英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2005年11月を表示

美容院

髪を切りました。夏に日本で切って以来、前髪だけは自分で適当に切っていたんだけど、さすがに他が伸びまくって、もうどうにも収拾がつかなくなったのでーー;

これまで、大学の近くの商店街にあるちょっと高級な美容院で切ってもらってた私ですが、実は知らない間にその美容院、名前が変わってたんですね(汗 ちょっと問い合わせる勇気もなく(なぜ?)、新しい美容院の開拓を目指しちょっと冒険してみました(笑 今日、行ってみたのは前のところよりもうちょっと遠くて歩いて15分くらいのところにある中国人経営の美容院です。基本的にお客は中国人なんだろうなーと思いつつ、行ってきました。その辺のわけのわからんえげれす人のねーちゃんに切らせるくらいなら中国人の方がいいかなと思って(何

夫婦でこじんまりやってるお店で、髪を切るのは旦那ただ一人。というわけでお客も一回に一人だけ。シャンプーもカットもブローも全部旦那がやってくれるのでした。やっぱり中国人のサービスは基本的にアジアちっくで日本と似てますね。でもちょっとシャンプーの流しが不足かもーー; 敏感肌の私は既にかゆいです;; 寝る前に洗わないとだめね、これ(苦笑 もっともこの国ではイギリス人にやってもらうと切った毛でいっぱいのまま帰ってくることになったりしてやはり洗わないといけないのでどちらにせよ洗うんですな(笑

受付をしている奥さんらしい女性は英語堪能なんだけど、どうもこの旦那はそれほど英語得意じゃないみたいで、髪を切っている間ほとんど無言でした(笑 美容院でだまって髪を切ってもらうなんていままでなかったのでちょっと新鮮(ぇ もちろん必要な会話はしてますけどね。意思の疎通ができないということはないので。今回は長さはそれほど変えなくていいのでとにかく軽くしてトップをできるだけすいてほしいという希望だけで後は適当にやってもらったんだけど、出来は悪くなかったです^^ 軽くなった、軽くなった♪ これで15ポンドだったので、大満足のワタクシです。前のとこは日本でいってたとことそれほど変わらなくて、カットで40ポンド以上はかかってたと思うので(カットだけってのはやってないので正確には不明)。

お財布の負担も軽かったので、しばらくここでお世話になろうかなと思っております。他探すのめんどいし(ぇ ←こっちが本音か



11月17日(木)22:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

タミフル

いよいよ冬がやってきた(日本はまだ秋かもですが)ということで、鳥インフルエンザの話題はますます真剣さを増してきているようです。そんな中、インフルエンザの大流行が起こった時に、その治療薬として世界中で期待されている薬のひとつ、タミフルにちょっと不穏な副作用のニュースが…


「タミフル服用で行動異常死」学会報告 専門家は疑問視

タミフル異常行動死:「息子、自殺じゃない」母が関連追及


↓こちらはタミフルという薬についての記事

Tamiflu for Bird Flu?

【インフルエンザウイルス 新薬 リレンザとタミフル】

もともとインフルエンザは治療薬らしい治療薬がなく、基本的には安静にするしかない病気なので、治療薬は大きなビジネスなわけですが… これらの死亡例が副作用かどうか認定はされてないと言うことだけど、見るからに副作用くさい… 効果の割にリスクが多いような気がしてたまりません。とりあえず、将来、自分や家族がインフルエンザに罹患して、タミフルを処方されるような事があったら服用時は誰かが必ず監視したほうがいいなと心に留めておいたほうがよさそうです。



11月14日(月)18:11 | トラックバック(1) | コメント(5) | 日々のたわごと | 管理

本日のX Factor

※見てない人にはなんのことやらな煩悩トークなので、同士の方以外はスルーしてください(何


この暗いうっとおしい11月を生きのびるための週一回のエナジーチャージ、X Factorがやってまいりました(何

今日はなかなかどきどきはらはら意外な結果で自分的には盛り上がったなぁ。なんかやたらとリスキーなチャレンジをする人続出だったし。 特にあと3組(人)のうち2組(人)がボトム2になるというところのCMはちょっと生きた心地がしなかったです;; なんせ残ってたのが、わが愛するJourney SouthとThe Conway Sisters、そして新婚Mariaちゃんだったので。

発表を待つCMの間に思わずMちゃんと電話で「ど、どうしよう。Journey Southやばいかな…」と語り合ったりして(笑 なんせ、この段階は視聴者が決めるわけじゃなく、ジャッジの意見で決まるので、それぞれのジャッジの好みとかに左右される部分が多いからねぇ… まぁ結局のところはJouney Southは無事抜けて、残るThe Conway SistersとMariaだったんでよかったよかった。

でもこの時点でThe Conway Sistersが落ちるのをみんな覚悟してたんじゃないかと思う私。私は個人的にはThe Conway Sistersのメインボーカルの子の甘ったるい声が嫌いだし、Mariaちゃんのほうがかわいいとは思うんだけど、でも今週はThe Conway Sistersよかったと思うし、Mariaちゃんはチャレンジとは言え、ぜんぜん自分の柄じゃない歌をやってて、あまり魅力的じゃなかったしで正直言ってThe Conway Sistersを残してほしいなと思ってたのでした。Mariaちゃん、だんだんマンネリというか毎回かわいいけどいまいち印象に残らなくてそろそろ限界かなと思ってたし。ルイに判断が任せられるのはわかりきってるけど、ルイ、アイリッシュ仲間ってことでThe Conway Sisters残してくれないかなー無理かなー でもルイ、Mariaちゃん絶賛してるしだめかな…The Conway Sistersにはいつも厳しいこと言ってるしな;; と切ない気分でResultを聞いたら、あら、まぁ。

ルイがThe Conway Sistersを残して、もうびっくりです。いやぁ、最近ちょっとルイすぐ怒るし、サイモンやシャロンに噛み付くし、去年の穏やかなかわいいルイはどこに行っちゃったの? やっぱりぼけてきたのかしら?(マテ などと暴言吐いててごめんねルイ(これでもまじでルイのファンです私…)。

Shayne良かったけどダンス下手ね(何 あれでダンスの切れが良くなればほんと、2,3年後にスーパースターも夢じゃなさそうですが(笑 Chicoは… いや、あの曲大好きです… そして今日Chicoは実力以上にがんばったと思う。でもそれでアレだもんねぇ(苦笑 まさかこの期に及んでバラード歌うと思ってなかったので動揺しました(ぇ 落ちるかと思ったけど、無事来週も出るようなので今度はもうちょっと安心して見られるものでよろしく;; Chicoいなくなるとさびしいし(笑 AndyとBrendaには特にコメントなし。強いていえばBrendaのドレスちょっとださかった…

Journey Southは… なんであの曲なんでしょね? Bon Joviはいいんだけど、あの曲は去年のTabby君のイメージ強すぎて、ちょっといただけなかった;; ああいうえげつない曲をやるにはJourney Southは育ちが上品過ぎる感じします(彼らだってWorking Classだけど、でもいい家族で育ったって匂いがするから;;)。そのへんTabby君はばっちりだった(ぇ

最後に...またしてもNicolasが残っちまいましたよ… 第一週めから早く消えてくれと願ってるのに(Nicolasファンの方ごめんなさい←どこにいるんだと思ってたら身近にいました(汗))。いや、史上最低の出来の先週生き残っちゃったので、それよりましだった今週落ちるわけもないですがーー; 



11月13日(日)23:54 | トラックバック(0) | コメント(6) | イギリスのTV番組 | 管理

優雅なお昼ご飯

Mちゃんと一緒に隣町Beverleyのトルコ料理屋さんにお昼を食べに行ってきました。Beverleyは何度も日記にも登場してるけど、Hullと違って、優雅でポッシュな町なので、レストランもいい感じのところが多いのです。ここのトルコ料理屋は、もともとは私のお気に入りのカフェだったのがいつの間にかトルコ料理屋に化けていて、以前ショックを受けたいわくつきの場所だったり(笑 うぅ…いいカフェだったのに;; アンティーク屋の横の路地(というかほとんど中庭に出るような感じ)を入ったところにあって、ちょっと隠れ家的なロケーションなんですよね。昔地元民に教えてもらって以来、愛用していたんだけど…

今日はちょうどマーケットの日なので(Beverleyのマーケットはかなり盛大)、まずはいろいろと買い物を楽しんだ私たち。重い荷物をしょって食事に行くのは嫌だといいつつ、お気に入りのイタリアンのパン屋さんのストールでチャバッタやらフォッカッチャやらごてごて買い込み、八百屋に行って、めったに見ない茎付のほうれん草(普通葉っぱだけちぎって売ってる)買ってみたり、気づいたらきっちり大荷物になってたーー; やっぱりマーケットは危険だ(笑 

今日の本題のトルコ料理はといえば、非常に洗練されてお上品なトルコ料理でした(笑 店内の雰囲気もモダン&シックだし、料理の味も上品、盛り付けも上品。本来のトルコっぽさからはちょっとはずれてるけど、こういう優雅な町でこういうレストランなので、正解なんではないかと。 私はラムが食べたかったのでラムと野菜のケバブに松の実やレーズンの入ったライス、ゆで野菜が添えられたものをメインに、そしてデザートにシナモン味いっぱいのライスプディングをいただきました♪

 飲み物は、Mちゃんはワイン空けたかったかもだけど、私がぜんぜん飲めないのでお茶を…(笑 私の飲んだのはオレンジティ。 オレンジ味の紅茶だと思ってたらガラスのコップに入ったものすごくオレンジ色なものが出てきました。トルコのお茶だから甘いんだろうというのは予想の範囲だけど、色が…(汗 飲んでみたら、Tango Orange Stillのあったかいやつみたいな味でした(ぇ 

なんか久々にこういう優雅なランチをした気がする。やはりこういうのは心が潤いますねー♪ チップまで含めて12ポンドくらいだったし、満足でございます。こういう気持ちのいいレストランがもっと身近にあったらいいんだけどなぁ… Beverleyはやはりちょっと遠い…



11月13日(日)17:58 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理

Poppy Day

今日11月11日は第一次大戦の停戦記念日で、この週末にはそれと第二次大戦をあわせた戦没者追悼式典が行われます。日本では終戦記念とか戦没者追悼式典とか言うとまず間違いなく第二次大戦ですが、ここ英国では当然の事ながら第一次大戦の方が被害甚大で重要なんだと思います。(最ももしかしたらトラファルガー記念日とかの方がもっと大事なのかもとたまに思いますが ぇ)。

第一次大戦の激戦地に咲き乱れる真っ赤なポピーがモチーフとして用いられていて、日曜にはホワイトホールにある記念碑前で行われる式典では、女王含め王室や政府の主だった人たちがポピーの花輪を記念碑にささげるのが毎年のしきたりです。そしてみんな胸にも小さなポピーのコサージュをつけるのですが、このコサージュ(ってほどのものでもないですが)は一般の人も広くこの時期ジャケットの胸元につけて歩いていて、TVのニュースキャスターやタレントさんなどもそろってつけております。 ポピー・アピールというチャリティがあって退役軍人やその家族のためのお金を募っていて、10月末くらいからスーパーなど人の集まるところあちらこちらで募金活動が行われ、この時期の風物詩となっているのでした。

第二次大戦終戦から60年がたち、生き残っている人たちもどんどんへっていって、どうやって人々の関心をつなぎとめるかやっきになってる風も見えてちょっとしらける今日この頃です。まぁ、でも最近のイラクとの戦争や、それ以前の戦争で殉職した人たちなども含めてのCommemorationという位置づけに変えていくんだったらそれもいいんじゃないかと思うんですが… どこの国でも風化する戦争の記憶を次世代につなげていくのは大変です。 なんとなく形だけ残っているように思わないではいられないこのポピーですが、でもこういうシンプルな形で多くの人がああ、またこの時期なんだなと思うきっかけを作ってくれるなかなかの優れもののように思う私でした。日本でもこういうのやったらよかったのにね。 別に退役軍人会の経費にならんでいいけど(笑 

最も日本でやるとしたらモチーフはなんだろう… 原爆ドームとかですか?(汗 それとも夏だから朝顔とか。死者の花と言うとなんとなく彼岸花…?(ぇ なんかぱっとしないなぁ;;



11月12日(土)22:42 | トラックバック(0) | コメント(2) | 英国ってこんな国 | 管理

早帰り

夕飯も抜いてじっくり勉強しようと思ってたら、なんか近所に座ってる兄ちゃんが激しく不穏な咳をしているので、今日はもう帰るーε=εε=ε=εε=ε=εε=┏( >_<)┛ 風邪引いてる暇ないんじゃ。こっちではマスクする習慣ないのが嫌ですわ。


寒くなってきたので皆様お風邪にお気をつけてヾ(●⌒∇⌒●)ノ



11月10日(木)21:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

処方箋

ここ数日、私は牛乳と卵がなくてとても切ない生活をしていた...というのも昨日、医者に頼んだ処方箋ができてくるので、薬局に行くついでに買い物をまとめてしようと我慢してたのです(歩いていける範囲なんだから我慢しなくてもいいといえばいいんだけど、面倒なのです(何)。

そもそも月曜に処方箋を頼んだのになぜ水曜になるまでできて来ないんだ...今まではいつも翌日引渡しだったのに;; というわけでNHS(国民保険)はとどまるところを知らず仕事が遅くなっていく一方です。まぁ、私は税金払ってないので文句は言えませんが(爆 

そんなわけで昨日、処方箋を受け取って、待ちに待った牛乳と卵を求めて大学から一番近い商店街Newland Avenueへと向かいました。このあたりは学生や貧乏な人が多いのでお店も実にしょぼくれてます(ぇ 安かろう悪かろうなものがいっぱい売っていて、お嬢育ち(と友達がみんな言う)の私にはあまり食指が動かないことこの上ないんだけど、懐の寂しい学生にはいいところと言えるかな(笑 エスニックなものもたくさん売ってるし。

牛乳2パイント(約1リットル)が44pくらい、卵10個が76pくらいだったかな。これはHullの中でも破格の値段のような気が...スーパーなんかだと倍くらいするのでした。こうやって安くものを買うと達成感もあるんだけど、私はどっちかというと心がすさむ感じがします...回りで買い物してるローカルのおばちゃんとか見ちゃうとどうも...(笑

まぁ、とにかく牛乳も卵も手に入ったので、これでまたケーキつくりができる~♪(ぇ ←最近のささやかなお楽しみ

最後に薬局に行って薬を買って買い物おしまい...と行きたかったのだけど、そううまくはいかなかったのです;; このあたりで一軒しかない薬局に処方箋を出したらつっかえされました。医者のサインが入ってないということで(爆 さっきもらってきたばかりなんですけど。 しょーがないのでその足でまたよろよろと医者に行ってみたけど、もう夕方で医者はさっさととんずらしていなかったし(夕方4時くらいですが)、受付のおばちゃんに、「ほんとにごめんなさい、でももう先生いらっしゃらないしどうもしてあげられないわ...明日の朝一でサインしていただくのでまた明日来てね」と言われorz

この国は、いつまでたっても次から次と新たな意表をつくことをやってくれるので飽きなくていいですね(自棄 何度も行くのが嫌で牛乳なしでずっと我慢してた私の努力が無意味に;;

なんかまったくもって自分のミスじゃないのにもう一度同じ薬局に行くのはあまりに嫌だったので、ちょっと考えて、去年まで住んでいたCottinghamの村の薬局に行くことにした私。 バス乗らないといけないですけどね(笑 でも昨日の薬局ほど歩かないでたどり着けるし、今日はちょうどマーケットの日なので、「今日はCottinghamのマーケットにお買い物に行って、ついでに村のチャリティショップ巡りをするわ。...あら、そういえばこんなところに薬局が。ついでに薬もここで買ってしまいましょう、ほほほほほ...」作戦です(ぇ

結果的にはマーケットでもチャリティショップでも買い物しなかったのでいまいちだったんですが(爆 でも、まぁ、薬は買えた(笑 そしてお気に入りのYorkshire Curd Tart(ヨークシャー特産のチーズケーキ。あちこち、どこでも買えるけど、ここの村にすごくおいしいのを作ってるパン屋さんがあるのです)を買ったので良しとします。



11月10日(木)19:10 | トラックバック(0) | コメント(2) | 英国ってこんな国 | 管理

雨、雨、雨

天気予報によるとこれからヨークシャー、リンカーンシャー、ノーフォーク(要するにイングランド東部)は豪雨だとか。11月はとかく天気が悪くて雨は降るわ、風は吹くわ、寒いわで、いいことない月なんだけど、それにしてもよく雨降りやがります…

おかげで家の周りがどろどろなんですよね。 さっき夕飯の後、大学に戻ろうとして思いっきりすっ転びましたーー; えぇ、全身どろまみれです… 速攻家に戻って着ているものを全部脱いで泥を落として洗濯機に突っ込んだり干してみたり;; ものすごいことになってました(笑 なんせコートやスカートや着ていたもの全部通してその下の体まで泥まみれだった(爆 いやぁ、真っ暗な時で良かったよ。誰かに見られたらは恥ずかしすぎ!



11月8日(火)22:27 | トラックバック(0) | コメント(2) | 日々のたわごと | 管理

計算

ぎゃああああ…


論文を弄っていたら圧力の単位の換算がどう考えても激しく間違ってる事を発見してしまった;; 物理苦手なもんで、ついえげれす人の計算を鵜呑みにしてそのままずっとそれで計算してました(爆 この期に及んでなんか変だなと思って、観念して腰を据えて計算しなおしてみたら… 何度やっても倍以上違う数字しか出ませんがなヽ(`Д´)ノ

計算できないえげれす人を信じる私も私ですが(ぇ

それ以前にこの国、さっさとインチとかポンドとかオンスとかストーン(これはちょっと違)でもの勘定するのやめてください・゜・(ノД`)・゜・ そのせいでいらぬ変換作業がてんこ盛りなんです…しくしく。物理も数学も大嫌いなんだってばー;;(なのになぜ理系の博士課程にいるんだ?)


※1.実験に使用していた機械の圧力の単位がkpsi(ポンド毎平方インチ)なのです…論文に書くにはこれを全部国際基準にあったPa(パスカル)にしないといかんのですが…昔は物理アレルギーが災いして、考えようとするとめまいがしたのでつい他人の言うことをそのまま適用したお馬鹿な私だったのです;; 

 2.「ストーン」は体重量るのに使う単位。キログラムじゃないんですよ…全く…



11月8日(火)12:23 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日々のたわごと | 管理

6人目

1週間ほど5人生活でしたが、また6人目がやってきて、満室と相成りました。実はこの6人目、先週私がドアの件でアコモデーション・オフィスを行き来していた時にちょこっと会ったんですよね。その後顔を見せないから、てっきり他に行ったんだと思ってました。

まだぜんぜん話をしてないのでどんな人なのかわかんないんですが、インド系の女の子なので(周辺諸国かもだけど、とにかくインド文化圏なのは確実)、英語がわからーん;; 私は親しいインド人の友達もいるし、インド英語にはずいぶん慣れたはずだけど、でもやっぱり訛りきつすぎです>< しかもやつらはそろってやたらと早口なのよね… 当人たちは自分は英語ネイティブって思ってるから訛ってるなんて言ったら怒るかもだけど、非ネイティブにとって、インディアン英語は最も難しいものの一つなのじゃ…(汗 Hull弁と同じくらいタチが悪いぞ!(ぇ

そして言葉の問題もあれなんだけど、なんかしょっぱなから相性悪そうです、私。 だってすごく若そうなんだもん(死 若い子怖いよー・゜・(ノД`)・゜・ぇ あまりトラブらないですむことを切に願うワタクシでございます;;

とりあえず、余計な手間がかかるのが怖いので、今日は黙々と台所の収納場所を整理して彼女のためのスペースを確保したり冷蔵庫の中のものを処分したりとひたすら働いてみました(馬鹿 いや、そこまでしないでもいいのはわかってるんだけど、先手打っておかないと、頻繁にもの聞かれそうで嫌なんだもん(笑)ヽ(`Д´)ノ ギリシャ人撲滅後(※実際問題として撲滅したわけではない)、いたって平穏な生活だったので、このペースが続くことを強く希望ヽ(`Д´)ノ



11月7日(月)20:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | スチューデントハウス生活 | 管理


(2/3ページ)
最初 1 >2< 3 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買