英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



ロンドン1日目(6月28日)

今日からロンドン2泊3日の遠征です。本日の予定はといえばまずはともかく修理の終わったPCちゃんを回収することでございます。そして、夜には久々にミュージカルじゃ。最近ロンドンにめったに行かない上に、行くとしてもたいてい日帰りなので、ミュージカルだの、コンサートだのに行く機会がなかったんです
よね。今回はいろいろ考えた結果2泊もすることにしたので行けることになったのでした。へへへ… ほんとは春から始まったBilly Eliot the musical を見たいところなのだけど、さすがにまだ切符取るの大変じゃろう… そのほかにも見たいものたくさんあるんですが(We will rock youもManma Miaも見てないし、メリーポピンズも気になるし、ユアン見たさにGuys & Dollsもいいなぁと)、今回は大昔から
みぞびれていたオペラ座の怪人にしました。 見た感想はといえば…

シャンデリアがちょっと期待はずれでした(ぇ

怪人はかわいそうさがよく出ておりましたです。ラウル役の兄ちゃんかっこいい…と、なんだか感動とはあさってな感じの感想を抱いて劇場を後にした私でした(笑 妙な前知識はあると邪魔です(苦笑

最近、(私なりには)つましい生活をしているため、今回ロンドンの宿も、如何にして安く上げるか、いろいろ考えた私だったのですが、夏だからちょうどいいやと思った大学寮(ロンドンのいろいろな大学が学生寮を夏の間、格安の宿として運営しているのです)は最低3泊からとか言われて挫折;; 結局ゾーン2のフィンズブリーパークにあるホテルに決めました。このあたりはアーセナルの本拠地ですね。やたら有色系の住民が多いので、一瞬どこの国かさっぱりわかりませんが、もう少し行ったあたり、ハックニーのように怖いエリアというわけではない(はず)です(ぇ ホテルは思ってたより大きくていいホテルでした(笑 まぁ、受付のおっちゃんは愛想なかったですが。でも部屋は狭いとはいっても、床も沈まないし窓もちゃんと開くし、しかも絶対ないと思ってたのに部屋にシャワーが! しかも水圧もばっちり、お湯もちゃんと出るんですよ(ぇぇ ←如何にイギリスの安ホテルが恐ろしいかを物語ってます(笑 2日目にタオル交換してくれてたのにもびっくりいたしました(爆 というわけで、思っていたより快適な滞在になりました(笑 部屋静かだし、コンチネンタルだけど朝食もついてるしね。これで一泊37ポンドはお安いでございます。ロンドンに比べ、家賃相場3分の1のハルでさえ、ホテルに泊まればそのくらいはするはずなので… 私がロンドンで良く泊まるホテルってだいたい70ポンド前後だったんですが、それと比べても満足度も変わらずーー;(70ポンドのやつはもう少し中心部だって以外にとりえはないです) 今度またロンドンに来るときはここに泊まろうかな~♪



Jun.30(Thu)22:04 | Trackback(0) | Comment(0) | 日々のたわごと | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)