とりあえず、ほとんどの子はMBAなので、私が日本人だと言うと必ずビジネス系のコースにいる二人の日本人の女の子のどちらかの名前が出ます(笑 今年、日本人少ないんですよねー なんせ全学でも10人ちょいしかいなさげ… さすがにこのくらいしかいないと寂しい… 理系はどうせいないのでもう諦めてるけど(あ、でも今は化学にポスドクの男性が珍しくいるんですが)文系でもいいのでもうちょっと日本人増えるといいなと思いつつ新年度に期待(笑 明日からサマーコース(秋の入学前に英語をやるノン・ネイティブ向けのコース)なので若干は日本人も来るのではないかと… まぁ、90%は中国人ですけどね。

引越しが終わったら次は、再び銀行と戦いにいかねばなりません(涙 ようやく銀行との格闘終了したばかりだったのにーー; 今回は果たして一発で住変いけるのでしょうか?(苦笑 行ってもらわないと困るんだけど。昨年秋からトラブルのせいで一度もステイトメント(利用履歴のようなもの。この国では通帳がないので、3カ月ごとなどの一定の期間ごとにまとめて履歴が送られてくるシステムなのです。これが公式の書類となるので夏にビザの更新したりするのに絶対必要なのです;;)が手元に届いていないので、それも送ってもらわないといけないんだけど… とにかく銀行との戦いは精神的に疲れるので行くのに気合がいるのでした。なんていうのかな?歯医者に行く前の気分といっしょです(ぇ ぁー行きたくない(笑



6月26日(日)23:42 | トラックバック(0) | コメント(3) | スチューデントハウス生活 | 管理

引越し第一日目

忙しい一日だった…--; 朝一番でバスに乗って郵便局まで荷物出しに行って(歩いていける郵便局は委託局なので土曜は休みなのです)、戻ってきてから新しい部屋の鍵をもらいにいって…部屋は予定通り、隣の家の一階の玄関横、一番広い部屋です。今までが一番小さな部屋だったので2倍近くあるかも?

まずは部屋の家具の配置を考えつつ掃除機をかけて、その後何はともあれ台所で場所取りをせねばと冷蔵庫の中身を運ぼうとして台所に行ってみてしばし呆然… なんか、とんでもなく汚いのですーー; これ、ほんとに週に1度クリーナー来てたわけ?? なんせ、流し台の横に水切りかごがあるんだけど、そのカゴ、買ってから一度も汚れ磨いてないって感じでどろどろだし(こんなの使って平気な人ってちょっと怖い;;)、そのかごをどけてみるとステンレスの表面がまたすごいことになってるんですが(汗 クレンザーでかなり磨いたけどなかなか落ちなくて大変だった… 調理台の下のなべ類を収納する棚も入れる前に拭かなきゃと思ってみたら一面茶色くて、焦げてるんだなーと思ってたのにさっとひと拭きしたら色がちょっと落ちるんですよ(爆 単に汚れてただけだった^^:

そんなわけで一人黙々と台所磨きにいそしんでしまいました;; おにゅうの布巾が真っ黒になった… 台所なのに… ああ、恐ろしい(汗 とりあえず、今後はどうせ私が毎日磨くので(例えほかの子がしなくても)、これ以上悲惨なことにはならんはず… やはり最低限はきれいでないと衛生上問題ありすぎです>< ものすごい量の箸があったところを見ると代々中国人がたくさんいてだから汚いんですね(ぇ ←偏見でも人種差別でもないので念のため。単なる経験的事実です(笑

この家はたぶん今日総入れ替えだったかなと思うんだけど、全部で6人です。しかも全部女の子っぽい。更に言えば私以外たぶん全部中国人です(爆 もうこの際中国語のリスニングでもすっかーー;; まだ全員と話をしていないのでよくわからないけど(今日はあまりにたくさんの人が出入りしていたのでどれがハウスメイトでどれが手伝いの友達なのかさっぱり^^:)、中国の子と台湾の子がいるのはわかった(笑 今日は一回中国語で話し掛けられたので珍しく中国人と思っていただけたようです(笑 こんなのめったにないので(私はまず間違いなくもっと怪しい国の出身と思われるので(ぇ)ちょっと楽しかったです。

この時期、修士の子たちはもう授業も試験も終わって、修士論文を書くだけになっているので欧州系の学生はみんな自宅に帰っちゃうから、スチューデントハウスに残るのは必然的に中国人ばかりなんですな。うちのハウスメイトもおそらくほとんどはMBAかなー。彼らは8月末くらいまででこの家は出ないといけないので、ほんの少しの間のハウスメイトだけど、まぁそれなりになんとかうまくやれたらいいなと思います。台所を片付けることなんか一切期待してないのでそれはもうどーでもいいです(ぇ なごやかにさえしてくれればいいや(笑 でも相変わらず台所狭いのよね… トイレは2箇所あるけどシャワーは一個だし、6人でシェアは結構大変かもーー;

午後からはラボのお友達(この子も中国人)が手伝いに来てくれたので、冷やし中華でお昼してからさくさくと荷物運びにいそしみました。今日は涼しいのに汗だらだら^^: 2時間くらい手伝ってもらって、本日の引越し打ち止めです。その後は淡々と運び込んだものの整理・収納を;;

かなりの量、今日運んだんだけど、まだ結構残ってます。肝心の論文の資料がまるっと置いたままなので明日は量は少ないけど、重いものを運ばないとですーー; まぁ、なんとか明日にはちゃんと終わりそうでよかった…終わらなかったらペナルティ取られるし(苦笑 

今日はほんと疲れたのであとはTVでも見つつゆっくり寝たいと思います;;今日はグラストンベリーにKEANEが出るんだもん♪ …でも問題はなんでだ新しい部屋、BBC2が致命的に見えにくいのでしたorz BBC1は綺麗なのになんでなんだろうーー; でもたとえ画像がゆがもうがなんだろうが久々に、愛しいトム君の歌う姿が見れると思うとうれしいです。ふふふふ…



6月25日(土)21:32 | トラックバック(0) | コメント(2) | スチューデントハウス生活 | 管理

いよいよ

今日、バーバラがオランダに旅立ちました。彼女はこれからまだ修士論文を書くわけですが、もうイギリスには戻らないようです。書いたら友人に頼んで提出してもらうって感じなのかな。途中、スーパーバイザーに一切見てもらわず出せるのかその辺は私は知りませんがいい度胸です(笑 でもそういう人たくさんいますけどねーー; イギリスの修士課程ってやっぱり微妙…

現在、家にいるのは私とベティちゃんとマーティン、そして一時的にマーティンの奥さんと息子さんがおります。息子かわいい… 初めは用心深くずーっと見てるだけだったんですが、慣れてきたみたいで、自分から手をつないでみたりもするのでした。子供は世界中どこでもかわいくていいですのぅ^^ 奥さんも仕事していると聞いていたので、奥さんに、普段お仕事に出ている時は、誰が息子さんの世話をしているの?と尋ねたら、「メイドです」とのお答えが… さすがイギリスまで留学にきちゃうようなハイソなお宅ですな(違 メイドが当たり前に存在するわけじゃない国から来ているからか、どうも変な感じがしちゃう私です(笑 マーティンも明日かあさってにはプライベートのシェアハウスに移動するようです。

ベティちゃんはといえば、その後一切口利いてくれませんので、どこに移動するのかもまったく不明でございます(爆 なんせ挨拶に返事すら返ってこない体たらくなので…--;もうこのまま二度と話すこともなく去っていきそうです(苦笑

私の引越しはどうなるやら、さっぱりわかりませんが、さっき台所のものを整理しようとして、あまりのものの多さに思わずめまいが…(ぇ 私の場合、たぶん部屋の引越しより台所周りの引越し(備蓄食料や調味料などなど)のほうが大変かも;; 土曜、日曜とも友人が手伝いにきてくれる事になったのでなんとかがんばります^^:



6月24日(金)20:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | スチューデントハウス生活 | 管理

暑い夜

昨日は超寝不足のところをたたき起こされ、いきなり引越しの話を聞かされたりして終日不機嫌だった私。さすがにバーバラの顔を見るのもムカツクーということで暑いのに部屋のドア締め切ってました(馬鹿)。一晩寝たらちょっと気が済んだけど(笑)。

でも夕べは暑かった… 外は涼しいんですけどね。というのも、昨日の朝やってきたメンテナンスのおっちゃん達(4人も大挙してきやがったのですが)が、この家の湿気っぷりの調査のためだかなんだかで、廊下や台所にある暖房をつけて去っていったんですね。明日まで消さないでと言い残して。ただでさえ暑くて最高気温がどうのこうのいってる時にひどい話です;; しかも、アコモデーション・オフィスに手続きに行った時に今朝メンテナンスが来て引っ越さないといけないって言われた話をしたら、メンテナンスは私たちが退去する月曜まで入っちゃいけないことになってるのにおかしいわね…とかいわれましたさーー; あぁ、イギリスだ…(こんなのばっかりですので)

スチューデントハウスって基本的にあまりプライベートが尊重されてなくて、大学側やメンテナンスが四六時中勝手に家の中には入ってくるし、個人の部屋に入るのにも当人の許可なんか一切求めないんですよね。一応その場に本人がいるかどうかはノックして確認するけど。そのせいでものの盗難とか紛失とかの被害も結構日常茶飯事だし。私もここの家に来たばかりのころ、腕時計一個なくなった;; メンテナンスの人がヒーターを直しに来てたんだけど、タイミング的にその人しか考えられないんですよね。私ほとんど部屋にいたし。

プライベートのなさはホテルみたいなものだと誰かがいってたけど、だったらそれなりのサービスを期待したいところなんですが(笑 一応週に一回クリーナーが入ることになってるんだけど、毎週きちんとこない事も多いし、第一、掃除が超いいかげんで… 台所とか掃除機かけないでそのままモップかけたりするんですよね。イギリス式なのかしら(嘘 

昨日、とりあえず引っ越し先と予想される部屋を外から眺めてみました。それで気づいたのは、あそこの家って、窓がほとんど開かないタイプの家だった;; たぶん天窓みたいなところが少しだけ開くやつなんだよね。この夏、もしずっとこんなに暑かったら、私、生きていけないかもしれません(ぇ とりあえず2階より1階の方がずっと涼しいのでなんとかなるといいなと思ってはいるんだけど。今の住人は女の子っぽいので部屋が臭くて大変ということもないでしょう。

引越しで気もそぞろなのですが、とりあえず金曜までは考えるのやめることにしてます。でないと勉強できないし^^; 来週ロンドンに2泊3日ででかけるのでその前に少しでもやっておかないとやばすぎ(汗 ということで土日にあわてることにします。

ちまたはウインブルドンですね(と、とってつけたように)。イギリス発のブログはその話題でにぎわってますが、私はテニスが嫌いなのでパス(ぇ 高校や大学でいかにテニスの授業を逃れるか必死で考えてたくらいなので(苦笑 いや、普通程度にはできるんですけどね…サーブもボレーもスマッシュも何でもやりますが、とにかく性に合わん… というわけでTVもまったく見ない今日この頃です(笑 



6月23日(木)08:44 | トラックバック(0) | コメント(4) | スチューデントハウス生活 | 管理

突然

...この週末に引越ししなくてはならなくなりましたーー;;;

現在住んでいる大学のアコモデーションは基本的に今週末で今年度の契約が終わり、夏期休暇に入るので、夏の間も大学に残る学生は一斉に家を移動することになってます。アコモデーション・オフィス側が指定する限られた家に残った学生を集めて他の家は夏の間、閉鎖するんですね。

私が現在住んでいる家は当初、夏の間学生を住まわせる予定の家だったので、ずっと私は移動しないでいいと言われてたんですが…

...いまいましいバーバラのおかげで引越しする羽目になりました(ぇ

彼女はずっと家が湿気ていてカビが生えたりするのに文句をいいつづけ、オフィスに苦情メールを出していたんだけど、なかなか反応がにぶいというか何も対応してもらえないということで(家が湿気てるのはこの家に限ったことじゃなくて家の構造の問題なのでそもそもたいした対応できないと思うんだけどね)、とうとうこれ以上何もしてもらえないなら公的機関に訴えると呪いのメールを送ったらしいですーー; さすがにこれに重い腰を上げたオフィスはとうとうこの家を夏の間に改装することに決めてしまったというわけです。

いや、確かにシャワーが最近怖いことになってたし、メンテナンス入るのはやむを得ないといえば得ないんだけど、私はどっちかといえば引っ越すくらいならそのまま住んでいたかったです(涙 バーバラはどうせ金曜にオランダ帰ってしまうんでどっちにしろ関係ないから気楽なもんですが。彼女がいまさらこのような行動に出た背景には、なんとかして家賃を払わずに逃げ去りたいという考えがあるからだと思うんだよね;; まったく人迷惑な…

まぁ、そんなわけでまた予想外に引越しです。といっても引越し先は隣の家なんですが(苦笑 土曜にならないと鍵をもらえないので部屋がどんなかはわからないけど、聞いてる部屋番号からすると表側の大通りに面した地上階の、玄関横の部屋でしょう。今よりずっとうるさそうです^^; 外もうるさいだろうし、2階の住人の音も抜けるしねぇ。はぁ。 まぁ、部屋は今より広い可能性大なので荷物が入らずに困ることはないでしょう。

それにしても、今の家に引っ越すときは1週間かけてしたのに、しかもたくさんの人に手伝ってもらったのに、今回は一人で2日間でしなくちゃいけないのでした。だいじょうぶなんだろうか私…(汗



6月22日(水)11:11 | トラックバック(0) | コメント(3) | スチューデントハウス生活 | 管理

...

なんだか空気がぬるいです(ぇ 生ぬるいとしかいいようのない感じの空気はこのあたりでは珍しいんですが… さっき天気予報を見たら、今日の夜の最低気温なんと17℃だそうな。最高気温だったらわかるんだけど(笑 不気味です。昨日、今日とあまりお天気よろしくなかったですが、明日は日も差して25℃まで上がるとかなんとか。真夏の気温だー。

と、今日の本題は天気じゃなくて(笑 久々にハウスねたです。さっき、台所に下りた私はその場で思わずフリーズしてしまったのでした。なぜって…

狭い台所にどどどーんと近所の安売りスーパーの巨大トロリー(1ポンド入れて借り出すタイプの)が…(汗


はっきりいって異様ですーー; そしてただでさえ狭い台所まったく身動きできません! 冷蔵庫にもシャワールームにもたどりつけん…

近寄ってみてみると、てすりのところにメモが置いてあって、「後で返しに行くので触るな!」だそうです。うぅ… いったい誰じゃ、こんなことするのは(苦笑 家の中ですよ、ねぇ。あんなものが突然あったらびびりませんか?^^; しかもスーパーまで歩いて10分以上あるのに… 

今まで、なんで安売りスーパーなんかでよくトロリーに1ポンド式のカギがかかっているのか不思議だったんですが(単に面倒だし)、こういう阿呆がいるからああいうカギ必要なんですねぇ… (そしてカギがあってもこういうことが発生するあたり意味ないしーー;)

どんだけ大量買いしたのか知らんけど、ただでさえイギリスの道は石畳だったり、石のパネルが並んでたりで車つきのものを転がすのにいたく向いてないのに、そこを10分も人の目も気にせずごろごろと押してくる気持ちがわからん… 2往復すりゃいいだけなんじゃないのか;;

とりあえず今の私の最大の関心はこのトロリーが何時まであそこにいるのかってことです>< あんなのあったら料理もできんじゃないかーーー! 日本人は他人の迷惑を考えて行動するのがあたりまえだけど、日本を一歩出るとそういうこと考える習慣のない国多すぎです。日本が間違ってるのかもだけどやっぱりストレスたまるのでした(苦笑



6月16日(木)18:09 | トラックバック(0) | コメント(2) | スチューデントハウス生活 | 管理


(5/11ページ)
最初 1 2 3 4 >5< 6 7 8 9 10 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ
じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン