英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



いよいよ

今日、バーバラがオランダに旅立ちました。彼女はこれからまだ修士論文を書くわけですが、もうイギリスには戻らないようです。書いたら友人に頼んで提出してもらうって感じなのかな。途中、スーパーバイザーに一切見てもらわず出せるのかその辺は私は知りませんがいい度胸です(笑 でもそういう人たくさんいますけどねーー; イギリスの修士課程ってやっぱり微妙…

現在、家にいるのは私とベティちゃんとマーティン、そして一時的にマーティンの奥さんと息子さんがおります。息子かわいい… 初めは用心深くずーっと見てるだけだったんですが、慣れてきたみたいで、自分から手をつないでみたりもするのでした。子供は世界中どこでもかわいくていいですのぅ^^ 奥さんも仕事していると聞いていたので、奥さんに、普段お仕事に出ている時は、誰が息子さんの世話をしているの?と尋ねたら、「メイドです」とのお答えが… さすがイギリスまで留学にきちゃうようなハイソなお宅ですな(違 メイドが当たり前に存在するわけじゃない国から来ているからか、どうも変な感じがしちゃう私です(笑 マーティンも明日かあさってにはプライベートのシェアハウスに移動するようです。

ベティちゃんはといえば、その後一切口利いてくれませんので、どこに移動するのかもまったく不明でございます(爆 なんせ挨拶に返事すら返ってこない体たらくなので…--;もうこのまま二度と話すこともなく去っていきそうです(苦笑

私の引越しはどうなるやら、さっぱりわかりませんが、さっき台所のものを整理しようとして、あまりのものの多さに思わずめまいが…(ぇ 私の場合、たぶん部屋の引越しより台所周りの引越し(備蓄食料や調味料などなど)のほうが大変かも;; 土曜、日曜とも友人が手伝いにきてくれる事になったのでなんとかがんばります^^:



Jun.24(Fri)20:30 | Trackback(0) | Comment(0) | スチューデントハウス生活 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)