英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



階数表記

大学も来週からRegistrationと言うことでだんだんにぎやかに(というかうるさく)なってきました。 あぁ、至福の夏も終わりです;; 今年は日本に帰っちゃった事もあって、大好きな静かなキャンパスを堪能できず残念。

昨日は続けて二人のハウスメイトが増えて、また満員、6人生活です。 といっても中国人二人がこの週末に出て行くんですけどね。 来週にはその代わりの人もやってくるのではないでしょうか? この家、6人いるとさすがにいろいろせまっくるしいので5人くらいまでにしておいてほしいんですが… だいだい6人の家でバスルーム1個ってありえない… しかもシャワーだけだし>< 

実は、昨日増えたうちの一人は日本人の女の子だったりします。 彼女は新しい人ではなくて、前から知っている子だけど、これまで住んでいた家から移動するように命令が下ったようです。 隣の家から移ってきた時の私みたいなもんですね。長い英国生活で、日本人と暮らすの初体験です(笑 さてどうなることやら。 ちなみにもう一人の子はHullにつきたてほやほやのベビーフェイスのぷりちーな中国人の女の子リンちゃんです。 彼女が私のお隣さんと相成りました。 ベビーフェイス(というか若い)を見るとベティちゃんを思い出して不穏な気分になる私ですが、彼女は今のところ普通っぽい?(ぇ こちらもドキドキものでございます。

さて、たぶん来週になると図書館も混み合ってどうにもならなくなると思うので、ここのところよく図書館に来て勉強しています。 以前にも書いたと思うけど、うちの図書館は結構全国的にも定評のある図書館なのだそうです(写真がその外観)。 地上8階建てで地下もおそらく2階以上はあるかな?(地下は閉架書庫なのでどうなっているかは不明) 私の専門関連はその最上階にあるので、いつも一番上まで上がって、空いていれば窓際のPCに陣取って絶景を見ながらお勉強です。 この景色、さすが田舎なので見ていて美しいです(ぇ  周りに高い建物なんもないですしね(笑  今はちょうど遠景にハンバー河とそこにかかるハンバー・ブリッジが見えております。

イギリスの階数表記はアメリカや日本と違って、地上階をGround floorと呼び、日本で言うところの2階が1階(First floor)になるのはご存知と思います。 従って私のいる7階(Seventh floor)は日本で言う8階ですね。この階数表記、日本人と話をする時、いつも迷います。 この、図書館のSeventh floorくらいになると、私はもうただ7階と言ってるんだけど、問題は低層階なんですよね。 日本人にFirst floorについて話す時は、2階と言ってみたり、First floorと言ってみたり、両方重ねて言ってみたり(汗 どうもすっきりしなくて嫌;; 在住の皆さん、普段どのように言ってます? ご意見お待ちしてます(笑



Sep.8(Thu)19:25 | Trackback(0) | Comment(2) | 英国ってこんな国 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

 

0を入れるって概念よね~
日本は1Fの下が-1F(B1F)で0はどこいったの?って感じで何かきもち悪いのよねぇ~


 by おめ | Sep.10(Sat)03:49

    

>おめちゃん
0っていうのは数字の世界では新しい概念だしね(ちょっと違 
私はどっちでもいいけど、やっぱり地面が1階なのが慣れてるせいか落ち着くなぁ(笑)


 by あすとる | Sep.10(Sat)16:56


(1/1page)