英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



ヨークは大混雑...

ハロゲイトに住むお友達たちと久々に会うべく、ヨークに行ってきました。ハロゲイトまで行くと日帰りだとなかなかゆっくりできないので、ヨークまで出てこない?と前からお誘いしてたんですね(笑 うちからヨークまでだったら列車で1時間、バスでも1時間半なので、そのくらいだったら日帰りにしても夜まで安心して遊べるし。ハロゲイトまでそこから30分なんでそんなに差がないと一見思えるんだけど、やはりそこは田舎、しかも冬場なので乗換えが一個発生するということは巨大な差を生むのです(汗

ヨークはすっかり忘れてましたがこの週末、クリスマス・マーケットだったのでした。おかげでとんでもない人出で(爆 ヨークには何十回も来てるけど、こんなに混んだヨークを見たのは初めてです。すごかった... 途中結構雨にも降られたし、それがちょっと疲れを呼んだかもーー; 帰りのバスの中では喉が痛くてピンチな私でした(苦笑

クリスマス・マーケットは来週、Lincolnの巨大なやつに行くので、ヨークの事はまったく考えに入れてなかったんだけど、出会ってしまったからには!と一応見て歩きました(馬鹿 この手のマーケットは要するにクリスマス・プレゼントになるようなしゃれたクラフトやアクセサリーなんかを売るのが目的なんですよね。それと後はクリスマス用の食品類(ワインとかチーズとかソーセージとか)。 なので、クリスマス・プレゼント攻めに縁のない留学生生活(ホームステイ中は関係あるけど)ではただ見て楽しいだけです(笑 

えげれすの方々はもう、そりゅあ気合入ってますよ。一人当たり100個とか半端じゃない数のプレゼントを用意する必要があるので、11月に入るや否や、週末という週末はひたすらショッピングに当てる人も多いのです。 まぁ、最近はネット・ショッピングを活用する人も多いようだけど、でもそれで全部は済まないですよね、やっぱ(笑 夕方にお店が閉まるのが基本のイギリスでも、この時期だけはLate Night Shoppinngというのが全国で行われる習慣で、クリスマスまで毎週木曜の夜はだいたい21時とかまで多くのお店が開きます。ほんと皆さんご苦労様です...日本にこんな悪習がなくてよかったよ、ほんと(ぇ

ヨークではカフェといえばBetty'sが有名ですが、今回は友人(ヨーク在住のえげれす人)に勧められたCafe Concertoというカフェでお昼食べてきました。レヴューとか見ていてもしごく評判いいですが、ほんとおいしかったです。 高かったけど(笑 お値段はBetty'sといい勝負だと思いました。お昼食べて一人16ポンドとかだし... 私が食べたのは好きなバケットサンドと好きなスープ、そしてサラダの盛り合わせで、特ににんじん、スイートポテト、コリアンダーのスープがおいしかったー♪ 写真撮ったんだけど、デジカメちゃんから当分抽出できないのでここには載せてません;; そのうちHPのぎゃらりーにでもこっそり載せたいと思います。 同様の理由でヨークのクリスマス飾りの写真もお預けです。しくしく(というわけで写真はイメージということで。一応ヨークの写真ですが)。 ※一緒にいったお友達のメディさんがブログにいっぱい写真アップしてるのでそちらを代わりにご覧ください(笑 食べたもの全部出てるし。→メディのイギリス暮らし

食後、にぎわう街をあれこれウインドウショッピングして楽しく歩いて、夕方散会した後、今度はヨークに住む大学の友人のおうちへ... 彼女はX Factor仲間なので、一緒に食事に出る予定のところを、テイクアウエイ買って帰って家で一緒に食べながらX Factor見ようよと誘惑してみました(何 夕食は中華ですの(笑 久々にちゃんとした中華(Hullにあるようなイギリス人向け中華じゃないメニューの)を食べましたよ、えぇ。ホタテとかフカヒレとか... お昼に引き続いて散財したのは言うまでもありません(爆 当分でかける用事のない時は引きこもり君になってふりかけご飯でも食べてることにします(マテ



Nov.27(Sun)18:25 | Trackback(0) | Comment(0) | 日々のたわごと | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)