英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



いまさらのクリスマスと雪だるま

写真ようやく抽出したのでクリスマスの料理の写真なんぞを(笑

見てのとおり、ラム足です。ターキーはどうも大味で好きじゃないんですよね。 以前にイギリス人のおばあさんに、昔からターキーを食べる習慣なの?と聞いたら、そうでもないようなことを言ってたし、まぁ、いいかと(ぇ ラムは日本に帰ると入手困難なので(いや、ロースト用のジョイントはどれも困難だけどさ…)、機会あるごとにおいしく食べようと思っている私です(笑 

付け合せも定番の芽キャベツ、イングリッシュ・グリーン(厚地のごつい緑の菜っぱ)、にんじんをゆで、ロースト・ポテト&パースニップを用意し、さらに今年はちょっと思い立って紫キャベツのソテーも作ってみました。 レッドワインヴィネガーが入っているので、さわやかに甘酸っぱく、おいしかったです^^ 写真の右下はスタッフィングですね。 スタッフィングはお肉やさんですでにハーブと混ぜてあるやつを買って、丸めて一緒にオーブンにぶち込んだだけでございます。 ターキーだとおなかに詰める(だからスタッフィング)けど、ラムにはつめるところないし(笑

Astiを飲みながら楽しいディナーと相成りました。 もちろん食後はBetty'sのクリスマス・プディングにダブルクリームとブランディをかけていただきました。 あー幸せ。



こちらは件の雪だるまです(笑 この子が私の作品。 体長どれくらいかなー?1m以上はあると思います。


こんな感じで3人の作品が裏口に並んでおりました。
もう地上の雪は全部消えちゃいましたが。 雪だるま君たちは瀕死の様相でまだ少し残ってます(笑



Jan.2(Mon)13:00 | Trackback(0) | Comment(0) | 日々のたわごと | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)