英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2004年12月を表示

みんな寝不足

ここ英国の学生生活もクリスマス休暇まであとわずか、普通の学生さん達はレポートの提出と試験に追われてます。うちのハウスメイトも私以外はみんな修士なのでかなりストレスもたまり、体力的にもゆとりがないようです。
昨日も夕方、ナスターシュがバーバラと衝突したらしい(^-^; 何があったのか彼は黙して語ろうとしないんだけど(笑)やっぱドアの鍵かな~?(苦笑 私も今朝ついにシャワーの後、バスルームの床を拭いてから出てくれと言っちゃった(*ノノ) だって、彼が使った後はいつも洪水なんです。スリッパがびしょびしょになっちゃう...そのことを言った時の彼の反応は...
「でもああいう構造のシャワールームでは床がぬれるのは仕方ないし」

だから、ぬれる理由聞いてるわけでも君の使い方が悪いって言ってるわけでもないのよヽ(°◇° )ノ ただ次の人のために少し拭いて欲しいの・゜・(ノД`)・゜・ と言ったけど、どうも次の人のために、って発想が理解できないようでした(´・ω・`) 一応、忘れなきゃやっとくよと言ってたけど95%くらい忘れやがりそうです。先日頼んだシャワーヘッドを終わった後下げておくってのも、しばしやってたけどここんとこきれいに忘れられてるし~(苦笑) まぁ、それだけ心にゆとりがないってことなんですが。地中海地方だとシャワールームは広くて全部タイル張りとかで、シャワーはその隅っこにあるだけで仕切ってなかったりすることもあるから、そういうお家で暮らしてたんでしょうかね?(´・ω・`)

...と、ついギリシャ人について語っちゃったけど、今日の本題は...

夕べ2:30AM頃から断続的にドアをバンバン叩くような強い音が階下でしてたの(´・ω・`) 初めはドアをばたんと閉める音なのかとか、麺作りとかで生地を叩きつけてるとかの音なのかと(こんな時間に?)思った感じだったんだけど、なんかドアの音以外にも合間にいろんな音がするし、いつまでも続いてるのでちょっと怖かった・゜・(ノД`)・゜・ 途中何度かこわごわドアを開けて下の様子を伺ってみるんだけどそういう時は音しないのよね。さすがに怖くて下に降りれなくて、そうこうしているうちにナスターシュが起きて来て、階下を見てきたけどなんもないし...結局その音は4:00AM近くまで続いたのでした(´・ω・`)

今朝、9時半くらいにナスターシュが尋ねてきて音の話をしたんだけど結局まだ正体不明...でもマーティンもバーバラも眠れなかったみたいで、みんなベティちゃんを疑ってるらしい(汗 やっぱり麺でも打ってたんだろうか(ぇ それともポルダーガイストだったりして( ゜┓゜)



12月8日(水)10:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | スチューデントハウス生活 | 管理

芽キャベツ

芽キャベツは日本でも食べれる野菜ですがイギリスでは冬の定番野菜の一つです。といっても食べ方はただ一つ、「ゆでる」!これだけですが(たぶん)。サンデーローストにもクリスマスディナーにもかかせない温野菜なんですね。なので冬場は八百屋に行くと盛大に売ってます。普通のスーパーなんかだと日本でもおなじみの、あのころころしたのが箱に山積みになってて、好きなだけ量り売りで買えるようになってるのですが、これがマーケット(いわゆる“市”)にいくと、時々、写真のように枝付のまま売ってます。
これ、初めて見た時はびっくりした~ 芽キャベツってこういう生え方してるものなんだと(笑)ちょっとインパクトあるよね( ゜┓゜)

今朝はちゃんと早起きしたのに上手がいて一番シャワーゲットしそこね・゜・(ノД`)・゜・ あんまり早いと他の人に迷惑かなぁとか思ってた私が馬鹿でした(ぇ 明日からもうちょい早起きしよう...λ、、、、(夕べどうしてもさっとお湯浴びたくて夜9時ごろにシャワー行ったけど、水しか出なかった_| ̄|○)



12月7日(火)07:15 | トラックバック(0) | コメント(8) | 日々のたわごと | 管理

デザイナーズアウトレット

今日は友人に付き合ってヨークにあるデザイナーズアウトレットに買い物に行きました。ヨークまではだいたい40マイルくらい? 日曜はあまり列車もないのでバスで行きました。バスだと片道1時間40分くらいかかるんだけどね(´・ω・`) 

ヨークもアウトレットも久々に行ったヽ(`Д´)ノ クリスマスショッピングの時期なので日曜だと言うのにあっちもこっちも混みまくりです。でも久々にハイクオリティな品々を見て目の保養をしてまいりました。私的には特に、ル・クルーゼのアウトレットが魅惑的だった(*ノノ) やっぱり元が高いものはお値打ち感が...いつの日かル・クルーゼのお鍋買いたいです。

Clarksのオレンジのスニーカーと、食器屋さんで見た激ぷりちーな紫色のエスプレッソカップに強く心引かれたのですが、ここでお金を使うと年が越せそうにないので断念(ノ_・。 あーでもかわいかった...私は結局アウトレットでは何も買わずに終わりました。私にしてはよく我慢したヽ(`Д´)ノぇ
友人は目指すものをゲットしたのでOKです。

その後、バスの時間まで2時間くらいは余裕であったのでしばし街を歩きましたが、ほんとににぎやかでした。中心の広場には移動遊園地が出来ていて、電飾が綺麗だったし、日曜なのにお店もほとんど開いてました。さすが大都会というべきなのか、クリスマス前だからなのか、はたまた観光地だからなのかよくわかりませんが(笑) でも、それでも午後4時にみんな閉まるあたりがイギリスだなぁヽ(°◇° )ノ これでも日曜に店が開くようになっただけでも大進歩なんですけどね。

街中でちょっとツリーの撮影を試みてみましたが、既に暗いので(といっても17時より前;;;)三脚なしは無理だったみたいーー;; 一番ましなのを載せて見ます。ぶれてるけど気分だけでも( ゜┓゜)



12月5日(日)21:17 | トラックバック(0) | コメント(4) | 日々のたわごと | 管理

タビー君の最後

今日、ついにX-Factorで友人の応援するタビー君が落ちてしまいました。それは仕方ないんだけど、決勝に進んだ二組のうちの一人、Steveのどこがいいのかいまだにさっぱりわからない私。ファンのコメントを聞いていると、SteveはSexyなんだそうな。どこがどうSexyなんだろう...英語のSexyは必ずしもセックスアピールとは限らなくて、カッコいいって意味でも使うのですが、それにしてもわからん(´・ω・`) かなり長い間友人とその点について喧々諤々してみましたがわからない同士でいくら話し合っても埒があかない(笑) 結局、イギリス人にしかわからない魅力なんだという結論に。写真載せてみました。どう思います?このおっさん(ぇ どっから見てもただのカラオケ好きなちょっと癒し系のおっさんなんですが(´・ω・`) でも彼女すごい美人だし、やっぱイギリス人の目にはカッコいいのかなぁ...

そして私はその後、再びベティちゃんとバトルしてました(ぇ いやぁ、疲れました(^-^; でも今回はお互いにじっくり意見を言い合ったのでとりあえず和解できたかな?--;そうであって欲しいです。

今朝はまたシャワー浴びに行くのが遅かったのでシャワーがぬるくて切なかった...明日こそ気合入れて朝一のシャワーゲットしたいと思いますヽ(`Д´)ノ



12月4日(土)23:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

衝突

夕べ、夕飯時にキッチンに降りていったらベティちゃんが料理をしていて、ちと煙かったので、煙いねと言ったら、彼女が寒いから窓は開けたくないと言った(´・ω・`) それはちょっと...
それで窓開けたほうがいいんじゃない?とりあえず裏口のドア開けるよ、と言ったらいきなり怒り出して・゜・(ノД`)・゜・
「なんで貴方はいつもいつも私にだけあれしなきゃだめ、これしなきゃだめって言うのよ。他の人に全く言わないクセにヽ(`Д´)ノ」

...はぁ?(^-^; 私、必要な時は誰に対しても言ってるけどーー; ただ、煙出すのがいつもベティちゃんなだけで...(汗 中華料理はどうしても油使って炒め物が多いので煙はどうしてもでがちなんだよね。だから、それがわかってるから、確かに彼女が料理する時にフードのスイッチ入れてなかったりすると入れてねとは言ったけどさ~ヽ(`Д´)ノ
挙句に、いつもYou mustって言うって...私、人にものを言うのにMustなんか使わないって( ゜┓゜) 普通はYou'd betterかせいぜいYou shouldですがな(´・ω・`)

あまりの勢いで怒鳴るもんだからついこっちも口調がきつくなっちゃって(^-^; 側にいたマーティンが必死で「まぁ、まぁ」とか仲裁してた(笑)とりあえず今後は彼女に何か言うのはやめて、無言で窓開けることにします・゜・(ノД`)・゜・

今回はたまたま私だったけど、ベティちゃんはありとあらゆる人と同じようなトラブル起こしてるのよね。何か注意されると、即激怒になっちゃうのです(´・ω・`) なんであんなにOffensive(攻撃的)なんだ?とみんな呆然としてる...
その話をしたら友達が結構うがった意見をしてくれたんだけど、ベティちゃんは実は英語のレベルがいまいちなんですね。日頃からなんか会話がかみあってない感じがするので、おそらく他人のいう事がきちんと100%伝わってないであろうことは予測の範囲というか。だから、たぶん彼女の脳内でかなりMiss-interpretation(間違った翻訳)が行われているのでは、と。
う~ん、そうなのかも(´・ω・`) 私の言うマイルドな忠告もものすごくきつい言い方にすり替わってるのだとしたらああいう態度に出るのもわからないでもないのかなぁ...(^-^;
とは言うものの、仮にも修士やってるんだからもっと英語の勉強くらいしようよ・゜・(ノД`)・゜・ ってか、自分の英語力弱いのわかってるんだったら、人のいう事をもう少しかみ締めて理解する努力して(p_q)  ...自分の英語は完璧♥ とか思ってたりして(爆

夕べはそもそも絶対録画しようと思ってたTVを忘れてて、ただでさえどんよりしてたのにこんなことがあってやさぐれモードでした(´・ω・`)おかげで今朝は寝坊した(ぇ
結局朝10時頃にシャワー浴びたんだけどぬるくて風邪引きそうです(涙 ギリシャ人君もお疲れで風邪気味みたい。ビタミンC取らなくてはと言ってました(笑) 彼は今日はニジマスをお召し上がりになる模様です。現在でろんと台所に調理前のが鎮座中(笑)聞いたら今日はグリルだそうですd(・_・) マスのグリルいいなぁ。私もそのうちしようかな?(笑) 私は手持ちの野菜を使い果たして中華丼作った(´・ω・`) おいしかったけど、もう明日料理するものありません(ぇ さぁ、どうしよう(笑)



12月4日(土)14:40 | トラックバック(0) | コメント(2) | スチューデントハウス生活 | 管理

ウォータープルーフ

おとついマルメロを調理している時に、固いから包丁負けしたのか、それとも裏ごしのやりすぎなのかわかんないけど右手の人差し指の根元の皮がぺろっとはがれて痛いです(ノ_・。 とりあえず絆創膏を貼ってあるんだけど、その絆創膏が曲者で...
この国に来てからいろんな絆創膏をとっかえひっかえ試してるけど、まともなの一個もないやんけヽ(`Д´)ノ
今日貼ってみたのはウォータープルーフってやつですが、まず包装がめっちゃはがしにくい。「ここから剥いてね♥」と書いてあるところがどうやってもはがれません(´・ω・`) 散々格闘してようやく剥き身にした絆創膏を貼っては見るものの、ちょっと水仕事したらあっという間にはがれます(爆 さっきも朝シャワーしてる間にはがれて痛いのなんの(p_q) まだウォータープルーフじゃない布テープの方がくっつきはいいんだけど染みるし...

そんな感じで英国で不便で困る日用品の数々はというと...
<その1>
サランラップ。こっちのはエコロジカルという意味ではいいみたいだけど素材のせいでもろくてしかも切り分けしづらい(´・ω・`)切ったそばから自分自身でくっつきまくって平らにするの苦労するし。そもそも新品開けた段階ではがせなくて(端の方がおかしくなってて)そのまま捨てることもままあるのでした。せめて日本のみたいに金属のカッターついてるといいなと思うんだけど、紙の箱にぎざぎざつけただけなんだよねヽ(`Д´)ノ 業務用の巨大なやつには一応プラスチックのカッターついてるんだけど家庭用のでは見たことないや。どっかにそういうの売ってないかな?--;

<その2>
歯ブラシ
私はいまだに歯ブラシだけは日本のものを送ってもらってます。こちらのはどーにもこーにも使えないので(ノ_・。 機能性0って感じ? そもそもブラシヘッドが巨大で磨けた気がしないですヽ(`Д´)ノ ただでさえ日本で歯医者に勧められて小さめなヘッドのを使っていたので...

<その3>
安売りのティッシュ(ぇ
とにかく紙製品が高くて...ノートなんかも高いけど、アレルギー持ちでティッシュないと生きていけない私には非常につらいところです(´・ω・`) なんせボックスティッシュ1箱がうっかりすると300円以上するので...はっきり言って私の生活費をもっとも圧迫してるのはこれです・゜・(ノД`)・゜・ 周囲で1週間10ポンドとかの予算で暮らしてる人たくさんいますが、私には無理ヽ(`Д´)ノ ティッシュで消えちゃう;; 日々安いティッシュ求めてさまよってます_| ̄|○
それに値段もともかく、日本の5箱セットとかが切実に欲しいです(ノ_・。 ばらばら買うのだるい... この国の人は基本的にハンカチで鼻かむからあんまりいらないんだろうけど(T_T)トイレットペーパーも高いよねぇ...4個で300円くらいする。

<その4>
湿布。噂によるとロンドンではこちら産のものを売っているらしいけど、実際ロンドンの薬屋でも見た事ない(´・ω・`) ましてやヨークシャーの田舎ではそんなもの売ってません。じゃあ、打ち身とか肩こりとかはどうやって対応するのか、というと、湿布薬に塗ってあるような成分のクリームがあるんですね。チューブに入ってて、自分で塗るの。でも、これあまり効いた気がしない...医者に処方してもらっても出るのは似たようなものです。
2年に一回くらい階段から落ちる習慣のある私には必需品なんだけど~(マテ 前回落ちた時は靭帯伸ばしちゃったので、フィジオセラピーのお世話になりました(´・ω・`) 気休めって感じだけどね。湿布あればもっと早く治ると思うんじゃが...

<その5>
ガソリン
私は車乗ってないけど、乗る人には切実ですよね(´・ω・`) 今いくらなんだろう?しばらく前はずっとリッターあたり160円くらいだった気が。ちなみにこの国、ディーゼルの方が多いかも。オートマ車皆無なのは有名な話。日本と同じ左側通行なので運転はしやすそうよね。ラウンドアバウトだけマスターすれば(笑)

<その6>
タバコ
これまた人によっては命のかかる(?)ものが...タバコの値段はほとんど税金だからねぇ。今20本でいくらだろう?800円以上するのは確かだけど。余りに高いので少しでも安い巻きタバコが結構普及してます。日本で巻き巻きする人見たことなかったけど、なんかあれ、けなげですよね(ぇ 
しかし、これだけ高くても吸う人大量にいますね、この国。そして子供が吸う吸うーー; 通りを歩いていて小学生の女の子に、「火ある?」とか「タバコちょうだい」とかよく言われます・゜・(ノД`)・゜・ この国の将来非常に不安です(いや、今も既にピンチだけど)。



12月3日(金)08:51 | トラックバック(0) | コメント(5) | スチューデントハウス生活 | 管理

久々にちょっとギリシャ人

昨日切った髪は案の定さっぱり自分ではスタイリングできません(ぇ とりあえず苦闘して、なんとか見られる形にはしたけどもはや昨日美容院で作った髪型とは別物っすヽ(`Д´)ノ やっぱヘアアイロンじゃないとだめっぽい(笑) しかも、秋の引越しの時に、どう考えても使わないだろうと、ヘアスプレーとかムースとかみんな捨てちゃったの(*ノノ)キャ♪ 手元に唯一残っていたワックスのみで作るのはちと無理があるようですーー;; だって長いことそんなものいらない髪型だったんだもん・゜・(ノД`)・゜・ また使うなんて思わなかったのよ~(笑)近々ムースだけでも買うかな(T_T) 

今日は大学で昼食を食べたんだけど、食堂は早くもクリスマスでした(´・ω・`) ローストターキー、ソーセージのベーコン巻き、ソーセージミートっぽいもの、そして温野菜(芽キャベツ、にんじん、ローストポテト)。1年ぶりにターキー食べた~(ミンチは除く)。12月中ずっとターキー出るのかな( ゜┓゜) 今年はクリスマスは自分でやる予定だけど間違ってもターキーは料理しない気がする(笑)ターキーって大味なんだもんヽ(´ー`)ノ

午後は自室で作図にいそしんでましたが夕方猛烈に眠くなってちょろっと仮眠...のはずが2時間爆睡しちゃった...また夜が眠れなくなりそう;;;
そして夕飯作りに下に降りたらギリシャ人君に捕まりました(笑) 彼があんまり熱く語り続けるのでもう少しで料理こがすとこだった(´・ω・`) いや、足りない材料を取りに部屋に戻りたかったんだけどいつまでもおわらないんだもん(笑)

まず、いきなり「日本の大学はどんな感じか?」から始まりました。適当に答えていたら今度は、「外国人の学生はいるの?」というので
「中国人とかが多いけどいるよ」
「ヨーロピアンはいないの?」
「う~ん...少ないかも?^^;日本の場合、授業日本語だし、外国人にはなかなか難しいかと」
「日本語はそんなに難しいのか?」
ってな調子で(笑)彼はエンジニアリングなので、日本に多大な憧れがあるようで。そういえば昔知り合いだったギリシャ人の学生もエンジニアリングで、大学で日本語のクラスを取ってました。将来日本で働きたいとか言って。
健闘を祈ります(ぇ いや、今日の本題はそこではなく(笑) なんか彼はイギリスの大学のシステムがいろいろ納得いかないらしい。前から忙しすぎる、ととってもギリシャ人らしい感想を述べてましたが(笑)昼食の後にまったりする時間がないのが耐えられないとか(*ノノ) 日本行ったらもっと困りそうですな。今は、もうじきプレゼンテーションがあるようなんだけどそれが一人5分とかできっちり時間計るのが嫌なんだそうで( ゜┓゜) そりゃ5分は短いけど、でも仕事でだってプレゼンの機会とかあるだろうし、そんなに嫌がらないでものぅ...取らなくてはいけない科目に自分の専門と直接関係ないと彼が思うものも多いみたいでそれまたご不満なのだそうです。
そのようなことを料理してる間(しかも手早く済まそうと思ってパスタだった)、延々とまくしたてられた私って可哀想じゃないですか?ヽ(`Д´)ノ(何

ここのところ毎日家のドアが施錠してない状態になってるのをバーバラが発見し続けてて、彼女はもうノイローゼ気味だし(´・ω・`) 私が思うにこれは99%ナスターシュの仕業だ(笑) 元々鍵をかけて家を出る習慣なさげだったしーー; ギリシャもきっとオートロックなんですな(いや、ど田舎で鍵をかける習慣がないってのもありかもだけど)。ただでさえ習慣がないところに、今、みんなあまりに忙しすぎてストレス満杯で、そういうところに気を配るゆとりがないようです。でもさすがにこの泥棒天国で鍵かけないのはいくらなんでも怖いのでなんとかしてほしいなぁ。つい先月も隣で泥棒入ったばっかだし(´・ω・`) という話を日本人の友人にしたら、「もし私がそこの家に住んでたら犯人は100%私だ(笑)」という意見をもらいました☆ヽ(o_ _)oポテッ 家に誰かいる時は鍵をかけずにでかけちゃったり、みんなするもの?(笑)


とここで一旦終わったんだけど追加情報(ぇ
夜10時過ぎに先日のマルメロを煮るべく台所に降りた私。そこにナスターシュが夕食のテイクアウエイを抱えて入って来ました(・_・)ノ 今日のメニューは野菜のチャーハンとチップスだった模様です。ラーメンライスみたいなもんか?(笑) そう、イギリスの中華のテイクアウエイでは必ずチップスも売ってるんですね。私たちから見たらこんなん誰が買うねんヽ(`Д´)ノって感じですが、こういう風に買われていくんですね(ぇ イギリス人もよく買ってるかと思います(笑)でもちゃんと冷蔵庫からレタスとか出してきて添えて食べるあたりがギリシャ人っぽいです。そして食べてる間いろんな話をしていたのですが、彼には妹さんがいるんだそうです。でも仲悪いっぽい?(笑) ちょっとした新情報でした(喜ぶの若干一名だけかと思いますが ぇ)。



12月1日(水)23:30 | トラックバック(0) | コメント(5) | スチューデントハウス生活 | 管理


(3/3ページ)
最初 1 2 >3< 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ