英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



家の中の空気が悪い...

5人目を迎えてのこの家での生活、そろそろいろいろな摩擦が沸点に達しつつあるようです。どうしても人により、育ってきた文化により、様々な事に対する反応って違うんで摩擦は起こるべくして起こるんですけどねー。とりあえず現状ではオランダ人のバーバラが余りに神経質(でも自己中心的)なところに問題が発生してる感じ(´・ω・`)



確かに料理した後の鍋や皿を翌日まで洗わない人がいるのは確かなんだけど、でも大抵は翌朝洗ってるし、私はそれほど気にならないんだけど、彼女は一々怒りまくってて、先日とうとう他人の汚れ物を棚にあげてしまうという暴挙に...(汗 でも彼女のやることも結構謎なのよね。私は、汚れ物はとりあえずコンパクトに積み重ねて調理台の隅に積んでおいてくれればそれでOKって思うんだけど、バーバラは調理台の上に何かが置いてあるのが嫌みたいで、全部シンクに投げ込むんだよね。でも、私からしたらシンクにものがあるほうが困る....料理も洗い物もできないやんね。なんか、その辺の許せる部分とそうでない部分みたいなのがずれてて難しいなぁ(笑) 
確かにその他の人たちは洗い物をその日にしないし、クッカーの表面のふきこぼれとかも拭いてるの見たことないし、それらを綺麗にして回ってるのはいつも私とバーバラだけどね。でもバーバラもそんなに細かいくせに自分がトーストを食べる時に使ったバターナイフはぺっとそのままシンクに置いてあって、いつも私が洗ってるのよね(笑) それは彼女的にOKなわけですな。というわけで私から見ればみんなそれぞれ問題あるんだし、共同生活なんだから歩み寄ろうよ~ って感じですが、いやはや、これは典型的日本人思考でして、日本の外ではそんなの通用しないんですな( ゜┓゜) あーめんどくさ。



ちなみに洗い物を翌朝に残すマーティンの言い分は、ほんとに疲れてて洗い物できなかったりするんだとか。私はそのコメントに対して「疲れてる時はある、それはよくわかる。でももし洗い物できないほど疲れてるんだったら料理もできないよ。」「洗い物なんてほんの2分仕事なので料理するならやる、洗いたくないなら料理しないで買い食いでもする」という意見を述べておきました(笑) いや、私だって一人暮らしの時は洗い物は翌日でしたさ。でも共同生活はそれじゃだめよね~ できないってのは物理的にできないんじゃなくて単にだるいからしたくないってことなわけで(笑) どうしてもだめなら言ってくれたら私が洗うわよと言ったらマーティンは呆然として自室に苦笑いしつつ逃げ去りましたとさ(爆



まぁ、台所戦争は私はどーでもいいといえばどーでもいいんですが(たぶんバーバラは私にも言いたいことあるんだろうけど今のところ面と向かってクレームついたのは洗濯機の大元の電源を毎回落としてってことだけですな)、この1週間、もうちょっと深刻な問題も発生していたり。ここ何日かで玄関の鍵が開けっ放しというのを2回ほど目撃してるんですね(´・ω・`) さすがにこれはちょっとやばい...ただでさえこの家の辺り治安良くないのでこれだけはしっかりしてほしいんだけど。今日の昼間にバーバラにそのことをちらっと言ってみたら、バーバラも2回ほどそういう事態に気付いてるそうで;;; ってことはかなり頻繁に〆忘れが_| ̄|○ もっちはできれば早急に解決したいものです。たぶん一番怪しいのはギリシャ人だ(爆 でもこういうのって習慣だからなかなか治らないかしらねぇ(汗



Oct.26(Tue)23:53 | Trackback(0) | Comment(0) | スチューデントハウス生活 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)