英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



ムーアバス

この週末はイギリスはバンクホリデー、つまり3連休です。ちょうど気候も良くなってきたところでいわゆる行楽日和なんですね。というわけでこの週末は各地の行楽地は込み合っているかと思われます。昨日だかおとついだか、5月にしては珍しく南の方では30℃を越えたりして、非常に暖かい今日この頃なので海辺なんか激しく混んでいるような予感...

というわけで泊りがけででかけはしなかったですが、今日日帰りでまた歩きに行ってきました。こちらヨークシャーには2つの国立公園、ヨークシャーデイルズとノースヨークシャームーアがありますが、デイルズは西部なので私の住むHULLからは微妙に不便なのですが、ムーアの方は、夏場はムーアバスなる、大変便利なものが運行します。4月から6月は毎日曜日&バンクホリデーのみ、そして7,8月は毎日運行されるんですが、HULLや周辺の主な都市からムーア域への往復のバス、そして公園内での縦横無尽な移動全てが含まれて1日たったの6ポンドという素晴らしいものなのです(*ノノ) エリア内ではいろいろな路線のバスがだいたい1時間に1本以上走っているのでたいていのところに行くことができます。

今回はムーアバスでThornton le daleまで行き(ここまで1時間半強)、その後乗り換えて更に1時間、DanbyのMoor centreまで行きました。そして、そこから3時間強くらいのフィールドウォーキングを楽しんでまいりました。今日のルートはいわゆる由緒正しいムーアの中を抜けたり、ムーアに沿った谷間のデイルを歩いたり、なかなか変化もあっていいコースだった...それなりにアップダウンもあって(といっても山登りはないです)足はお疲れですが(笑)



このエリア、正しい辺鄙なヨークシャーなので、歩いている間、人間にはそんなに会いませんが、とにかくやたらめったら羊と牛が...今日一日で軽く1000匹を越える羊を見たかと(笑)写真のこいつらは舗装道路上に尻をはみだしてくつろいでいて、いかにも尻を踏んで欲しそうだったので近寄ったらさすがにびびってお逃げになりました(ぇ ちょうどびびって立ち上がったところをパチリ(笑)

この後で農場の中のフットパスを歩いていたら、牛の群れに突っ込んで、もう少しで牛と勝負しないと通れない羽目に会いそうでしたが幸い、日本人のように目で会話のできる牛だったので、だまって道をあけてもらい、やれやれでした(ぇ 

歩きながら、かわいい子羊を見るたびに、あぁ美味しそう...とつぶやいて友人に顰蹙をかっていた私(。-_-。)...だって美味しそうなんですよ。特に尻から後ろ足のあたりが(ぇ ローストラムを食べに行きたくなりました。今度どっかのパブに食べに行こう( ゜┓゜)

今日はそれほど暑くもなく、昨日のように強風も吹かず、実にアウトドア日和でした。あー楽しかった♪ ムーアにはまだまだ歩きたい場所も多いのでこの夏、時間を作ってちょこちょこ歩きに行こうと思ってます。日頃運動不足だからちょうどいいですd(・_・)



May.29(Sun)22:45 | Trackback(0) | Comment(0) | 英国ってこんな国 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)