英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



民族大移動シーズンが来た

大学は民族大移動シーズンを迎えております。 この週末はオンキャンパスの寮の契約切れなので、残って論文を書く修士の学生たちは一斉に空いているスチューデントハウスへお引越しです。 いつも料理教室しているH君も本日お引越しだったそうでご苦労様です(・_・)ノ 

うちの家にもひとり寮から移動してきました。 先日黒人二人組が出て行った後空いていた私の隣の部屋に入った中国人だと思われる女の子です。 激しく英語が下手なのできっとビジネス系の子なんだろうなぁ...←ビジネス系は90%以上中国人な上、中国人は中国人同士で常に一緒なのであまり英語上達しない人が多いのです。

しばらくまったり暮らしていたのですが、そろそろシャワータイムやお料理タイムのバッティングが気になる生活が戻ってきた気配... ずっと誰とも重ならないのでやりたい放題やってたんですが(笑) まぁ、これも共同生活ならではなので、前向きに楽しみたいです。 日本帰ったらこういう共同生活、もう二度としないだろうし。

親しい友人の一人が9月頭に日本に帰るので、今日はその送別会がてら別の友人の家に集まって食事会してきました。家主が今日はチリコンカルネとクスクスのサラダ作るというので、私は赤ピーマンの冷製スープとデザートの黒スグリとアーモンドのケーキを焼いて持っていきました(^◇^)ノ もちろん、これも在庫処分運動の一環です(ぇ ピーマンはうちにあったし、黒スグリの缶詰とアーモンドパウダーも使い道を探してたところだったのでばっちりです(笑) アーモンドとフルーツの組み合わせは美味しいよねぇ。 レシピはイギリスのレシピなのでもちろん砂糖の量は減らさせていただきました♪ おかげさまで好評でよかったですわん。

チリコンカルネも美味しくいただきました。 そういえば自分で今まで作ったことなかったなぁ。 そのうち作ってみよう... 豆がいっぱい食べられるのがいい感じです。

なんでもいいけどデジカメの取説が出てこない(T_T) どこにしまったんだわしゃ...orz というわけで相変わらずひどい画像で失礼いたします...


さぁ、甲子園はいよいよ準決勝、決勝を残すのみですヽ(`Д´)ノ
準決勝はどちらもいい感じ。 果たして智弁勝つかな~?駒苫勝って欲しいけど、智弁強いのでわからないですねぇ。 早実と鹿工はどっちも投手がいいのでそれが楽しみです。 しかし、鹿工の榎下君は「コントロールに苦しんだ事などない」だそうです( ゜┓゜) すごい...



Aug.18(Fri)23:12 | Trackback(0) | Comment(0) | スチューデントハウス生活 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)