英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2006年6月を表示

天国と地獄が同時に・゜・(ノД`)・゜・

因縁のスウェーデンVSイングランド戦、やはり特別な試合でした。 天国と地獄を同時に見ちゃったよ...

まず、待って待ってようやくオーウェン&ルーニーのツートップだヽ(`Д´)ノ とうきうきしたのもいきなり開始1分で砕け散るという恐ろしい事態が(汗 オーウェンの怪我はかなりやばそうです...ようやく骨折から復活したところだったのになぜorz どの程度の怪我なのか、まだわかりませんが、なんとか来シーズン開幕に戻れる程度であることを祈ります;; 神様のいぢわるー・゜・(ノД`)・゜・

そんなわけでまたまたクラウチ登場でした。 でもクラウチだとルーニーは生きない...オーウェンも生きなかったけど。 クラウチもちっと修行して出直せーヽ(`Д´)ノ



一方、ジョー・コールの確変はうれしいニュースでした(゚▽゚*) ジョー・コールはいい選手なので国際の大舞台でそれが実を結んでよかった。 今日は大活躍でした。 しかし、クラウチ、あんたゴールしたジョー・コールに抱きつくのはいいんだけど、なで繰り回してキスしまくりで見ててやらしいです。ねちっこいよーー; そのあたりベッカムとジョー・コールの抱擁はさわやかでよかったよ(笑)

やらしいクラウチの写真はいまのとこ見当たらないのでさわやかなベッカム&コールをd(・_・) (笑)



イングランドに2点目が入った時点で、さすがに今日はイングランド勝っちゃうのか?とかなりテンション下がった私でしたが、最後にやってくれました、ラーションヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ

ラーションかっこいいよーーー・゜・(ノД`)・゜・ 最高です... あの場面でラーションが決めるなんてうれしすぎ... 今日はラーションの夢を見よう(決めてみれるものでもないけど)。



6月21日(水)22:25 | トラックバック(0) | コメント(5) | イギリスのサッカーシーン | 管理

年度末

大学は一年が終わり、これから長い長い夏休みに入ります。 そして、スチューデントハウスはこの週末が年度の契約終了だったりします。 そんなわけでこの週末のこの界隈は大騒ぎになること必死です。

イギリス人はたいてい実家の親が車を持ってきて、そこに積めるだけ積んで帰る、というのが基本の引き上げかたですね。 そして留学生の場合はといえば、今年で終わって帰る修士の子なんかは夏の間のテンポラリーな家にお引越しして、論文書き上げまで滞在、ということになります。もっとも欧州からの留学生なんかは書いている間も実家帰ってしまいますけどね(笑) ファーイーストやアフリカあたりから来てる人たちは残留組です。

私の住む家はといえば、アリーサは週末にばたばた引越しなんでしょうかね? ここ2,3日は彼氏のところにしけこんでいるようで帰ってこないのでわかりません(笑) そして私の隣人テンビーはどうなんだろう... 今日、そうじのおばちゃんが覗いたら、やはり彼女の私物はまだがんがんに部屋にあるようなので、だとしたらこの週末に帰ってこないといけないはずですが、さてさて?もしかしたら、もう9月までの手続きもしてしまったなんてことあるのかな?

私は移動なしでOKとオフィスから確認取っているのでまったり通常営業なんですが、でもよく考えてみたら、最近冷蔵庫を使いたいだけ使い放題してるので、週末までに新しい人が入ってきた時に困らないようスペース空けないとまずいやん(゚▽゚;) 特に冷凍庫がやばい...(汗 ちょっと今週後半は冷凍品大処分祭りな料理をしないとだめですな;;

ついでなので、この際、少し部屋の荷物処分市も開催しよう... 私の部屋に来る人がみんな、「荷物多いですよねぇ」という私の部屋。 これでも日本で暮らしてた時よりははるかに少ないんですがヽ(´ー`;)ノ だってオタクなんだもん...片付けキライなんだもん・゜・(ノД`)・゜・

というわけで泣いていても仕方ありません。 この週末に引越しなつもりでちょっと腰を入れて不用品をたたき出してみたいと思います。 でないと最終帰国の時に死ぬのはわかってるし...(T_T)


さて、今晩はスウェーデン戦ですヽ(`Д´)ノ どうやらFWは希望通りルーニー&オーウェンだし、楽しく見るぞー♪



6月20日(火)17:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | スチューデントハウス生活 | 管理

温度差

Japan gains key whaling victory

先日からTVでまた捕鯨の話題がちらちらあがってるのは目の端で見かけていたのですが、今日はこのニュース、ほぼトップニュースに近い扱いでやってました。

そして日本の新聞はどうかというと...

.....

...........

ぁ、ありました(゚▽゚*) 

日本など捕鯨支持国提案の正常化宣言、IWCで採択


扱いちっちぇぇ...

BBCのニュースでは日本の大衆にマイクを向けてこの件についてコメントを求めてましたが、みんな「? さぁ...」 みたいな反応なのが笑えました。 イギリスでは日本人がなぜあんな反応なのか理解できないようです(笑)

この温度差はわかってはいても改めてこうやって見せられるとすごいなぁと思わずにはいられない。 鯨食べない人たち、鯨に夢見すぎだよ...

イギリスではご存知の通り動物愛護運動が非常に強いので、鯨を食べるなんてもってのほかという人は多いと思います。 というか人間より犬猫の命の方がどうみても重そうなシーンにたくさん出会えるのがこの国。 それなのに、お得意のフィッシュ&チップスのためのCod(タラ)は獲りたいだけ獲りまくって、結果として、現在北海のCodは激減して、遺伝子的バラエティが種を維持できないレベルまでなくなってしまっているありさまだったりします。 どう考えても計画捕鯨よりひどいと思うんですけどね(´・ω・`)

と、こんな記事を書いている今日の夕飯はフィッシュ&チップスだった私です(笑)  いいの、私、捕鯨肯定派だし、えげれす人でもないし~ヽ(°◇° )ノ 一応CodじゃなくてHaddockを食べるように心がけてはおります(単にCodより好きなだけ ぇ)。



6月19日(月)23:20 | トラックバック(0) | コメント(0) | 英国ってこんな国 | 管理

うーん...

今日の日本戦は、前回よりはるかにましだったと思うけど、点入らないね... とりあえずいないほうがマシなんじゃないかと思われるFWは次は総取替えして欲しいぞ...うぅ... ヨシカツもDFもよく頑張りました。 でも次、宮本出られないんですよね? 大丈夫なのか...(汗 

とりあえず今日は、私の大好きな小笠原が出てたので楽しかったです(笑) 日本人では俊ちゃんの次に好きなのが小笠原なので(*ノノ) ←どこまでいっても高校サッカー後遺症 高校時代の小笠原クンも素敵でした(照 とりあえずフォーメーションは今日の方が機能してたんじゃないでしょうか? それにしてもジーコの采配はやはり謎だ。 なんで大黒もっと早く出さないんだろ? 次はどうせなら先発させてやってください...あとできれば中田(浩)も出してやって...(私情)

日本戦の後は今日は恒例お料理教室でした。 今日のメニューはパエリアです。 前にブログにも載せたことあったよね。 それだけだと寂しいので、タパス風のポテトサラダ(ポテト、ミックス・ベジ、刻んだゆで卵をマヨ、塩、こしょう、オリーブ油、レモン汁で味付けしたもの)と、ブロッコリのサラダを作っておきました。 ブロッコリのサラダはケンタロウさんのレシピですd(・_・) にんにくとパルメザンがいいコンビで美味しいの。

今日のビールはFoster’sとNewcastle Blown Aleでございます。 私はビールは好きじゃないんだけど、でもニューカッスル・ブラウン・エールはニューカッスル・ユナイテッドのサポーターとしては飲まないわけにはいかないので(爆)久々にちょっとだけ飲ませていただきました(笑) ブラウンエールって甘いんですよね。ちょっと台湾麦酒に似てる気がする。 この手のビールは苦手なりに(私には)飲みやすいです。



食後はたまたま家にクリームチーズがあったので、レアチーズケーキなんぞを作ってみました。 ちょうど昨日買物に行った時に、八百屋さんで熟れ熟れのイチゴが安かったんですよね~ これはジャムでも作るかと思って帰るなり、早速煮てあったのです。 それをちょっと白ワインで伸ばして火にかけてソースを作ってかけてうまうま~ヽ(´ー`)ノ

私、ベイクドのチーズケーキはよく焼くんだけど、レアチーズはめったに作らないんですよね。 まぁ、夏場はこれもいいかもね。 ベリーソースと合わせるとなんとも夏っぽいし(笑)



6月18日(日)22:56 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理

Nuffin wrong wiv it?

アンモナイトのみらさんからちょっと素敵なものをいただきましたっ! 先日ささやかなものをこちらから送ったお返しということなんですが...

いただいたのは私が散々ここで話題に上げている海鳥Puffinのグッズです(*ノノ) カラフルなポストカードと、ちょっと小粋なコースターをいただきましたの。 みらさんありがとう~ヽ(´ー`)ノ

このコースター、初め見た時、「??」と思ってしまった私。 左半分にはパフィンがいて、下に「PUFFIN」と書いてあって、右半分には鳥がいなくて背景だけ、そして下の文字は「NUFFIN」。 nuffin...? 

これなんだろう?とちょっと調べたら、なんとなく、いわゆるEstuary Englishだなーということがわかりました(。-_-。) Hullあたりにはエスチュアリしゃべる人なんかおらんので気づきませんでしたよ...

エスチュアリというのは、近年ぐーっとポピュラーになってきたイギリス英語の一つの方言で、ロンドンの言葉です。 ロンドンというと昔からコックニーという感じですが、あれはイーストエンドのワーキングクラス限定の言葉なわけで。 エスチュアリは、正確にどの層が話すのかよくは知らないけど、基本的にミドルクラスの英語なんじゃないかな。近年は国民総ミドルクラス化傾向のあるこの国なので(いや、もちろんワーキングクラスはワーキングクラスだけど、昔よりそういう傾向あると思うんだ...)、エスチュアリは幅を利かせております。 そろそろ標準語になる日も近いんではないか?(笑)

というわけで nuffin = nothing ですねヽ(°◇° )ノ 今日の表題の Nuffin wrong wiv it? は Nothing wrong with it? になるわけだ(たぶん(笑) 普段聞かないので違ってても知らん...)。

写真は外が暗かったので電気つけたら変な感じになってます; つけないで撮ったのはボケまくりだったのでこれしか(汗



6月17日(土)17:56 | トラックバック(0) | コメント(2) | 英語 | 管理

夜型移行中

いろいろ思うところあって、久々に超夜型シフト生活に移行中です。 やっぱり昼間は雑念が多くていかんです。 まだちょっと半端ですが、おそらく週末くらいからは完全シフトで生活できるんじゃないかと(・_・)ノ 人間としてはどうよ、と思わないでもないんですが、背に腹は変えられない...というわけで当分は夜通し起きて、朝になってから寝る生活の予定。

イングランド、早々に1次リーグ突破決めました。 しかし、内容はなんとも微妙ですね。 前と違ってトリニダード&トバコ戦はちゃんと点も取ったけど、でもやはり見ていていまいちときめかない試合でした。 ジェラードのゴールは美しかったけど。 救いはベッカムの調子がいいことくらいですかね? ルーニー復活も明るい材料でしょう。 アナウンサーもルーニー復活に興奮してました(笑) この男がいなくてはイングランドは勝ち進めません!みたいに(笑)

でもなぁ...まだ何かが決定的に足りない感じです。オーウェンを途中で下げたのも不満だ。 あそこはクラウチ下げようよ、スヴェン... 現地に解説のお仕事で行っているシアラーの分析に非常に同感です。

Alan Shearer's England verdict

スウェーデン戦ではぜひともルーニー&オーウェンのツートップで見られますように(別にクラウチに恨みはないけどね)(。-人-。) スウェーデンは今回のW杯出場チームでは個人的にもっとも「萌え」なチームなので楽しみです。 イングランドとは因縁の仲なのでみんな熱くなる試合だし。ふふふ。ラーション頑張れっ ←激ラヴなのです(*ノノ)



6月16日(金)02:17 | トラックバック(0) | コメント(3) | 日々のたわごと | 管理

処方箋

さて目医者に通い始めてはや数ヶ月。今日も朝っぱらからはるばる病院まで行ってまいりました(・_・)ノ 今日は先月お会いしたなかなか素敵なおじ様先生と再会です(笑) 

これまでの検査のデータを見ながら、コンタクト作製に当たっての様々な調整をいたしました。 そしてついに眼鏡用の処方箋もゲットです・゜・(ノД`)・゜・ 長かった、長かったよママン...(ぇ 眼鏡を作り替えないと世の中がまともに見えないと思い始めてからはや数ヶ月、これでようやく眼鏡作りにいけます( ゜┓゜) コンタクトよりそっちの方がうれしいよ、わたしゃ...

コンタクトの方は、私の場合、かなーり特殊なので、作るのにも時間がかかるんですね。 今日はもちろんその特殊なものでお試しをするわけではないので、一般的なレンズを使ってちょっと入れてみるだけです。 しかも麻酔使ってるんで痛くもなんともないし(度は適当なので見えないけど)。 入れるときに、先生が「痛くないよ、痛くないからね。 だいじょうぶ、ぜんぜん痛くないんだよ」としつこく繰り返す...(笑) そんなに怖がる人いるんでしょうか?

とにかく、コンタクトのオーダーは入りました。 1ヵ月後に出来上がったものをまた試しに病院に行かねばなりません(笑) そしてこれで大丈夫だという保証もないので、もしかしたらまたその先もあるのかも( ゜┓゜) 一応、今回のレンズでだめだったら、別のタイプのレンズ試して、それでだめだったら手術だねと言われました。気の長い話じゃのぅ。 

今日は本当はマイナーオペがあるはずだったんですが、途中で専門家の先生が登場して二人して私の目をいじくりまわした結果、しなくていいことになったようです(爆 まぁ、どーでもいいですが(笑) でもその代わり(?)、結構ひどい感染症があるから治療しようねと言われてしまいました。 目に感染症? ぜんぜん気づかなかった私は鈍いのか?(゚▽゚;) 病名難しくてなんなのかよくわかりませんでしたが、要は結膜炎みたいなもんなのかな... スタフィロコッカスの感染って言うのだけはわかった(笑) 最近目こすりすぎですな。たぶん。 だって目がかすんじゃって見えないんですもの...orz というわけで一日3回まじめに消毒したいと思います。 くすん。



6月14日(水)00:41 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

Under The Iron Sea

愛するKEANEのセカンドアルバムが日本では先週、UKでは今週発売となりましたヽ(´ー`)ノ 早速聴きまくりの私ですが、やはりKEANEはいいヽ(`Д´)ノ 気持ちいいです(笑)

ファーストではギターレスという一風変わった構成を生かしてピアノの美しい繊細なメロディを前面に押し出したアルバムでしたが、2枚目はちょっとロック色が強くなってます。 シンセでギターっぽい音を作ったりしているので、ギターレスの意味が薄れたという批判も聞こえてますが、まぁ、それはそれで(ぇ 美メロは健在です。 

私は今回特に1曲目のAtlanticがお気に入りです。 これ、KEANEとしてはちょっとあり得ないくらいゲロ甘な歌詞がついております(笑) ほとんどの曲が恋人同士のすれ違いとか終わろうとしてる(もしくは終わった)恋の歌なのにね。

↓Atlanticの歌詞はこちらご覧下さいませ(*ノノ)
Atlantic Lyric

あぁ、でも聴きこむとどの曲もいいなぁ... 4曲目のLeaving so soon? とかもライブで超盛り上がりそうです(っていうか先日のULUでも既に盛り上がってた)。 そして今後のライブの核になるのはやはりCrystal Ballかな。これは大盛り上がりの曲ですし。 うぅ...早く次のライブ行きたい...(笑) 当面、彼らはアメリカツアー、そして夏のフェスティバル・シーズンに突入なので、UKではぜんぜん聴けないんですけどね(T_T) 日本の方はサマー・ソニックに行きますのでそこで聴けますね。いいな~

今回アルバムのアートワークもすんばらしいです。フィンランド人アーティスト・Sanna Annukkaの手になるものですが、ちょっとおとぎ話の挿絵のようで美しい... DVD付きヴァージョンの場合は、まさに絵本のような装丁になっていて見事です。このポスター欲しいな。できれば表紙の青い馬の波じゃなくて、Cristal Ballのところの雪の女王みたいなやつがいいな(そんなの出るわけない)。



6月14日(水)00:09 | トラックバック(0) | コメント(2) | 私の愛する音楽 | 管理

あぁ...

Taylor named new Palace manager

先日Charltonのオファーを断ってオトコマエだと感動させてもらったテイラー君(おらが街のチームHull Cityの監督さん)がCrystal Palaceの監督としていってしまうことが確定しましたorz 先日からそういう動きが出ていたので、覚悟はしてましたが...悲しいわ...(ノ_・。 クリパレはいいチームですけどね。 すごくサポーターも熱心だと思うし。 あぁ、でも悲しいよー(笑) テイラー君が来てから今日までの日々が素晴らしかっただけに...

というわけでHull Cityは新監督探しです。はてさて誰が来ることになるのやら...



6月13日(火)23:36 | トラックバック(0) | コメント(1) | イギリスのサッカーシーン | 管理

パブはがらがらだったので

日本戦、パブで見ようかなと思って覗いては見たんですが、がらがらな上、一箇所のスクリーンでしかやってなく、音声も聞けそうになかったのですごすご家に帰って自分の部屋で見ました( ゜┓゜) 

私は最初からほぼ100%負けると思ってたので、負けたことには特にコメントもないんですが、しかしあの最後の2点は余計だよね...あれは防げるはず。 そこを入れられてしまう日本チームのメンタルが問題だわ。

今日はヨシカツが光ってました。よく頑張りました(最後ちょっと力尽きてた感もあるけど)。久々に見た俊ちゃんもずいぶんたくましくなったなと感無量(笑) でも、調子はもう一息だったかな? いっぱい足やられてたけど大丈夫でしょうか。

とりあえず、中盤がダメですねぇ。繋がらない。 FWがダメなのは今に始まったことじゃないけど中盤もうちょっとなんとかしないと...

そしてあんな暑い中での試合なのに、なんで交替枠出し惜しみするんでしょうか。ジーコの考えることちーともわかりませんわヽ(´ー`)ノ 70分くらいでがんがん変えればいいのに...小野君の起用は悪くなかったと思うんですが(なんであそこで大黒じゃないんだ?という意見も聞くけど、小野が入って中盤の流れはよくなったと思う)、その後の大黒投入は意味ないじゃん... 38度の暑さにやられたとか試合後のコメントする前にもうちょっと考えて欲しかったな~

オーストラリアはいい選手いっぱいですよね。キューウェル出てたのはちょっとびっくりした。 彼はいつ見てもトム・クルーズに似ている...(キューウェルの方がトムより男前ですが) アジアとオセアニアの予選が一緒になると、W杯から追い出されるのはこのままじゃ日本なので、発奮して頑張って欲しいです...が...若手がいないので心配orz



なんでもいいけど今日もまた暑かったです。 最高気温29℃。今日は夕方から雷雨でピカピカする度に電灯が暗くなるのでそのうちPCがシャットダウンするんではないかとドキドキでしたーー; HullとYorkの間にある町Market Weightonではこの雷雨で洪水になったようです(爆 たいした雨でもないのにね(゚▽゚;)



6月12日(月)21:17 | トラックバック(0) | コメント(1) | 日々のたわごと | 管理


(2/4ページ)
最初 1 >2< 3 4 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | 恋活 | 家電バーゲン
放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット