英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



教授とのミーティング(雑談編)

結局教授との本来的なミーティングは金曜日になりました。でも、サインしてもらわないといけない急ぎの書類があったので、とりあえず会いに行って雑談してきました(笑

先週、うちの先生はタイに行ってたんですよね。なんでも息子さんがいるとかで。その情報も人づてに聞いたので、詳細はぜんぜん知らなかったんだけど、今回いろいろな話を聞いてきました。 よくある話だけど息子はタイで英語教えてるんですね。学校とプライベートレッスンと両方やってるんだけど、プライベートだけで生活は成り立つので学校のお給料は全部丸ごと銀行行きなのだそうです。イギリス人はよー 英語しゃべれるってだけでよー まったく...はっ、ついぼやきが出てしまいました(何

そしてこれまたよくある話ですがタイ人のパートナーを見つけて一緒に暮らしてるんだとか。うちの先生の予想によると、もう息子はイギリスには帰らないだろうと。タイ以外にもベトナムとかラオスとかで教える事を考えているんだそうです。

そんな彼が住んでいるのはタイ南部(半島の方)で、一応海岸線からは遠いようですが、「じゃあ津波の時は大変だったでしょうね」と言ったら、なんと、当時彼はプーケットに住んでいたんだそうです(汗 でも背の高いマンションに住んでいて(9階にいたんだとか)、津波にも気づかずパーティ明けで寝てたらしい...(笑 起きたら下の階の人たちがみんな上に避難してきていて、いったい何が?と呆然とし、その後バイクでプーケットの町に出てみてその惨状に気づいたんだそうです。初めは単に地域限定の出来事だと思ったのに情報が集まるに従って広範囲の大惨事だとわかってびっくりしたとか。

そんなわけでうちの先生はもちろんものすごく心配されていたようですが、これまたラッキーな事に割合すぐに息子の方から携帯で電話つながったんだそうで。うちの先生、心臓が悪いので、長いこと心配する羽目にならなくて本当に良かったです。今死なれたらわたしゃ困るよ...(マテ

タイの物価の安さの話とかおいしい食べ物の話とかいろいろしていたら、アジアが恋しくなってきました。タイ行きたいなー インドネシアも行きたいなー ベトナムも行ってみたいぞー(笑 あぁ、どうしてイギリス人に生まれなかったんだろう...と一瞬だけ思ったけど、いや、生まれなくて良かったです。あんな味覚オンチに育つのは嫌だ(笑



Oct.26(Wed)12:43 | Trackback(0) | Comment(0) | 日々のたわごと | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)