英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2005年10月9日を表示

ナスターシュの近況

昨日また久々にナスターシュとメッセンジャーで話をしました。5月に早々にギリシャに帰り、あちらで論文を仕上げていたナスターシュ。新年度は別の大学でエンジニアリングの修士をやると言ってたんですが(っていうかHullでもエンジニアリングの修士をやってたような気がするのは私の気のせいですか?(ぇ )...今どこにいるの?と聞いたら、ブライトンだそうです。

ブライトンかぁ...ロンドンから南に下ったビーチリゾート(といってもここはイギリスですので間違っても暑い中、パラソルが並んじゃったりするのを想像しないように)で、ロンドンから近いせいもあって、年中賑わうところです。まぁ、湘南海岸みたいなもんか? ロンドンに勤務してブライトンに別荘を持つというのは昔はステイタスだったけど今はどうなんでしょうね? 今でもセレブな方々の豪邸もあったりするので、やはり日本で言えば葉山とかそんなイメージなんでしょうか?
でも今はどっちかといえば、ゲイの町というイメージが強い私(笑) 毎年ゲイフェスティバルとかもあって、やたらめったら住んでおいでのようですd(・_・)

そんなゲイの町ブライトン(ブライトン在住の方怒らないでね(;ノノ))で新たな勉強を始めたナスターシュですが、私が、「ブライトンかぁ。じゃあHullよりずっといいでしょ?」と聞いたら、

MUCH,MUCH better!

と力強い返事が返ってきました...そうだろうなぁ...(笑)

しかし、それはいいとして、彼に、コースはどう?と聞いたら、なぜか帰ってきた答えは、ボクはものすごく疲れてる。疲れが取れないんだ。もうずっと休んでないし。と言われた( ゜┓゜) だってアンタギリシャから来たばっかやん... なんでも1年間ハードワークした後は最低3ヶ月何もしないで休まないと脳が働かないんだそうです(滝汗 あの~...健闘を祈るよ...(笑) そんなこと言ったら私はどうなるんだ、もう7年頭空っぽになんてできたことないぞーと言ったら、いくら日本人でも休みは必要だよ、最低1ヶ月は脳を休めないと、と説教されましたよ(ノ_ _)ノ 私はどうしたらいいのでしょうか(ぇ



10月9日(日)11:56 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | 恋活 | 家電バーゲン
放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット