英国生活日記
 
帰国後日記はhttp://astor.blog7.fc2.com/で書いてます。ヨロシクです♪
 



2006年1月1日を表示

年越しピザ

今日は朝から延々料理していて、ほとんど座る暇もない一日でした。でも出来上がったおせち見ていたら、なんかひたすら煮しめばっかりで退屈なラインナップだった... 肉とかえびとか入れればよかったかしら(笑

結局作ったのは

煮しめ各種(大根、にんじん、れんこん、昆布)、いんげんの胡麻和え、紅白なます、スモークサーモンとたまねぎとにんじんのマリネ、栗きんとん、カシューナッツ入りの田作り、そして雑煮です。 後は黒豆は出来合いのを送ってもらったのでそのまま出すことに。

今年は田作りは上出来だったなぁ... やっぱり根気よく煎るのが肝心ということですな。 その反面、栗きんとんはちょっと失敗>< 去年は完璧だったのにー(笑 栗を自分で煮たのがいかんかったのか、はたまた途中で作業が重なっちゃって少し放置プレーになったのがいかんかったのか、気づいたらなんかうぐいす色になりました(マテ

テーブルセッティングもしたので後は昼に友人たちが来るのを待つのみ♪

料理三昧で終わった大晦日でしたが、午後、いきなりMちゃんから電話があって、TVでピザハットのCMを見たら無性にピザが食べたくなったと(爆 というわけで夕方から、材料とお道具担いでMちゃんがやってきて、おせちの合間にピザ作りが始まりました(笑 Mちゃんも初めて作るというので、うまくいくかどうか、心配してましたが、どうしてどうして、おいしかったです♪ 作ったのはトマト、フレッシュ・モッツアレラ、ウォータークレス、ブラックオリーブのシンプルなピザでした。 私が急遽ありあわせで作ったスープ(野菜とフランクフルト・ソーセージが入った適当スープ)と一緒に楽しくおいしくいただきました。 ...しかし、大晦日にピザ食べたのは生まれて初めてかも(笑 

年越しはBBCの年越し番組を見ておりました。ミレニアム以来、ロンドンでも花火やるのがすっかり習慣になっちゃいましたねぇ...エジンバラの大騒ぎは昔からだけど、ロンドンはトラファルガー以外静かなもんだったのに。淡々とビックベンの鐘の音の中継をしていた静かな年明けがなんだか恋しいです。 ロンドンの花火はなんか下品だったし(何 あんなにいっせいになんでもかんでもつぎこむなんて風情がないですよ、まったく...見ていていらいらしましたーー; あれはどう考えても演出ミスじゃないかと... 日本の花火の情緒は欧米では期待できないのはいいとしても、シドニーの花火とかいつもきれいだもんなぁ。 エジンバラのはロンドンのよりはずいぶんましでした。

というわけで改めまして、皆様、本年もよろしくお願いいたします。今年は今度こそほんとに日本に帰るぞー(ぇ



1月1日(日)03:30 | トラックバック(0) | コメント(5) | 日々のたわごと | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS