英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



泳ぐ

どうにもこうにもメンタルの不調が払拭できないので、悪あがきとしてFlower Remedyにすがることにした私なのですが、それだけじゃいかんだろうと、久々に重い腰を上げて泳ぎに行ってきました。 泳ぐのは大好きなんだけど、最近とにかく何をするのも億劫で良くない傾向なので...

大学のスポーツセンターにプールがあればいいのに、ないんですね...ジムとかスカッシュ・コートとかはあるんだけど。 会員制のスポーツクラブとかでもいいんだけど、みんな郊外にあって車がないとたどり着けない(ノ_・。 というわけで残る選択肢は市営プールしかないのでした。 大学から一番近い市営プールはBeverley Roadという大きな通り沿いにあって、うちのあたりからだいたい歩いて30分強のところにあるんですが、昔、ここに行った台湾人の友人が「あんまり綺麗じゃない...」とぼやいてたのを聞いて、なかなか行く勇気が出ず、いまだに行ったことなかったのです。 なんせ、台湾の公共温泉浴場に行った時、微妙に綺麗じゃないのが嫌だった私、その台湾人をして汚いと言わしめるとはいったいどんなものが登場するんだろうかと...(汗

以前Cottinghamの村に住んでいた頃は列車に乗って隣町に行く方が近かったのでそちらの公営プールに行ってましたが、そこは、まぁ、かなり古いけどメンテはしっかりされてるので許容範囲、といった感じだったんですね。 そこの町は割とPoshな町なだしカウンシルもHullに比べてずっとサービスがいいところなので、そこと比べてずっといろんな意味で落ちるHullの公営プールなんて想像するだに怖かったのですヽ(´ー`;)ノ

そんなわけでおびえつつも勇気を奮い起こして現地に向かった私ですが、そこで落とし穴が(ぇ だいたい毎日のスケジュールは決まってるので、Public Swimmingの時間帯を選んででかけたんですが...

...すっかり忘れてました。今週ハーフタームだってことを( ゜┓゜)

子供が学校休みなので、タイムテーブルが普段と違ったんですね。 そんなわけでやってると思った時間に行ったのに、その時間はまだPublic Swimmingじゃなかった;; もっともあと15分くらいで入場可能だったんだけど、とんでもない数のガキどもが行列して待ってたので恐れをなしてすごすご退場...・゜・(ノД`)・゜・

夜の部にもPublic Swimmingがあるので出直すことにしました。 今週のタイムテーブルによると夕方5時半から。 そんなわけで5時半にちょうどいいように再度出直したんですが、ここで更なる罠が!(ぇ そのタイムテーブル、5時半のところだけ手書きで直してあったんだけど、実はそれ6時半だったらしい( ゜┓゜) 受付でお金払おうとしたら6時半からよと言われ唖然... ここまで来たら意地でも泳いで帰らないわけにはいかんので、そこから数分歩いたところにあるマックでこーしーなど飲んで時間をつぶしましたorz

と、散々苦労(?)しましたが、なんとか6時半に無事入場して泳げましたデス。入ってみたら...なんと大変綺麗でした!!(何 たぶんここ何年かの間に改装したんですね、これ(笑) ははは。まぁ、子供の多い時期のせいなのか水がかなり柔らかかったのが不満だけど、快適でした(・_・)ノ プールサイドに直接ロッカーと、着替えるための個室が並んでいてちょっと不思議な構造だった。 まぁ、でも簡単でいいですな。 シャワーもあったかかったし。

しかし、フリースイミングの時間なので仕方ないんだけど、子供や若者が好き勝手に動き回る中をかいくぐって泳ぐのは結構大変でしたーー; なんせ油断してるといちゃついてるカップルが横から突進してきたりするので(ぇ そして普通にまっすぐ泳いでる人もみんな私より遅いので、十分に間隔取って泳ぎ始めても追いついちゃうんですよね;; しょーがないけど。 

2,3年ぶりだったのでものすごく体がなまってて、ぜんぜん思うように泳げなくて悲しかったです...一応今日は1000m泳げばいいやと思って泳いでたんだけど、そもそも初めに自由形で150泳いだら既に息があがった(爆 もともとクロール苦手なので無理もないんですが、それにしても...(汗 毎日1000泳いでらっしゃる牧歌さんを尊敬です(今に見てろ~って感じです(笑))。 

今日はブレスト8割、クロール2割くらいで泳いで、一回だけいけそうだったのでバックで泳いでみました(バックはさすがにあの状況だと危険極まりないので...)が、しみじみ私はバックが好きだな~と思いましたです。バックだとぜんぜん疲れないんですよね。平泳ぎよりずっと楽(笑) 三つ子の魂とはこのことですねd(・_・) ←子供の頃は選手権とかバックで出てたので。

結局1100くらい泳いだところでギヴです( ゜┓゜) もう腕が痛くて...(汗 シャワー浴びて着替えるところまで込みで1時間10分くらいでしょうか。 こっち来る前はだいたい1時間半で2000くらい泳いでたので激しくなまってますね。と文句を言っても仕方ないので、週に1,2度くらいのペースでしばし続けようかなと。 帰りはちょっとダウン必要かなと思ってバスに乗らずゆっくり歩いて帰ってきたらいい感じだったヽ(´ー`)ノ 血行良くなるのはいいですね~



Feb.20(Mon)21:06 | Trackback(0) | Comment(4) | 日々のたわごと | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

牧歌

無理しちゃなりませんぜ、お嬢さん。一生懸命泳いだ後の気分はいつも爽快です。

拙も公営プールに通っていたのですが、ある時から突然休みになり、しかもいつ再開されるか判らないとのこと。止む無くプライベートに替えました。費用は倍になったけど、塩素は少ないし、シャワーは強いし、他のジムも使えるし、ジャグジーは…とファシリティが多くて、ともう公営に戻りたくなくなりました。さあ、今日も行こう。


 by 牧歌 | Feb.22(Wed)17:36

     

>牧歌さん
無理はしないですよー。もう年ですし(爆 泳いだ後は気分いいですよね。
本当は私もプライベートに行きたいんです。ジャグジーが魅惑的すぎて(笑) でも車ないとどうにもこうにも行けない場所にしかないんですよね...バスも通ってないし。しくしく。


 by あすとる | Feb.22(Wed)20:35

フィットネス

フィットネスクラブ、うちの町も郊外にあって
車じゃないといけません。
歩いて通うと、それだけで運動になって
フィットネスの中に入る必要ないんじゃないかと
思うくらいですw

ジャグジーいいですね。
イギリスの一般家庭、シャワーの出よくないんでw


 by Kurofune-M56 | Feb.23(Thu)03:58


>Kurofuneさん
やっぱり郊外ですよね。車ないと田舎の生活はなかなかままなりません(ノ_・。

ジャグジー恋しいですー(笑)


 by あすとる | Feb.24(Fri)08:05


(1/1page)