英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



働く子供たち

ここのところ実によく雨が降りよります。まったく...日本の梅雨と違って、寒いんですけどね。

今日も朝からずっと雨だったんですが、いろいろ買わないといけないものがあったので、買い物に出かけました。 しかし、今日はどうも私、ボケボケだったようで、最終的に3回も出かける羽目になりました。とほほ... まぁ、2回目までは一箇所で済まない買い物があったのでいいんですが、3回目に至っては単なる買い忘れが発覚したという理由でorz 雨の中、重い荷物担いで何度も行ったり来たりはさすがに疲れました...

まず初めに隣町Beverleyのマーケットに。ここのマーケットの最大の目的は八百屋さんですが、今日はまた一段と混んでおりました。雨降ってて混んでると買い物大変だ...^^; 

野菜を物色していたら、ストールの隙間から少年が入ってこようとしているのと目が合ったんです。 初め、遊んでるのかなと思ったんだけど、彼が大きな袋を抱きしめてるのに気づきました。 働いてたんですね。にこっと笑って通れるように場所を譲ったら、素敵なはにかんだ笑顔でThank youと行って、その重い袋を抱えて反対側のストールまで歩いていきました。 中身はなんだろうと見ていたら、ジャージーロイヤルでした(じゃがいもの品種)。 重いわ、それは...(汗 この少年、まだ小学生だと思うんですよね。さすがにイモの袋はちょっと荷が勝ってる感じでした。 でも一生懸命がんばってる姿をつい、ずっと眺めてしまいました。 写真まで撮っちゃった(笑) いいな、まじめに働く少年。

日本では働く少年の姿を見ることはほとんどなくなってしまった気がするんですが、この国では結構家業を手伝う子供たちの姿を良く見ます。 弟妹の面倒を見るのもごく普通の光景で、子供が子供の手を引いたり、抱っこしたりしてるのもよく見かけるんですよね。 そういうのっていいなと思う私。 少子化のせいもあるだろうけど、日本では兄弟の世話をする子供って絶えてしまった感がありますよね。 実はすごく大事なことなんじゃないかと思うんですが... 

この国、日本なんかよりずっとやばい部分もあるんだけど、いいところもたくさんありますよね。 いろいろ考えさせられます。

Beverleyから帰宅した後、再びバスに乗って街にでかけ、M&Sとチャイニーズショップへ。 そこで全ての用事が足りるはずだったんだけど、家に戻ってから、もうひとつどうしても明日必要なものを買い忘れてたのに気づいた私(死 しかも、それって徒歩圏内じゃ買えないものだったorz 仕方ないので早めの夕飯を食べてからまたまたでかけてASDAに行きました(TESCOのほうが近いけど、昼間にBeverleyのTESCOに行ったので、もう行きたくなかった...)。 今度と言う今度こそ買い物おしまいっ。



May.20(Sat)23:00 | Trackback(0) | Comment(2) | 英国ってこんな国 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

同感です。

私も同感です。
この国は問題もいっぱいあるけれども、そういうところって本当に素晴らしいですよね。

でも、これって田舎だからなのかもしれませんけど。
ロンドンは都会だからもっと東京の様に核家族化が進んでたりするのかな、また逆も然りで、日本でも田舎だったらもっとこういうところが残ってたりするのかな、なんて思ってるんですけど、どうなんでしょうね。


 by joe | HP | May.21(Sun)18:38


>Joeさん
>この国は問題もいっぱいあるけれども、そういうところって本当に素晴らしいですよね。

うんうん、ほんとそうだよね。
確かに私も東京出身なので、ここと東京でものを比べちゃいけないんだろうけど...でも、なんかこちらの方がそういうのは残ってる感じするんですよねぇ...


 by あすとる | May.22(Mon)05:41


(1/1page)