英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



エスニックな散歩

街の本屋に用事があって朝ちょっと行ってきた。先週も買い物に出ているので今回は特に街を歩く気もせず、でも運動不足解消しないとと思って、久々に街から家まで歩いて帰ることにした私。

イングランド北部はロンドンなんかに比べてまだまだアングロサクソンばかり住んでいるんですが、HULLは物価が安いせいもあって、それなりにエスニックマイノリティも住んでいます。街から大学まで、Spring Bank、Princess Avenue、Newlands Avenueという3つの通りをゆっくりと歩いて帰りました。この道で行くとこのあたりのエスニック系食料品店を網羅できるんですよね(笑) なんせ家までの間に7,8軒あるんですよ。何に使うのかさっぱりわからないものをいっぱい売っている店を覗いて歩くのは楽しいです。店によってインド系のところ、中東系のところ、アフリカ・カリブ系のところ、トルコ系に強いところ、様々で、ハラル・ミート専門の肉屋なんぞもあるのです。

そのついでにあちこちで買いたかったものを買い集めつつ楽しく散歩できました(・_・)ノ 途中いろいろ見た中でとっても気になっているのが、何かの粉なんだけど、なんの粉だかわからない袋物の白い粉...かろうじて読めるのは、それがヘルツェゴビナ産の「何か」ということだけヽ(`Д´)ノ あぁ、気になるよ~(笑) あのあたりで食べられている粉ものってなんなのでしょう? 誰か教えて(ぇ

そんなわけで楽しく散歩して帰ってきましたが、おかげで、本来1時間~1時間10分くらいで歩ける距離なのに、気づいたら2時間以上かかったし(゜▽゜;)何やってんだ、私。

というわけで写真は今日の収穫です。左上からブラックオリーブ缶、ドーサ・ミックス(南インドのスナックを作るためのホットケーキ・ミックスみたいなやつ)、Khaman Dhoklaミックス(同じくインドのスナック。豆粉で作る蒸しパンみたいなもの)、鷹の爪、左下がフルーツケーキ、その右がパニール(インドのカッテージチーズ)でございます。う~ん、私が買うものはみんなインドっぽいね(笑) ファラフェル・ミックスとか、更には冷凍のファラフェルとか、そしてハリーサ(マグレブの味噌汁のようなスープ)の素とか買おうかなと思ったんだけど、今日のところはやめておいたもんで(´・ω・`)



Oct.8(Sat)15:01 | Trackback(0) | Comment(2) | 英国ってこんな国 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

すごいですね!

いろいろ買われたんですねー。

私はそういうインターナショナルなお店はチャイニーズしか入った事がありません。
料理の名前もチンプンカンプンです(涙)。

あすとるさんの料理レパートリーの広さが垣間見れました。
すごい!


 by joe | HP | Oct.9(Sun)05:11

     

>Joeさん
元々エスニック料理好きな上、こちらに来てからインドや東南アジアの友人がたくさん出来て、ますます料理に馴染みが...(笑) 
お店入ったことないなんてもったいない! 見ているだけでも楽しいので、機会があればぜひ入ってみてください^^


 by あすとる | Oct.9(Sun)20:00


(1/1page)