英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



Flooding

Flash floods clean-up under way

暑い一日の末、昨日の夜は雷雨だったんですが、この雷雨、ちょっと北では大変なことに... 私がよく行くノースヨークシャームーアの中にある美しいマーケットタウンHelmsleyが激しい雷雨にみまわれて、川が決壊し、洪水に飲み込まれたというニュースでした。記事を読むとSelby(HULLより西側、Yorkよりにある町)の人が5秒に一回稲妻が光り...とか言ってますがうちのあたりはそんなんじゃなかったです...ごく普通の雷雨だと思ってた(苦笑 こんなに狭い地域でもこれだけ違うんですねーお天気。

イギリスは日本と違って川に護岸工事をしないので景観は実に美しいのですが、その代わり常に洪水とお友達です(笑 この辺がイギリス人の美学なのかしら...場所によっては毎年のように洪水で床上浸水してる人とかいたりします。日本だったらありえないですよね。



Jun.20(Mon)11:56 | Trackback(0) | Comment(3) | 日々のたわごと | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

分かっているのなら何とかすべき?

先頭のリンクをたどっていくと、http://news.bbc.co.uk/1/hi/england/north_yorkshire/4110202.stm#Graphic に到達しました。 How Flash Floods Occur というタイトルで図解されていますが、これが分かっているのだから何とか対策を講じるべきでは?と思ってしまいますが、何もしないのが英国なのですか?

 by CUBE290 | Mail | HP | Jun.20(Mon)23:42

      

>CUBEさん
毎年洪水が騒ぎになるたびに、言われるのは、洪水を悪化させないように、水の流れをとどめるような配置の建物の建て方は変えないといけないとかそういう方向なんですよね… 洪水を起こさない方向の議論はされないです(笑


 by あすとる | Jun.21(Tue)18:09

なるほど

よほど自然を変えたくないんですね。人工物の方を変えようという大方針があるんでしょうか。

 by CUBE290 | Mail | HP | Jun.21(Tue)21:34


(1/1page)